【アロマテラピー】実験再開して1年半経過の結果ーマカデミアナッツオイルでメタボ対策!?



マカデミアナッツオイルでメタボ対策の実験を止めていた期間は約2年

健康診断の結果が悪くなったのをキッカケに再開しました。

2017年秋から再開し、2018年の健康診断の結果まで約半年。


中性脂肪: 2014年95→ 2015年110→ 2016年81→ 2017年94→ 
      2018年115→ 2019年91
HDL: 2014年62→ 2015年61→ 2016年56→ 2017年64→ 
      2018年62→ 2019年69
LDL: 2014年115→ 2015年115→ 2016年122→ 2017年123→ 
      2018年112→ 2019年130

体重は変化なし
※HDL=善玉コレステロール、LDL=悪玉コレステロールのことです※
--------------------------------

【2019年(再開から約1年半)】

中性脂肪値が減っています!

相変わらず好きな物を食べていますし、お酒も飲んでいます。
運動は週1~2。
ただLDL値が増えているのは良くないですねえ・・・
これをどうしていくかが今後の課題です。



--------------------------------
再度、元ネタをおさらい。

AEAJ公式サイトで「マカデミアナッツオイルがメタボ対策になる」

AEAJ公式サイトの元記事は、こちら。
以下は抜粋。

「パルミトレイン酸の血中濃度が高くなると
インスリン感受性を高めることが報告されていて、
悪玉コレステロール(LDL)値が低下したというデータもある」

※マカデミアナッツオイルはパルミトレイン酸を多く含む※
(参照元:http://www.aromakankyo.or.jp/basics/literature/vol10/



以下はアロマテラピー学雑誌 Vol.14 No.1 (2013)より抜粋
「著者名/阪上未紀 前田和久 大場瑞枝 東城博雅 伊藤壽記
アロマテラピーで用いられるキャリアオイルの中には、
動脈硬化性疾患の予防効果が示されている脂質を含むものが多くある。
インスリン抵抗性や動脈硬化の改善に関与するリポカインとして報告されている
パルミトレイン酸を豊富に含んでいるマカダミアナッツオイルを使用し、
経皮吸収能および血中動態の検討を行った。
その結果,施術後1時間で血中に吸収されていることが確認できた。
また,施術後にマカダミアナッツオイル群において有意に血糖値の減少が確認できた。」

--------------------------------

マカデミアナッツオイル



<使用期間>

約1年

<方法>

食事制限なし
運動は週1、多くても週2ストレッチを30分。
入浴後に毎回マカデミアナッツオイルを使ったアロマトリートメントオイルを塗布

アロマトリートメントオイルの作り方は、こちら→★

※精油はお好きな物を使ってください※
--------------------------------

LDL値が増えているのが気になるものの、
食事制限なし、運動量も少ないのに、マカデミアナッツオイルを使っただけで
中性脂肪値が下がるのは、やっぱりすごいです。
今後も続けて行きます♪





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バースカラーシートがセルフ版なら半額!→★
本質を知ることができます(その人の色と精油、意味が記載)
自分の精油を予め与えて、ストレスに強くなるようにすることも!
HSPなどの他人の感情に敏感な方、引っ越し、転職、結婚、入学、入社など環境が変わる方にオススメ♪
***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク

***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************