ふくちゃんのアロマな生活

特技:精油リーディング、食べ歩きが好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


アロマに関する内容(写真含)は、無断での転用、引用、転載を禁止してます           
アロマ以外の内容の引用や転載の際は、記事URLの記載をお願いします♪(転用NG)

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※

タグ:草間彌生


(画像参照元;http://www.yayoikusamamuseum.jp/
草間彌生美術館
新宿区弁天町107

また、行って来ました!
前回のレポートは、こちら→★(2017年11月体験)

「さあ、今、我が人生の最大の出発にきた」

(画像参照元;http://www.yayoikusamamuseum.jp/
(会期は2018/4/7- 8/31でした)
開館日; 木・金・土・日曜日および国民の祝日
開館時間; 11:00-17:00
観覧料(税込);  一般 1,000円(税込) 



時間指定制度なのでコンパクトな館内も、割と好きな感じで観ることができます。
チケット制度も楽々でスマホで表示、または印刷するだけでOKです!

時間帯は下記の通り
2018年10月より入場時間が変更!6枠に増えました!
①11:00〜12:30 (11:30までに入場)
②12:00〜13:30 (12:30までに入場)
③13:00〜14:30 (13:30までに入場)
④14:00〜15:30 (14:30までに入場)
⑤15:00〜16:30 (15:30までに入場)
⑥16:00〜17:30 (16:30までに入場)

に分かれていて、どれか選んでチケットを買います。
各回90分の入れ替え制になっています。
チケット購入→★

入館枠が増える=チケットをGETできる人が増える、
ので喜ばしいのでしょうけど、その分館内は混みそう?


(画像参照元;http://www.yayoikusamamuseum.jp/

入館は予約の10分前から
90分!と思うと焦るのですが、初回でなければ2Fと3F以外は展示が同じなので、
40~50分もあれば、もしかしたらそれ以下でも充分です。
つまり・・・予約した時間ぴったりでなくても
各時間帯のリミットまでに入場すればよいので、
入館が始まってから着くようにすれば、外で待つ必要はないわけです!


エレベーターも水玉!

時間になると同じ時間帯の人が一か所に集められ、館内の説明が始まります。
説明が終わったら、やっと自由に観ることができます。


4F「無限の彼方へ かぼちゃは愛を叫んでゆく」

真っ暗な狭い部屋なので、狭所と暗所が苦手な人は避けた方がよいです。
今回は貸し切り状態で観ることができ、動画も撮れました♪




5F「Starry Pumpkin」

展示は年に2回、内容が変わるそうです。
館内は5Fまでで、2Fと3Fは撮影不可です。


5Fの屋上の手前にあるコーナー

------------------------

泉屋博古館分館
港区六本木1丁目5番地1号
03-5777-8600(ハローダイヤル)
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
月曜休館

むかーし、この近くで勤務していた時に、お昼休みに来たきりです。
んー?約20年前?そんな前だっけ?(もうよくわからない・・・)
ちょっと変な場所にあるにも関わらず、
そして平日にも関わらず、いつも人がいるのですよ。人気なの?

ここは免許返納の時に申請してGETした運転経歴証明書の割引
免許返納の記事は、こちら→★

「うるしの彩り―漆黒と金銀が織りなす美の世界」
裏側にまで施された細かい細工が美しかったです。
赤い色よりも、やっぱり黒い色のうるしが好きだわ♪




ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください(2019年予定)
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

11月の検定へに向けに役立つ嬉しい4つのプレゼント付き!
◆【アロマテラピー検定直前対策講座】
【日時】10月27日(土)9:30~11:30(10/18(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】¥4000
お申込(定員4名)はこちら→★、プレゼント内容など詳細はこちら→★
※ミニ模試と特典のみの販売も行っています※→★(この頁の下部)
【持ち物】筆記用具
【内容】第一部:ミニ模試、第二部:質疑応答(講師が参加者に質問する形式)


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください
メールで精油リーディングを受けたい方は、こちら→★


~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください


~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


(画像参照元:http://www.suntory.co.jp/sma/
サントリー美術館
港区赤坂9-7-4
東京ミッドタウン ガレリア3階
03-3479-8600
休館日:火曜日、展示替期間、年末年始


チケット当選!うれしい~というわけで、
「六本木開館10周年記念展 フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」
に行ってきました。
※この展示はすでに終わっています※
出品リストは、こちら→★

絵を観るのも好きなのですが、食器や陶器、ガラス作品も大好き!
ブログ記事にしてないけれど、今までも何度か観に行っています。
ここも何度か来ています。
前回のレポートは、こちら→★(2017年1月~3月)


左/Martine Beck-Coppola / distributed by AMF
ダンサーNo.14(テーブルセンターピース「スカーフダンス」より)
アガトン・レオナール、1899-1900年、セーヴル陶磁都市
右/皿(輪花形のセルヴィスより)
装飾; ジュール=オーギュスト・アベール=ディス(1850~1927年)
硬質磁器、1888年
右/壺「ル・ブルジェ B」
器形:クロード・ニコラ・アレクサンドル・サンディエ(1843-1916)
装飾:H.ユルリク/ガブリエル・ロー(1896-1915年に活動)に基づく1901年軟質磁器


前回とは異なり、ALL撮影OKではありませんでした。
撮影OKは一部のみ。
全ての箇所をOKにすると、人の流れが止まってしまうから?


左/壺「アシェール」
器形:アンリ・バルブリ(1897-1907年に活動)
装飾:アンリ・ラセール(1883-1930年に活動) 1897年硬質磁器
右/壺「アシェール」
器形:アンリ・バルブリ(1897-1907年に活動)
装飾:ルイ・トラジェ(1888-1934)/ガブリエル・ロー
(1896-1915年に活動)に基づく、1897年硬質磁器


前回はオープン直後に行きましたが、今回は午後のんびりと。
前回ほど混んでいませんでした。


左/タバコ入れピエール・パトゥ(1879-1965)、
ジャン=バティスト・ゴーヴネ(1885-1967) 1925-1926年ファイアンス
中央/壺「パレゾー」 1910年硬質磁器
右/茶入れ「ビュリー」器形:アンドレ・ビュリー
装飾:エリック・バッグ(1890-1978) 1923年硬質磁器


撮影不可エリアにはイギリスの作品もあったのです(涙)。
写真が撮れず残念・・・


「ラパンのブラケット灯No.6」器形:アンリ・ラパン(1873-1939)
装飾:ジャン=バティスト・ゴーヴネ(1885-1967) 1921年硬質磁器


草間さん目当ての人よりも、他の作品目当ての人が大半のようで、
草間さんの作品をゆっくり観ることができました。


《ゴールデン・スピリット》
草間彌生、2005年、セーヴル陶磁都市


サイトで観てた時から思ってたのですが、太陽の塔っぽい・・・
岡本太郎さんと草間彌生さんって、エキセントリックなところだけでなく、
なんか似ていませんか?
きっと彼らが観えている世界は、
わたしたちの知っている世界とは違う物なんだろうなあ。
岡本太郎記念館のレポートは、こちら→★(2016年)



ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


4月はすべてのレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
受付中です(5/17まで)!
◆【銀座でアロマ資格取得/のんびりコース】
【日時】初回:5月26日(土)9:30~11:30 1回目、2回目
以降の予定:6月(3回目、4回目)7月(5回目)9月(6回目、7回目)11月の検定受験
【料金】嬉しいプレゼント付で実習あり3.7万

SNS特典で1000円OFF!(特典利用方法は申込フォームをご覧ください)
お申込(定員3名、5/17(木)締切)はこちら→★、詳細は、こちら→★
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください


~~ 実技系<ハンド>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください
両者が癒されるオイリングって!?トリートメントとオイリング、当方のレッスンで得する方法→★


~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************






(画像参照元;http://www.yayoikusamamuseum.jp/
草間彌生美術館
新宿区弁天町107

「創造は孤高の営みだ、愛こそはまさに芸術への近づき」

(画像参照元;http://www.yayoikusamamuseum.jp/
(会期は2017/10/1-2018/2/5でした)
開館日; 木・金・土・日曜日および国民の祝日
開館時間; 11:00-17:00
観覧料(税込);  一般 1,000円(税込) 



常々、美術館&博物館は時間指定制度にして欲しいと思っていたので、すんごい嬉しい!
入館に数時間も並ぶのがよくわからない。
百歩譲って入館まで並ぶとしても、入場後も並ぶ、挙句の果てに観たいものが観れなかった
ということもあったので(号泣)。

そして、このチケット制度もステキ!
スマホで表示、または印刷するだけでOKです!

時間帯は
11 : 00-12:30(11:30までに入場)
12 : 30-14:00(13:00までに入場)
14 : 00-15:30(14:30までに入場)
15 : 30-17:00(16:00までに入場)

に分かれていて、どれか選んでチケットを買います。
各回90分の入れ替え制になっています。
チケット購入→★


(画像参照元;http://www.yayoikusamamuseum.jp/

今はどうかわかりませんが、わたしが行った時は早くついても外で待たされました。
冬でも雨でも、こうなのかしらん?
入館は予約の10分前からで近くに何もないので、困ります。

時間になると同じ時間帯の人が一か所に集められ、館内の説明が始まります。
説明が終わったら、やっと自由に観ることができます。
時間90分は買い物時間も含まれていると説明があり、
時間が足りるかな?と心配しましたが、グッズコーナーは超コンパクトだし、
展示もゆっくり観ても時間は充分でした。


4F「無限の彼方へ かぼちゃは愛を叫んでゆく」

真っ暗な狭い部屋なので、狭所と暗所が苦手な人は避けた方がよいかも。
大丈夫な人は、幻想的な世界を堪能できます。
狭いから人数制限もあるのかなあ。
人が多いと、部屋の中が少し暑いです。


5F「Starry Pumpkin」

天気が良いと青い空とかぼちゃが美しいです。
ここで記念撮影する人が多かったです。

展示は年に2回、内容が変わるそうです。
館内は5Fまでで、2Fと3Fは撮影不可です。



ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


4月はすべてのレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(4月予定)までお待ちください
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください


~~ 実技系<ハンド>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください
両者が癒されるオイリングって!?トリートメントとオイリング、当方のレッスンで得する方法→★


~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************



↑このページのトップヘ