ふくちゃんのアロマな生活

特技:精油リーディング、食べ歩きが好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


アロマに関する内容(写真含)は、無断での転用、引用、転載を禁止してます           
アロマ以外の内容の引用や転載の際は、記事URLの記載をお願いします♪(転用NG)

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※

タグ:日本橋三越


(画像参照元;https://www.mistore.jp/shopping/event/nihombashi_e/british_50
日本橋三越本店 英国展
2020/9/1~
中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越本店7F
03-3241-3311
Part 1 (前半) 9月1日(火)〜6日(日)
Part 2(後半)9月8日(火)〜13日(日)

2019年のレポートは、こちら→★(去年は会場に行って参加しています)
※去年のレポ内で、通販を行っている所はリンクを貼っています。
 英国展行けなかった方、わたしのように今年は断念した方は、
 各ブランドの通販からも買えますよ~※


---------------------
【今回会場参加しなかった理由】
●図を見る限り、去年同様に通路が狭い?
●イートインが事前予約制でない
●例年は気にしてなかったけど、飲食用でない場所でのイートイン大丈夫?
●密度の予想がつかない
●試食、試飲がないらしい
●目当てのスコーンが当人でない人の再現らしい


去年まで一部イートインには事前予約制がありました。
並ばず&事前に支払いも終わっている この制度こそ、
コロナ時代にピッタリだと思うのに、今回はありませんでした

入場そのものを事前日時指定予約制度にすれば、
「密」は抑えられるし、もろもろの不安も減らせると思うんやけどなあ。

会場でQRコードで予約し、予約時間になったら携帯に呼び出しがかかる、
という手法も素敵なのですが、
予約そのものをしに現場まで行かなければならない。
混雑の中をかきわけて行くのなら、行かずに予約ができたらもっと便利なのに・・・

日時指定予約の入場が難しいとしても、
どういうコロナ対策をしているのかなど、
安全な理由をサイトに記載があれば

迷っている人も安心できたんやないかな、と思います。

---------------------

(画像参照元;https://www.mistore.jp/shopping/event/nihombashi_e/british_50
会場地図 前半

会場の様子はtwitterで見ただけですが、例年より若干人が少ないものの、
長蛇の列になる売り場もあり、「密」のところもあるようでした。
ただし、時間帯によっては空いている、との情報も。
試飲試食はなしで、イートインは整理券制度のようでした。


(画像参照元;https://www.mistore.jp/shopping/event/nihombashi_e/british_50
会場地図 後半

今年が例年と大きく違ったのは、
●本国(イギリス)からのゲストがいなかった
●オンラインショッピングの内容が充実していた


オンラインショッピングの方は、サイトに反映後すぐに購入。
「完売」も早かったようなので、早めに購入しておいて良かったです。
ただ・・・発送は9/17以降なのに、カード支払いだと8月分で引落(涙)。


---------------------
【戦利品詳細/
以下商品の画像参照元;https://www.mistore.jp/shopping/

実食レポートは、こちら →★(10/26UP)


<ジェリーズ・パイ>
手作りパイ人気3種セット(6個入り) ¥1728
(内容;アップルシナモン(2個)、肉&玉ねぎ(2個)、
鶏肉&マッシュルーム(2個))


<デバラベーカリー>
スコーン6個セット(クロテッドクリーム2個付) ¥2405
(内容;スコーン6個(プレーン、アールグレイ、フルーツ 各2個)
コーニッシュクロテッドクリーム28g 2個)


<アイランドベーカリー>
レモンメルト10枚入り  ¥1053



<ウィッタード>
ピカデリーブレンド ティーバッグ(25P)  ¥1080



<トモエサヴール>
英国チョコレートお楽しみ袋  ¥2916
(内容;TIKALチョコレートファッジ4個入り、
チョコレートツリー ジンジャー100g、
パンプストリートベーカリー ミニバーライクラム ミルク&シーソルト20g、
ミニバーオートミルク20g、トモエサヴールオリジナルエコバッグ)


<シャルボネル・エ・ウォーカー>
ヒマラヤンピンクソルトキャラメル  ¥2592

に送料が加わり 総額 ¥12323


---------------------
会場に行っても、行かなくてオンラインショッピングで参加でも、
万を超えてしまう、英国展、恐ろしい子・・・

前回、英国展の通販を利用してSALEでもないのに、
届いたら賞味期限が半月しかなかったということがありました。
今回は注文ステータスが変わらない為、問い合わせをしたら発送されました。
賞味期限については大丈夫でしたが、
全商品揃うのに問い合わせを合計3回もしなければなりませんでした。
天下の三越、どうしちゃったんやろう・・・
(百貨店の中で三越は別格やったのに)


加えて、今年は英国展そのものが開催されないかもしれないと、
この英国展オンラインショッピングが始まる前に、
リントンズの通販で紅茶、ショートブレッドを買っています。
どんだけ英国ものに飢えているのやら。
今年は英国展ないかも!?と
リントンズ(RINGTONS)の通販、初利用! →★(2020年利用)




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

今年も行きました、三越本店「英国展」前半レポート@日本橋




日本橋三越本店 英国展
2019/9/4~9/16
中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越本店7F
03-3241-3311
Part 1 (前半) 9月4日(水)〜9日(月)
Part 2(後半)9月11日(水)〜16日(月)

2018年のレポートは、こちら→★

2019年のテーマは「英国愛が止まらない!」


今年も行ってきました、日本橋三越の英国展


今年は英国展初参加の友達と一緒です。

---------------------

【全体の感想】


2018年と比べて会場が狭くなった気がします。


狭い通路がさらに狭く、食品コーナーは移動するのが大変。
物販の方は広くてゆったり
していました。

去年に引き続き、AFTがネットで事前予約できるのは良かったです。


ただ、前半が1時間、後半は50分と時間が短かったので予約は断念しました。

購入後に飲食ができるスペースが本当に狭かったのが辛かった・・・。

---------------------

参戦したのは前半のPart1


後半のパブスペースは魅力的でしたが、日程が合わず不参加です。
ポテチのWalkersは今年は出ませんでした。


毎回、綿密に買い物計画を立ててから行きます。


だって、本当にえらい混むんです。

【開店と同時に入店、以下の順で回った混雑情報】
● ランガムロンドン /G2(並んで2、3分待ち)
● ランゲージファーム /F3(待ちなし)
● エースティー・ロンドン?/H3(待ちなし)
● スワンアンドライオン /H4(先客の対応待ちで3分ほど待ち)
● テイラーズ・オブ・ハロゲイト?/F4(待ちなし)
● リントンズ /D3(並んで5分程待ち)、イートインは並んで10分ほど待ち




開店と同時に入店したので、各所ほぼ待ちませんでしたが、
その後あっという間に会場は人だらけになって
各所人気のところには列ができていましした。

入口は銀座線口、半蔵門線口、この2つの間の順に混んでいました。


開店前に並びだすので、一番早くたどり着くのは
両方の線の間にも入口から入ってEVに乗る、かなあと思いました。


リントンズ4代目であり、
ティーブレンダーでもあるサイモン氏が来日していました♪


奥様のスー夫人も売り場にいらして、カードに手書きでメッセージを書いて
購入者に渡してくれてました。


一緒に写真も撮っていただきました♪

このイートインのミルクティーセットは、
コスパ最強
だと思います。
大きなジンジャークッキーに、ミルクティーもたっぷり!
本当に美味しかった~。



以下は、英国展 に行きたいけど行けない人の参考になれば


●ハフキンス


追記/※実店舗は2020年5月31日閉店、現在は通販のみ※
レポートは、こちら →★

●スワンアンドライオン


市ヶ谷に店舗があります(通販もあり)
レポートは、こちら →★

●リントンズ


通販があります →★

●ロダス


常設店が銀座三越店にできました

●ブリューティーカンパニー
表参道に店舗があります(通販もあり)→★



---------------------

英国展が初めての人は、余りの凄さ(混みすぎ)にびっくりするみたい。


それと何が何だかわからない、のだそうな。


ティーバッグ飲み比べの記事が素敵だし、参考になりました♪
→★

いつも思うのですが、英国展のサイトには会場地図だけでなく、
出店するメーカーの紹介もして欲しい
です。


そこのサイトへのリンクもあれば、尚嬉しい



それから会場内の導線

慣れた人なら、なんとなくわかりますが、買うのに待っているのか、
イートインに待っているのかが分かりにくい
です。


そして、売り場には最低二人の人員を。
一人が説明する人、一人は買う商品が決まっている人を相手できれば、
もっとちゃっちゃといくんやないかなあ・・・



今回一番嬉しかったのは、
友達にちゃんと美味しいスコーンを食べてもらえたこと。

友達の感想
「(今まで食べてきたスコーンとは)別物!びっくりです。美味しい!」


あまり変わらないだろうなと思っていたそうです。
そうなのよ~。
そう思っている方々、
一度ちゃんとした美味しいスコーンを食べてみて欲しいの。

【戦利品詳細】


<テイラーズ・オブ・ハロゲイト>


スコティッシュブレックファースト ¥1080

<リントンズ>


ゴールド ¥2300
ジンジャークッキー ¥972
ミルクティーセット(ミルクティーとジンジャークッキー)¥432

<エースティー・ロンドン>


イングリッシュブレックファースト ¥1620

<ロダス>


クロテッドクリーム ¥330

<ランゲージファーム>


クロテッドクリーム ¥972

<スワン&ライオン>


チキンクリームパイ ¥783
ビーフ&ブルーチーズパイ ¥837
キドニーパイ  ¥837

<ランガムロンドン>


プレーン、アプリコットバニラ、アールグレイオレンジ
各¥291の計9個で ¥2619

総額 ¥12,782


・・・買いましたねえ・・・
紅茶なんて、まだ家にもあるし2020年が終わるまで、もう買えませんよぉ。
スコーンはこれだけ買ったけど、
新宿伊勢丹の英国展に行けなくなってしまったので、
もっと買っておけばよかった・・・




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バースカラーシートがセルフ版なら半額!→★
本質を知ることができます(その人の色と精油、意味が記載)
自分の精油を予め与えて、ストレスに強くなるようにすることも!
HSPなどの他人の感情に敏感な方、引っ越し、転職、結婚、入学、入社など環境が変わる方にオススメ♪
***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


日本橋三越本店 英国展
2018/9/5~9/17
中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越本店7F
03-3241-3311
Part 1 (前半) 9月5日(水)〜10日(月)
Part 2(後半)9月12日(水)〜17日(月)

英国展、去年は不参加で一昨年が「初」でした。
2016年のレポートは、こちら→★(1)→★(2)

前半のテーマは「英国王室の幸せムードにひたれる1週間」
珍しいマーマレードAFTというので予約して行って来ました♪
事前情報は英国展開催前日(9/4)にtwitterでつぶやき済なので、英国展体験後レポートを。

---------------------
まずはAFTレポートから。

催事場とは思えないゴージャスな店内

湖水地方のダルメインをテーマに、
世界マーマレードアワードのチーフジャッジ、ダン・レパード氏が考案した
マーマレードを楽しむアフタヌーンティー!

インテリアは鎌倉アンティークス担当だそうです。
もしかしたら今回限りかもしれない特別感満載のAFTです。

(画像参照元:http://www.mitsukoshi-special.com/british/pickup/part1.html
<ダルメイン×ダン・レパード>アフタヌーンティ ¥4,860
ジェーンズ ・ジンジャーケーキ1個、
ダルメイン ・アップル ・シェリー・ マーマレードケーキ1個、
ビショップ・ マーマレード・ ヴィクトリア ・スポンジ1個、
カントリーハウス スコーン1個(マーマレード&クロテッドクリーム添え)、
マーマレードゼリートライフル1個、
サンドイッチ3種(コロネーションチキン、
スモークサーモン&ホースラディッシュクリームチーズ、チェダーチーズ&チャツネ)、
カンバーランドソーセージロール1個、
紅茶(ファーラーズ・レイクランドスペシャル)



マーマレードトライフルが、残暑厳しい中いただくデザートとして最適!
さっぱりしていて飽きない。スイーツなのにスッキリするし。
ソーセージロールも最高!
しょっぱい味とマーマレードが合うのはブルーチーズ+マーマレードで知っていたけど、
ソーセージにも合うのかあ。
マーマレードが余った時にスイーツ以外の使い方として良いのでは?
3段トレイのすべての食べ物が美味しかったのですが、この2品は個人的に別格!

日本橋三越本店公式アカウントより店内の写真



ダン・レパード氏がUPしていた動画




ドールハウス、というには大きく存在感が半端なかった!

---------------------
次に今回の英国展の戦利品を。
予め何を買うのか決めてたし、
絶対欲しいものは事前に問い合わせもしておきました。
サイトに載ってなくても数量制限があったりするのですよ。


<スワン&ライオン(会場H4)>
ビーフパイ¥725、コテージパイ¥625、アップルクランブル¥375
に税が加わり 合計¥1863


ビーフパイはビーフシチューがパイに入っているような味です。
コテージパイも万人受けする味だと思います。両方とも美味!
アップルクランブルも甘すぎず、めっちゃいい感じでした。


<プレスタ(会場F3)>

(画像参照元:http://www.mitsukoshi-special.com/british/pickup/part1.html
女王陛下の好物、というのをTVで観てから食べてみたいと思っていた物をGET!
チョコレートビスケットケーキ¥1080
※この商品は扱っていませんが、プレスタは地下食品売り場に常設店もあります※

紙袋にぽそんと入っていたのにはびっくり!
ビスケットケーキというよりはチョコバー?
美味しかったです!
買った時は小さいなあ、と思ったのですが、チョコが濃厚だから
このサイズでちょうどいいのかあ。



(画像参照元:http://www.mitsukoshi-special.com/british/pickup/part1.html
<ランゲージ ファーム(会場H2)>
クロテッドクリーム(大)¥900
<オールドフォージ(会場H2)>
スコーン(テイクアウト)¥450 x3
に税が加わり 合計¥2430


オールドフォージのティールームは、
デヴォン式にこだわった物がいただけるとあり、
魅かれたのですがAFTをしてしまったので断念。
(長蛇の列だったのも断念の理由)

クロテッドクリームが濃いのなんの(ほんで美味)!
質素系(ローズウッドよりさらに質素系、めっちゃ好き♪)の
オールドフォージのスコーンによく合います。
大きいけど軽い感じなので、ペロっといけてしまいます。



(画像参照元:http://www.mitsukoshi-special.com/british/pickup/part1.html
<ウォーターハウス フェア(会場H2)>
セヴィルマーマレード¥702
を買いたかったのに、行った日までに完売で撤退していたのです(涙)。
H2に見当たらないわけだ・・・



(画像参照元:http://www.mitsukoshi-special.com/british/pickup/part1.html
<ローズウッドロンドン(会場G2)>
スコーン(プレーンと紅茶)2個で ¥464
に税が加わり 合計¥501


好きな素朴系のスコーン!
ああ、この味だと知っていたら、もう少し買えば良かったです。
オールドフォージとあまり変わらず大きいので、コスパも良いです。
→ 英国アンバサダーメンバーがよい表現を教えてくれました、「どっしり系」。
  オールドフォージは軽いけど、こちらはめっちゃ満腹になります。



(画像参照元:http://www.mitsukoshi-special.com/british/pickup/part1.html
<チップトリー(会場G4)>
食べ比べ20個の記事(→★)で紹介されていたマーマレードの中で、
一番アルコール感が強いというので興味津々。
オレンジ&モルトウイスキーマーマレード ¥972
ヴィンテージマーマレード ¥495
レモンカード ¥630
に税が加わり 合計¥2264



こちらは試食をして好みの味の物を買いました。
まだ空いていたこともあり、お話も聞けて楽しかったです。
食べ比べの記事ではオレンジ&モルトウイスキーマーマレードが
一番アルコール感が強いと書かれていましたが、
店頭のおねいさんはウイスキー感は「MACKAYS」の方が、と。
試食させていただいたら、確かに!でした。
※わたしはアルコールは好きだけれど、
ウイスキーが得意ではないのでWILKIN & SONSの方を買いました※


マーマレードを4種試食させていただきましたが、本当に全部違うのね。
小さいサイズで売っていたら、もっと買いたいのになあ・・・



<リントンズ(会場H4)>
急遽前日に買い物リストに加えたのが、ここ。
缶入りのセットが欲しかったのですが、完売。
なので100Pの紅茶を買いました。
ミルクティー用の紅茶100P ¥1575
に税が加わり 合計¥1701


軟水に合う紅茶なんですって!
濃厚で美味なだけでなく、うっかり入れっぱなしにしても渋くならない優れもの。
英国展地図
前半の地図
2年ぶりの英国展でしたが、やっぱり混んでてしんどいですね。
開店と同時に入り、決めていた商品をささっと買ってAFTが始まるまで
地下に避難していました。

AFTが予約制というのは本当に良かったです。
待ち時間を無駄にしなくていいし、代金も支払い済なのでお客側もお店側も、
その分負担を減らせます。
イートインは全て予約制と当日券発行にしてくれたらいいのになあ。

予約制AFTができるのなら、三越通販サイトから予め購入を済ませた商品を
英国展で受け取る、ことができたなら、もっと買えるのになあ。
リツイキャンペーンの場所あたりで購入済を渡せば、
他の売り場の邪魔にもならないし。
どうでしょう?三越本店さん!



後半の情報を少し。
後半のテーマは「マーマレード愛が止まらない」

ステーシー・ウォードさん(モーニントンクレセント)や
安田真理子さん(ガレット&ビスケット)がマーマレードを使った特別メニュー
を販売。
日本初登場のダルメインマーマレード、
2018年の世界マーマレードアワードで金賞を受賞したマーマレードが並ぶなど、
マーマレード食べ比べができるめったにない機会♪

ティールームは「ハフキンス」が登場です!

スワン&ライオンはイートインが後半に登場!
●ミートパイ+マッシュポテトとグレイビーソースのプレート
●コールドポークパイ+サラダ2種(ポテトサラダとキヌアサラダ)のプレート
●スイーツ



後半は行けないので、英国アンバサダーメンバーのつぶやきを見て、
行った気分を味わおうっと。




ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください(2019年予定)
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

11月の検定へに向けに役立つ嬉しい4つのプレゼント付き!
◆【アロマテラピー検定直前対策講座】
【日時】10月27日(土)9:30~11:30(10/18(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】¥4000
お申込(定員4名)はこちら→★、プレゼント内容など詳細はこちら→★
※ミニ模試と特典のみの販売も行っています※→★(この頁の下部)
【持ち物】筆記用具
【内容】第一部:ミニ模試、第二部:質疑応答(講師が参加者に質問する形式)


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください
メールで精油リーディングを受けたい方は、こちら→★


~~ 実技系<フェイシャル>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマで美白、アンチエイジングはできるのか?→★
続編→→★
で結果も出ているレシピとお手入れ方法をご紹介!
記事は昔の話でしょう?と講師の肌を見てから決めるわ!という方は、こちら→★
◆【アロマテラピー実技★フェイシャルトリートメントとお手入れ方法
【日時】9月29日(土)9:30~11:30(9/20(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】1.1万円
SNS特典で1000円OFF!(特典利用方法は申込フォームをご覧ください)
お申込(定員4名)はこちら→★
内容、持ち物などの詳細はこちら→★

★★ 今回だけの特典 ★★
●奮発してローズオットー(10mlだと3万円超えする!レアバリューオイル)をご用意!
美容にとても良い、女性に人気のローズが使えます♪

●ローズにちなんで美容に良いルイボスローズ(ハーブティー)のプチプレもご用意!
★★★★★★★★★★★★★★★★



~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

<追記あり>初参戦!英国展@三越本店(日本橋)<2>




写真は三越本店名物の天女(まごころ)像

日本橋三越本店 英国展
2016/9/14~9/19
※このイベントはすでに終了していますが、毎年三越本店では英国展が開催されています※
中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越本店7F
03-3241-3311

初参戦!英国展@三越本店(日本橋)<1>は、こちら→★



-----------------------

アルコールなどドリンク類


2か所のブースで購入しました。
食べ物ブースもごったがえしていたのですが、

アルコールブースがとんでもなく混雑してて・・・
試飲してから買いたいのに、試飲ができないといふ悲しさ・・・




左;プレミアムジンジャービア(ノンアルコール) 、
中央;プライドミディアムサイダー(お酒)、
右;インペリアルスタウト ココアサイコ(お酒)


名前だけ見てると、どれがお酒でどれがお酒じゃないかわかりにくいですね。

サイダーは甘さ控えめを教えてもらって買ったので、
甘すぎずとても美味しかったです。
出展元の通販サイトは、こちら→★(ワイン・スタイルズ)
※イギリスワインもあります!
 新宿伊勢丹の英国展にも出店されていたようです※


ジンジャービアは試飲させてもらって、あまりのジンジャー感に衝撃を受け、
これはジンと炭酸水で割って飲みたい!と即決!安かったし。
サイダーは、なかなか日本では買えないので、こちらも即決。
ビール(インぺリアススタウト)は、飲んだことがないものを探して、これに決定しました。 

 
プレミアムジンジャービア、インペリアルスタウト ココアサイコ
インペリアルスタウト ココアサイコ ¥993
プレミアムジンジャービア ¥230
ENGLAND’S PRIDE MEDIUM CIDER HEREFORDSHIRE ¥1200



<追記 2016年12月>

プレミアムジンジャービアを飲んだ感想

会場で試飲させてもらったときに、ものすごく「ジンジャー」だったので、

ビーフィータージンと炭酸水を買って、割って飲みました。



グラス1/4ほど ビーフィータージン、
グラス1/2ほど プレミアムジンジャービア
グラス1/2ほど 炭酸水


すっごくジンジャーの効いたカクテルの完成!

美味しかったです。
※ただし、この分量ではかなりジンジャー感がすごいです※


<追記 2017年1月>

インペリアルスタウト ココアサイコを飲んだ感想

寒い国のビール!という感じです。

強い、濃い、そして少し甘い。常温のまま、ちびちび飲むのが合っています。

濃厚でとても美味しかったです!!


-----------------------

PRESTAT


チョコレートの中で一番好きなPRESTAT!

去年までサロン・ド・ショコラに行ってたのも、
丸の内英国フェアに行ったのも、今回の英国展に来たのも、
すべてはここのチョコをGETするため!

地下1Fの菓子など売っているところのG2かF2だったと思います(うろ覚え・・・)。
英国展サイトにあったケーキは完売。
ずっと買いたかったピンクシャンパントリュフと板チョコを購入。


左;ピンクソルト、右;ピンクシャンパントリュフ



ピンクシャンパントリュフは、ちょっとずつ食べるのが正解ですね。

いっきに主人とひと箱食べたら、食べ過ぎました。
結構量が多いです。

ピンクソルトは、甘すぎず美味!

甘しょっぱさが後をひく危険なチョコ(食べすぎる危険大!)です。

ピンクシャンパントリュフ ¥3150
アールデコバー(ピンクソルト) ¥950


※PRESTATの商品は楽天で検索して出てくるのは高すぎます。
 Great Taste Shop グレートテイストショップ(旧;デシーマジャパン)
 の価格が通常価格です。
 時々DEAN & DELUCAでも扱っています※


Great Taste Shop グレートテイストショップ→★


-----------------------

各日先着でもらえるオマケ

<全体の感想>


楽しかったのですが、なんだかごちゃっとしてて、そこに人がわんさかいて、

人疲れしてしまいました。せめて通路が、あと少し広ければ・・・

杖をついたご老人をよけて歩くスペースが欲しかったです。

丸の内の英国フェアの方が、ゆったりしてて、英国感もあってよかったなあ。

丸の内の英国フェアのレポートは、こちら→★

※デメララのスコーンのレポートもあります※

大好きなPRESTATが期間限定で地下1Fに出展という情報が知れたのは、
大きな収穫でした!


そして!
この時のつぶやきの1つを
来年の英国アンバサダーアワードのショッピング部門にノミネートしていただきました(大喜)!
今年はちっとも英国アンバサダーアワードのイベントに当選できなかったので、
本当に嬉しいです。
来年もアワードのパーティーで英国料理と英国のワインが楽しめますように。

今年の英国アンバサダーアワードのレポートは、こちら→(1)★→(2)★







↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

初参戦!英国展@三越本店(日本橋)<1>




写真は三越本店名物の天女(まごころ)像

日本橋三越本店 英国展
2016/9/14~9/19
※このイベントはすでに終了していますが、毎年三越本店では英国展が開催されています※
中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越本店7F
03-3241-3311

初参戦!英国展@三越本店(日本橋)<2>は、こちら→★



-----------------------

毎年開催されているのは知っていました、英国展

三越は大好きなんですけど、百貨店の中のイベントってめっちゃ混むじゃないですかあ。

出不精なわたしを行く気にさせたのは、そう、もちろんPRESTAT!

そして、もう1つ!
英国王室御用達でもあり、

エリザベス女王が愛用されているバッグ、LAUNERの現物を見るために!



日本で扱っている店舗を英国のLAUNERに問い合わせたところ、
三越の英国展で出展するかも、というお返事をいただき、
三越に問い合わせたところ、「予定」というお返事でした。

それから数か月流れ、出展が決定したことを知り、再度確認。

売り場も教えてもらって、連日混み混みの三越本店へ、いざ出陣!


12時近くに三越本店につき、EVでいきなり会場へ。
出てすぐが食品以外のコーナーだったので、LAUNERへ!

事前に場所を教えてもらっていたので、すぐにつくことができました。



-----------------------

LAUNER


バッグを手に、中を確認。

裏にはパスケースやスマホが入るオープンポケット。
中にはファスナー付ポケット。小さな手鏡もついています。


あら、やだ、素敵!機能的!
見本以外の色をLAUNER JAPANの人に尋ねると、オーダーになる
(9月にオーダーで早ければ12月末までに、遅くとも1月末までには届く)
のだそうです。

問い合わせた当初は日本サイトはなかったのですが、いつの間にかできていました。
LAUNER JAPANのサイトは、こちら→★

-----------------------

ジュリス・ティールーム


コッツウォルズの有名なティールームで、本来なら日本では絶対に食べられない!

長蛇の列だったのですが、これを逃したら行けることはないだろうと、並ぶ覚悟を。
その変わり、同じ位の列の長さのデメララのスコーン購入を諦めました。
意外と並ぶこと30分ほどで店内に通されました。

既に英国菓子セットが売り切れだったので、クリームティーをオーダー!




運ばれてきたのが、こちら(写真左)。

ちょっと小さ目のスコーン。クロテッドクリームは、もう少し欲しかったな。
美味です!優雅なお味です。
噂通りとても美味しかったけれど、個人的にはデメララのスコーンの方が好き。

クリームティー ¥1801
ジュリス・ティールームのサイトは、こちら→★


-----------------------

Swan & Lion



帰ってから夕飯代わりに食べる物を探してて、見つけたのがここ!

1個のパイが大き目なのも嬉しいです!




左;スティルトンビーフパイ、
右;ローストチキンクリームパイ


ブルーチーズ(スティルトン)入りのパイの方がクセがあるかと思いきや、
こちらは食べやすいお味で、キチンの方がスパーシーで少しクセがありました。
でも、どちらも超美味!!

市ヶ谷にお店があるそうなので、買いに行かねば!


ぜひとも、こちらのスコーンも食べてみたい。もちろん他のパイも。
Swan & Lionのサイトはこちら→★

パイ ¥750、パイ ¥700





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ