ふくちゃんのアロマな生活

特技:精油リーディング、食べ歩きが好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


アロマに関する内容(写真含)は、無断での転用、引用、転載を禁止してます           
アロマ以外の内容の引用や転載の際は、記事URLの記載をお願いします♪(転用NG)

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※

タグ:大使館

【都内を無料で楽しむ】オリンピック開催日にスペイン大使館でスポーツとコミックの展示を堪能




スペイン コミックとスポーツ展


港区六本木1-3-29
スペイン大使館内
展覧会会期:2021年9月10日
開館時間:月-木10:00-17:00 金10:00-16:00
※事前に撮影許可をいただいています※
日本の祝日でも大使館が開館日なら閲覧OK→ お盆休みもOK



前回は「異国の恋人-井上雄彦とガウディのバルセロナ&ハビエル・マリスカルとハバナの歴史」
を観に行きました。
前回のレポートは、こちら →★(2020年)


身分証明書は必要ありませんでしたが、
荷物チェック、検温、手指の消毒は ありました

前回との違い→ そのまま会場に行くことができず担当者が来るまで別室で待った

オリンピック期間中だからなのかは不明です。
上記写真のスロープを降り切った右側が展示会場です。





会場入り口のところに、スペインのオリンピック選手などの紹介ビデオが流れています。


ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタ選手


サッカー好きには、たまらないやろうなあ。

スペインでもスポーツ物の漫画があるとは(驚)!
前回もそうでしたら、スペイン人も漫画好きなのかも。



各作品への「寄り」の写真は控えました。
どの作品も興味深いので、ぜひとも会場で観てみてください。


サッカーが好きな人、漫画が好きな人には たまらない展示だと思います

夏休みの自由研究にも良さそうですよね。



入って右側の中央に、何か映像が流れていたのですが、
会場内が明るすぎてなんの映像かわかりませんでした。
そこだけが、もったいなかったかなあ。

珍しい場所での素敵な展示が入場無料です。
会期も9/10までと長いです。




------------------
【オマケ】

ブルーインパルス


この展示の後、東京駅に用事があって行ったら、観ることができました!
しかも、真上!
まさか真上を飛んでいくとは思っていなかったので、行き版は撮影できず。
写真は帰り版です。行きは、もっとよく見えました。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バースカラーシートがセルフ版なら半額!→★
本質を知ることができます(その人の色と精油、意味が記載)
自分の精油を予め与えて、ストレスに強くなるようにすることも!
HSPなどの他人の感情に敏感な方、引っ越し、転職、結婚、入学、入社など環境が変わる方にオススメ♪
***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク

***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

【都内を無料で楽しむ】スペイン大使館に「異国の恋人-井上雄彦とガウディのバルセロナ&ハビエル・マリスカルとハバナの歴史」を観に行った!




異国の恋人-井上雄彦とガウディのバルセロナ
&ハビエル・マリスカルとハバナの歴史


港区六本木1-3-29
スペイン大使館内
展覧会会期:2020年11月17日~2021年1月22日
開館時間:月-木10:00-17:00 金10:00-16:00
※事前に撮影許可をいただいています※
※この展示は既に終了しています※



スペイン大使館に行ったのは久しぶりです。

前回のレポートは、こちら →★(2018年)





正門(というのかな?一番大きな門)が閉まっていて、
あれ?やってへん・・・と思ったら、
隣の小さな門が空いていました。



身分証明書は必要ありませんでしたが、
荷物チェック、検温、手指の消毒は、ありました。



「SLAMDUNK」や「バガボンド」の作者、井上雄彦氏ですよ!!

こんな有名な漫画家さんの作品が無料で観ることができるのに、あまり宣伝されていなかったような?





井上先生の作品は1作品のみ撮影OKでした。
貸切状態の中で原稿原画を観ることができて、幸せ~。



他にも素敵な作品があり、のんびり鑑賞できました。

大使館で開催されている展示会にしては珍しく会期が長かったので、
もっと宣伝すればよかったのに~と思います。



また、平日が主でしたが、日にちを限定して(1日だけだっけ?)
土日の開催もあったようでした。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク

***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

ピスコサワーって何?「ピスコサワー試飲会」に参加して来た!@ペルー大使館




(画像参照元:http://embajadadelperuenjapon.org/ja/

【ピスコサワー試飲会】

という楽しそうなイベントを見つけたので、
参加してきました。

そもそも、ピスコサワーって何?


ものすごーく興味があります。
※このイベントは終了しています※
※事前に許可をいただいて写真を撮っています※



場所はペルー大使館(渋谷区広尾2丁目3−1)のマチュピチュ講堂

事前に指定のフォームより登録、
その後しばらくしてチケットがメールで届きました。
大使館へ入館というよりは、お酒のイベントなので、と記載があり、
身分証明証を持参しました。



<3>最寄り駅は恵比寿駅になります。
駅前にバス停からバスでも、徒歩でも。

ピスコ(Pisco)はブドウの蒸留酒で、ペルーの国民的なお酒なのだそうです


そのピスコを使ったカクテルがピスコサワー


ピスコはアルコール度数が40度位あるので、飲みやすくても注意が必要です。

ピスコサワーのレシピ動画

今まで行ってきた大使館イベントと大きく異なったのが、
ちゃんとチケットの確認があったこと!

QRコードを読み込んで確認、がありました。
(今までは名前のチェックだけ、というところが多かったの)

2月1日は、ペルーでのピスコサワーの日だそうです


このイベントに参加した人は、以下のペルー料理のお店で
一杯目が無料に!
ALDO【青山】、荒井商店【新橋】、ベポカ【原宿】
EL CEBICHERO【目黒】、ミラフローレス【渋谷】




ペルー料理っていただいたことがないのですが、
都内にこんなにもたくさんお店があったんですね。


そしてピスコって通販で手に入るんですね。

ピスコとレモン汁(もしくはライム果汁)、シロップ、卵白があればできるようです。


シロップは入りですが、ライム果汁も入っているので、
ほんのり甘いさっぱりとした美味しいカクテルでした。
ただ、度数は強いです。



よくある大使館のイベントだと、その国のことのプレゼンがあり、
協賛企業の案内などあるのですが、

いきなりピスコサワーが振舞われて、
次々と軽食が振舞われました。

ピスコパーティーですね!



かなりの人数がいたのですが、全員にいきわたるだけでなく、
何度もお替りができるほどの量が用意されていました。

ペルー大使館、太っ腹です


※このイベントは無料です※



グラスを抑えているのは、テーブルがガタガタして危なかったの~。
他にも、ペルーのコーラ(黄色い!)
とうもろこしのジュースなどがありました。
美味しかったし、楽しいイベントでした。



ペルー大使館にちょくちょく来られる方の話によると、
たまにペルー大使館で一般参加可能なイベントが開催されているそうです。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

ノルウェーのことをノルウェー大使館で教わった!?(広尾)




ノルウェー大使館


ノルウェー大使館内オーロラホール
東京都港区南麻布5-12-2

「はじめてのノルウェー 夏120%満喫セミナー」in ノルウェー大使館

という、とても素敵なイベントに参加してきました。

場所はノルウェー大使館の中。

大使館の中になんて、滅多に入れないのでテンションUP~!

主催はフィンツアー(北欧だけを扱っている旅行代理店)

特徴的なのは、スタッフ全員が北欧に行ったことがある人!

そして、添乗員として同行するのはフィンツアーのスタッフで、

現地の手配も現地代理店に任せず自社で手配をしているんですって。

これは、安心!
しかもツアーでも6名という少人数なのもいいわあ(大人数苦手)。

個人旅行のアレンジもOKみたいです。


北欧に行くときは、ここに頼もうっと。
フィンツアーのサイトは、こちら →★


いつかは北欧に行ってみたい!

と思っていたものの、
候補はフィンランドとスウェーデンで近いからノルウェー?
くらいの認識しかありませんでした。

行ってみて大正解!知らなかったことがいっぱい!


(1)「ムンクの叫び」がノルウェーで観れる!


オスロにムンク美術館(Munch-museet)がある!
だけど、美術の教科書に載ってた「ムンクの叫び」があるのは
ムンク美術館ではなく、国立美術館(Nasjonalgalleriet)

(国立美術館もオスロにあります)

(2)オーロラは、9月~4月上旬までなら見れる!


寒い時期に寒さに震えながら、見れるか見れないかわからない物だと思っていたのに。
しかも、高確率で見れる!


写真左の一番手前:ノルウェーの情報満載のStyle NORWAY
写真右:KUBBE(キュッパ)

Style NORWAYのサイトは、こちら →★


(3)ノルウェー発の丸太の男の子「キュッパ」(KUBBE)という
キュートなキャラクター!


このキャラクターは静止画より動画の方が断然可愛いです。
下記からご覧ください。全部で12話あります。
(公式サイト:http://kubbe.jp/top.html と Youtube より)

1話/前編
森で挨拶する大根みたいなのって、ナンだろう・・・


6話/後編


12話/後編

ノルウェー絵本作家でKUBBEの生みの親、
オーシル・カンスタ・ヨンセンさんのインスタグラムは、こちら →★



抽選でもらったスカンジナビア航空のマグネット
スカンジナビア航空のサイトは、こちら →★



ちょっとしんどかったのは・・・
2時間に内容が詰め込みすぎて、せわしかったことと、
画面が上すぎて、首を上げた状態のまま2時間だったので疲れた、
かなあ。

でも、知らなかったことがたくさん知れて、楽しかったです!



<追記>
ライブドアに引っ越してからの「大使館関連イベント」が
英国大使館系とこの記事だけになっているので、アメブロ時代の記事もご紹介。

●ノーマンズランド@フランス大使館
http://ameblo.jp/uksakura/entry-10513249781.html※このイベントは、もう行われていません※

●コミュニティ・フレンドシップ・デー@アメリカ大使館員宿舎
http://ameblo.jp/uksakura/entry-11928032835.html

アメリカ大使館員宿舎では、このイベントとバザーが行われています。
多分毎年開催されていると思うのですが、最新情報はネットで検索してね!

●EUのイベント「ヨーロッパハウスオープンデイ」@広尾
http://ameblo.jp/uksakura/entry-11257184272.html
※このイベントは、もう行われていません※






↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク

***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ