ふくちゃんのアロマな生活

特技:精油リーディング、食べ歩きが好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


アロマに関する内容(写真含)は、無断での転用、引用、転載を禁止してます           
アロマ以外の内容の引用や転載の際は、記事URLの記載をお願いします♪(転用NG)

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※

タグ:都内を無料で楽しむ

【都内を無料で楽しむ】チェコセンターの上映&トーク「アロイス・ネーベル」に参加(ヨーロッパ文芸フェスティバル)@チェコ共和国大使館




チェコ共和国大使館 映写室

渋谷区広尾2-16-14
チェコ共和国大使館内
03-3400-8129
※事前に許可をもらって撮影しています※

前回のレポートは、こちら →★(2018年5月)




ヨーロッパ文芸フェスティバルの中のイベントの1つ、
と知らずに応募して参加してきました。

ヨーロッパ文芸フェスティバル については、こちら →★

2019年は、このイベントにもっと参加したいと思っています。


映画「アロイス・ネーベル 」の上映と
原作者のヤロスラフ・ルディシュ さんのトークショーに行って来ました

現在撮影中の作品の朗読や、ヤロスラフさんのバンドのPVなど盛り沢山の内容でした。


(youtubeより)

『アロイス・ネーベル』
原題: Alois Nebel
原作:ヤロスラフ・ルディシュ(作話)、ヤロミール99(作画)
監督: トマーシュ・ルニャーク
2011年、 87分、 チェコ、ドイツ、 チェコ語、ドイツ語(日本語字幕)




1989年、チェコスロヴァキアとポーランドの国境の小さな駅で働く鉄道員アロイス。
彼をさいなむのは第二次世界大戦中の悲痛な記憶。
ある日そこに、古い写真と斧を持った謎の男が現れる。
ロトスコープの技法を駆使した硬質なアニメーションで厳粛に描かれる、
過去の清算と未来の希望の物語。

(文章と画像参照元:http://tokyo.czechcentres.cz/program/more/alois-nebel3/



まずこの映像を見て思い出したのが「悪の華(アニメ)2013年」です。
物語もインパクトあったのですが、アニメの手法(ロトスコープ)が話題になった作品です。
第一話がGAOで公開されているので、見比べたい人は、どうぞ →★

「アロイス・ネーベル」もロストスコープですよね。




原作者:ヤロスラフ・ルディシュ


全体的に映像がとても美しいです。

霧が何度も出てくるのですが、霧のせいもあり、
まるで夢の中にいるような感じでした

ストーリーは物悲しいのですが、最後は「よかった」と思える内容になっています。



映画が終わった後でトークショーのスタート。

チェコのことをほとんど知らないわたしには、このトークショーは有難かったです。

映画の時代背景などの説明があったおかげで、

自分が勘違いしていたシーンの本当の意味がわかりました。



ヤロスラフさんは「鉄っちゃん」なんですって!

そっかあ、だから鉄道職員さんが主人公なのね。


トークショーの様子

ビックリしたのは、ヤロスラフさん始め進行側は、
チェコビールを飲みながらだったこと(多分、あれはビール!)。
チェコではビールはお水のようなものなのだろうか。


ヤロスラフさんはバンドもやっていて、そのPVも流してくれました。

上記は写真ですが、以下はPVの動画です。


Kafka Band - Grab/Hrob/The Grave
(進撃の巨人の巨人化したロッド・レイス?みたいなのが出てきます・・・)


原作者から作品の話を聴けるなんて、本当に贅沢ですよね。
個人的には、このお話は本で読むより映像で観ることをオススメします。
本当に映像が美しいので。




---------------------------

完全招待制のクロージングイベント&レセプションに招待していただけました(驚&嬉)!

いやあ、こんなことがあるんですね。

そこでヤロスラフさんとほんの少しお話ができました♪

レポートは、こちら →★







↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バースカラーシートがセルフ版なら半額!→★
本質を知ることができます(その人の色と精油、意味が記載)
自分の精油を予め与えて、ストレスに強くなるようにすることも!
HSPなどの他人の感情に敏感な方、引っ越し、転職、結婚、入学、入社など環境が変わる方にオススメ♪
***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク

***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

【都内を無料で楽しむ】原作者のガイドで作品を!?スウェーデンの漫画を世界へ オーサ・イェークストロム X キム・アンダーソン@スウェーデン大使館




スウェーデンの漫画を世界へ オーサ・イェークストロム X キム・アンダーソン

※このイベントは終了しています※
※事前に許可をいただいて撮影しています※

スウェーデン大使館
ベルイマン展示ホール
港区六本木1丁目10-3-100

やってくるのは3回目です(2018年)。

前回のレポートは、こちら→★



実は、このイベントの前にオープニングイベントがあり、
それを知ったのが当日で、オーサさんに会える機会があったなんて・・・
と悲しんでいたら、このイベントを見つけたのです!→★


(画像参照元;https://swedenjapan150.jp/events/swedenmanga/

リンク先には10:00~17:00まで閲覧OKとしかなっていませんが、
別のサイトで、ご本人たちのガイドによるツアーがあることを知りました

予約は必要ないというので、ガイドツアーが始まる時間前に大使館の会場へ行きました。

(大使館の前でお二人とすれ違って、テンションUP!)



【この日のスケジュール】

11:00 オーサ先生とキム先生による夢のギャラリーツアー
    作品解説をしていただきます。
12:00 キム先生最初の単行本「Alena」の*実写映画「アレーナ」上映
13:30 オーサ先生とキム先生とサイン会
15:00 実写映画「アレーナ」上映





オーサさんの作品は「北欧女子が見つけた日本の不思議」が好きで、
文化の違いも面白かったし、オーサさんが本当に日本が好きなんだなと
読んでて温かい気持ちになるので、この漫画が大好きなのです!



先に全作品を一通り見終えて、待っていたらオーサさんとキムさん登場

挨拶が終わり、まずはオーサさんの作品をオーサさんが説明してくれます。



朝日新聞の連載では実に色んな体験をしていて、
日本人もしたことないよね?ということもあり、興味深かったです。

参加者の中にオーサさんの大ファンという女の子が姉妹で来ていて、
オーサさんにかぶりついて写真を撮っている姿が可愛らしかった~。



続いて、キムさんの番

キムさんは英語で話し、オーサさんが日本語に訳してくれます。

ロマンチックホラーというジャンルが、あったのね(驚)!

ホラーは苦手ではないのですが、どちらかというと、アメコミちっくな絵柄が苦手(怖い)。
でも、彼の説明を聞いていたら、興味が出てきました。


Alena - Trailer
※ショッキングなシーンがあります※

時間があれば映画も観たかったのですが、この日は他に予定があったので諦めました。


(以下紹介文参照元;https://swedenjapan150.jp/events/swedenmanga/

オーサ・イェークストロム


スウェーデン出 身。
2004年にスウェーデンでデ ビューし、『さよならセプテンバ ー』という少女漫画全3巻を出版
(日本語版2015年発行、Creek & River Co., Ltd.)。
2011年に日本へ移り住み、『北欧女子オーサが見 つけた日本の不思議』で
日 本デビュー(2015-2018、株式会社KADOKAWA全4巻+旅漫画 全1巻)。
現在は朝日新聞社の土曜別刷り「be」(全国版)にて『北欧女子オーサ の日本探検』と、
株式会社Volvoの プレミアム・ライフスタイル・マ ガジン「LIFE JOURNAL」にて
『ニッポン発見紀行』を連載中。


キム・アンダーソン


スウェーデン出身。
15年間オリジナルコミックとして漫画家活動。
ホラーやSFで物語を作り出し、米国、韓国、仏国など10カ国で漫画を出版。
「ロマンチックなホラー」は、キムの最初の漫画シリーズ『Love Hurts』で
7年間描いたのショートストーリーの特徴。
ホラーテーマを続けて、最初の単行本「Alena」は、2015年に映画化された。
米国ダークホース社で『Astrid、Cult of the Volcantic Moon』という最新の単行本を出版。



漫画ファンならわかっていただけると思うのですが、

原作者に会えるというだけでも嬉しくて倒れそうなのに、ガイドしてもらいながら作品を観られるって!!!

こんな贅沢なことはないですよね。

思いがけず素敵な時間を過ごせて、本当にラッキーでした♪





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バースカラーシートがセルフ版なら半額!→★
本質を知ることができます(その人の色と精油、意味が記載)
自分の精油を予め与えて、ストレスに強くなるようにすることも!
HSPなどの他人の感情に敏感な方、引っ越し、転職、結婚、入学、入社など環境が変わる方にオススメ♪
***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク

***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ