ふくちゃんのアロマな生活

特技:精油リーディング、食べ歩きが好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


アロマに関する内容(写真含)は、無断での転用、引用、転載を禁止してます           
アロマ以外の内容の引用や転載の際は、記事URLの記載をお願いします♪(転用NG)

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※

タグ:ロンドン

コートールド美術館展 魅惑の印象派
東京都美術館
台東区上野公園8-36
※この展示は終了しています※

行きたかったの、この展示。
わざわざロンドンのコートールド美術館にも行ったくらいですもの。
The Courtauld Gallery(入場料£7)払う価値ありすぎ!オススメ美術館は、こちら →★(2017年)
天気が良ければテラスを利用したい素敵カフェ「The Courtauld Gallery Café」とSHOPは、こちら →★(2017年)

ロンドン市内の美術館、博物館は無料(寄付制)が多い中、ここは入場料が£7。
でも、それだけの価値は充分にあります。
また行きたいと思う美術館の中の1つです。


チラシ

そこの展示が日本にやってくる!
行くでしょう。両方の見比べができるなんて贅沢やし。
と思っていたら、チケットが当たったの~♪


チケット

並ぶんかなあと思ったので17時ごろに行きました。
通常は17:30までですが、金曜と土曜は20時までオープンしています。
並ばず入館できたものの、館内はそこそこに混んでいました。

以下、絵画の画像は参照元:https://courtauld.jp/ です。


エドゥアール・マネ
《フォリー=ベルジェ―ルのバー》


2017年にThe Courtauld Galleryで観た絵画があるだけで、
テンション上がって嬉しいし楽しかったです。
耳を切り落としたゴッホの自画像がなかったのは、
上野でゴッホ展が開催されていたからでしょうか。


ポール・セザンヌ《カード遊びをする人々》

この展示に限らず、有名展示はいつ行っても混んでいます。
今回、通常なら閉館時間に近い時間に行ったおかげで並ばず入館しましたが、
1つ1つ絵をゆっくり観ることはできませんでした。


ポール・セザンヌ
《大きな松のあるサント=ヴィクトワール山》


そのことを考えると現地の£7なんてお安く感じてしまいます。
現地レポを見ていただくと分かると思いますが、
ほんとうにのんびりと自分のスペースで各作品を観ることができます。
The Courtauld Gallery(入場料£7)払う価値ありすぎ!オススメ美術館は、こちら →★(2017年)


エドガー・ドガ
《舞台上の二人の踊り子》


それから展示されている建物自体が美しいかどうか、
という点でも現地の方が素敵です。


ピエール=オーギュスト・ルノワール
《桟敷席》


とはいえ、ロンドンなんて簡単に行ける場所ではないので、
こうやって日本に来てくれることはありがたいのです。


アンリ・ド・ドゥールーズ=ロートレック
《ジャヌ・アヴリル、ムーラン・ルージュの入り口にて》


もう少し、ゆっくり作品が観ることができる環境であればなあ、、、
といつも思います。


フィンセント・ファン・ゴッホ
《花咲く桃の木々》


金曜日や土曜日の夜20時まで開館、今後も続いて欲しいです。


アメデオ・モディリアーニ《裸婦》

東京都美術館内のレストランやカフェでは、
この展示とコラボしたメニューもありました。


ポール・ゴーガン《テ・レリオア》

美術館が20時までオープンしている日は、
レストランもカフェも20時まで営業しているのは便利で嬉しいです。


クロード・モネ《アンティーブ》

ゴッホ展も気になっていたのですが、
17時時点で入館に並んでいたので諦めました・・・


ショップで売っていたイギリスの美味しいお塩

美術館や博物館が好きな人が、
ゆっくり観ることができるようになればいいな~。


前回の東京都美術館のレポートは、こちら →★「ムンク展」(2018年)




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

2月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(4月頃)までお待ちください
今年で最後になります
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(11月頃)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
ひらめき電球最後のレッスンになります!
両者が癒されるオイリング!?トリートメントとオイリング、当方のレッスンで得する方法→★
アロマテラピーを広く浅く体験したい方にオススメ!
※4月開催予定(受付は3月~予定)※


~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(6月頃)までお待ちください
今年で最後になります


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************



ターナー 風景の詩展
※この展示は終了しています※
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
(以下、作品写真と説明参照元:http://www.sjnk-museum.org/program/5319.html
新宿区西新宿1-26-1
損保ジャパン日本興亜本社ビル42階
03-5777-8600



《ソマーヒル、トンブリッジ》
1811年展示、油彩・カンヴァス
エディンバラ、スコットランド国立美術館群
©Trustees of the National Galleries of Scotland


京都、東京、郡山市とターナーの作品が巡回する大規模な展示。
最初にこの展示のことを知ったときに、なんで最後が郡山市?
と思ったのですが、観に行ってわかりました。


《風下側の海岸にいる漁師たち、時化模様》
1802年展示、油彩・カンヴァス
サウサンプトン・シティ・アート・ギャラリー
On loan from Southampton City Art Gallery
©Bridgeman Images / DNPartcom


超久しぶりのターナーです。
自分のブログを見てみると、
2013年の東京都美術館での「ターナー展」ぶり→★でした。

ターナーを好きになったキッカケが超ミーハーで、
ギャラリーフェイクといふ・・・
個人的に好きなシーンがターナーの間(というの?)のシーンだったのですよ。
それで、これはぜひ実物を観ねばといったのが最初。
以降、合計4回ピムリコ駅まで観に行った、というわけです。



《ストーンヘンジ、ウィルトシャー》
1827~28年、水彩・紙
ソールズベリー博物館
On loan from The Salisbury Museum, England


日本のこの展示の方が、ターナーいっぱい!感はあったのですが、
なんか、ちょっと・・・違う?
単純に限られたスペースでより多くの作品を、のせいだと思います。


《キリスト教の黎明(エジプトへの逃避)》
1841年展示、油彩、カンヴァス
ベルファスト、北アイルランド国立美術館群
Courtesy of Board of Trustees of National Museums Northern Ireland


昔観たターナーは、広い部屋にターナーの作品が、でん!
でん!でん!と飾られていて、ゆったりした気分で観れたので、
より作品が美しく観えた、せいかもしれません。


《セント・オールバンズ・ヘッド沖》
1822年頃、水彩・紙
ハロゲイト、メーサー・アート・ギャラリー
©Mercer Art Gallery, Harrogate Borough Council


興味深かったのは、絵画と版画になった作品の見比べができたこと。
郡山市立美術館には版画作品が多いのですね。


《スノードン山、残照》
1798~99年、水彩、スクレイピングアウト・紙
エディンバラ、スコットランド国立美術館群
©Trustees of the National Galleries of Scotland


GWの最初の休みに行きましたが、入館に並ぶこともなく、
当日券もちゃっちゃと購入でき、ほどよい込み具合で堪能できました。


《20ヴィニェットのうちの1点‐ヘルゴラントの死の舟》
1835年頃、水彩、鉛筆・紙
エディンバラ、スコットランド国立美術館群
©Trustees of the National Galleries of Scotland


色んなターナーの作品が観れたのは嬉しかったのですが、
やっぱり、もう少し作品と作品の間は開けてほしいなあ、と思ってしまいました。


《コールトン・ヒルから見たエディンバラ》
1819年頃、水彩、鉛筆、グワッシュ、スクレイピングアウト・網目紙
エディンバラ、スコットランド国立美術館群
©Trustees of the National Galleries of Scotland


ターナーがお好きなら、ロンドンに行ったら行かなきゃ!
ピムリコ駅から歩いて行くTate Britainへ!→★
駅から、そこそこ歩きますが行く価値充分にあります。
ターナーコレクション→★



《モンテ・マリオから見たローマ》
1820年、水彩、スクレイピングアウト・紙
エディンバラ、スコットランド国立美術館群
©Trustees of the National Galleries of Scotland



【オマケ】

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館に行くと、
ゴッホのひまわりを観ることができます♪



ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください(2019年予定)
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください
メールで精油リーディングを受けたい方は、こちら→★


~~ 実技系<フェイシャル>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマで美白、アンチエイジングはできるのか?→★
続編→→★
で結果も出ているレシピとお手入れ方法をご紹介!
記事は昔の話でしょう?と講師の肌を見てから決めるわ!という方は、こちら→★
◆【アロマテラピー実技★フェイシャルトリートメントとお手入れ方法
【日時】9月29日(土)9:30~11:30(9/20(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】1.1万円
SNS特典で1000円OFF!(特典利用方法は申込フォームをご覧ください)
お申込(定員4名)はこちら→★
内容、持ち物などの詳細はこちら→★



~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
台風で延期のため、再募集!
消臭作用もあるジェルを使って、お好きな香りで簡単にアロマ芳香ジェルが作れます!
市販の物はちょっと・・・という香りオシャレな方にオススメ!
アロマ基本講義付
◆【見た目も涼しげな超簡単★アロマ芳香ジェル】
【日時】8月11日(土)10:00~11:30(8/7(火)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】¥7000
SNS特典で1000円OFF!(特典利用方法は申込フォームをご覧ください)
お申込(定員4名)はこちら→★、詳細はこちら→★
ひらめき電球お申込みが入ってきています!ご検討中の方はお早目に!



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

英国旅行<帰国後編>データもいいけど、やっぱり紙!フォトブックを作ってみた



これからのんびりと2017年GWに行ったロンドン旅行の記事をあげていきます


少しでも参考になれば、嬉しいです♪

その他の記事をご覧になりたい方は、目次をどうぞ→★


-------------------------------------------

デジカメで写真を撮るようになって以降、写真はデータで紙ベースでは残していませんでした

例外として結婚した時と新婚旅行の写真はフォトブックにして残しています。

今回の旅行は結婚10周年という記念でもありますし、

久しぶりにフォトブックを作ってみました


結論から言うと「作って良かった!」


いやあ、10年前より安く、しかも豪華な仕上がりに大満足です。
だって、ハードカバーですよ!
しかも大判!くぅ~!


利用したのはVista Print

昔は、安いけど印字も発送も海外からだったため、
納品に時間がかかったり、時々トラブルがあったりしたのですが、
今は日本で印字して、日本から発送されるので安心してオーダーできます。



わたしがオーダーしたのは
●Lサイズ フォトブック・縦長タイプ (A4サイズ; 21㎝ X 28㎝)基本24ページ
●6ページ追加

消費税込で¥5443
※お盆休み割引とかで5%OFFになっていました※

編集方法は2種類、
●ダウンロードしてから編集する
●オンラインで編集する

方法があります。

わたしはオンラインで編集しました。
ダウンロードは行っていないので不明ですが、

【オンライン編集の良かったところ】


●手軽
●写真の大きさや位置も簡単に変えられる
●頁の追加、削除も簡単

【オンライン編集のイマイチなところ】


●画面が小さくて挿入文字がわかりにくい
●写真データーをアップしたり、編集中のデータを保存するのに時間がかかる


見てください!こんなに豪華!

写真のいくつかは画像が荒くなる注意マークがついていたのですが、
キレイに仕上がっているではないですか。

自分の入力ミスがいくつかあった(涙)。
まあ、これもご愛嬌ということで!?
(画面が小さいと老眼にはつらいのよ・・・・)



面白みにはかけるけど、均等の大きさの写真を
だだだだーっと並べれば、たくさん載せることができるのもいいですね。

オーダーした日; 2017/8/9
配送予定日; 2017/8/24(エコノミー)
届いた日; 2017/8/17


オーダーした時期にもよるのかもしれませんが、
お急ぎでなければエコノミーで充分かと。


結婚式はもちろん、何かの記念の行事に、
お子さんの成長記録に、可愛いペットの写真集に、など使い道は色々ありそう。
イラストを描く人なら、自分だけの本が作れますよ~!


普通にオーダーして30Pのフォトブックが¥5443だったわけですが、
バリューポイントクラブからオーダーしたので、¥1088がバックされ、
結局 ¥4355 で作ることができました♪

※バリューポイントクラブへの登録が必要になります※

-------------------------------------------
数か月にわたってUPしてきました英国旅行レポートは、これにて終了です。
ちんたらしすぎって!?
まさか11月末までかかるとは本人も思ってませんでした(大汗)。

楽しんでいただけたら、そして少しでもお役に立てたら嬉しいです。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

英国旅行<トラブル編>BAのマイルを使ってJAL国内線予約ができたのに!?



これからのんびりと2017年GWに行ったロンドン旅行の記事をあげていきます


少しでも参考になれば、嬉しいです♪

その他の記事をご覧になりたい方は、目次をどうぞ→★


-------------------------------------------
今回の英国旅行(2017/5/1~5/7)の

BAでGETできたマイルは、
二人合わせて12444

(家族口座を指定すると合算したマイルが使えます)。


このマイルを使って10月3連休の帰省に使おうと調べたら


  羽田~岡山
  大人2名  片道9000Avios(マイルのことね)で手数料¥580
         往復18000Avios手数料¥1160

で不足分のマイルを購入すればよいことが判明。

マイル不足分は大方6000でUSD190とな


「BA特典旅行でJALを利用する場合は2か月前からの予約」
と書いていたのですが、便の時間や価格なども知りたかったし、
実際に予約するときの画面を見ておこうと入力していたら・・・・

予約できちゃったよ(驚)!


※行き(10月3連休初日)を入れるとエラーになるのに、
帰り(10月3連休中日)だけの片道にしたら予約ができてしまった※

BAでAvoisを使って予約を選択、希望のエアーを入力、詳細事項を入れて確定。
手数料はカード支払を選択し、カード情報を入力して予約を確定しました。

その後「eチケットレシート」が発行されます。
ここに「予約番号」「便名」などの予約詳細が記載されています。

JALサイトで、この情報をもとに予約を確認しようとしたら、エラーに

JALサイトの問合せフォームにて問い合わせると、
質問内容とはちょっと違う回答が来たものの(結局質問の欲しい回答は得られず)、
どこに問い合わせればよいのかは判明したので電話で聞いてみました。


わたしの場合JAL会員でないので、
[JALマイレージバンク(JMB)会員以外の方]
03-5460-0522(東京)
営業時間:7:00-20:00(年中無休)
へ電話。

電話で確認した結果、
●予約はちゃんと出来ているが、BA経由の予約はJALサイトでは確認ができない
●よって事前座席指定(無料)もJALサイトではできないので、電話で行うことになる


事前座席指定をお願いしたかったのですが、
時期が早すぎるということで2か月後に電話をしなおすことになりました。
電話をしたのが5/13 18:22、電話を再度するように言われたのが8/8 9:30以降。

搭乗日にBAから発行された「eチケットレシート」をJALカウンターに持っていけばいいのか、
の質問に対しては、

「予約詳細が記載されているのなら大丈夫だと思いますが、
念のためBAにも確認を取っていただけると・・・」

ということでした。

それでは、と

BAの問合せフォームにて問い合わせをしたら


乗り継ぎフライトとして国際線のフライトと同時に予約する場合を除き、
日本国内線の特典フライトは、復路便出発日の2ヶ月前からしか予約ができない
●10月のフライトは予約が正しく完了していない可能性がある
ので、

エグゼクティブ・クラブサービスセンターへ電話して欲しいとのこと


エグゼクティブ・クラブサービスセンターへ

電話をしてみたら、すんごい早口で「本来予約できるはずがないので、この予約はJALで断られる可能性が高く、
そうなっても当社では責任を負いかねる」
と。


「でも、そちらのサイトから予約できましたよ?マイルも引かれていたし。
それにJALにも問合せましたが、予約は取れていると言われましたよ?」
と言っても、同じ内容の繰り返し。
まれに何らかの原因で通常取れない予約が取れてしまうことがあるんだそうな。


仕方がないのでキャンセルの手続きをして、
JAL公式から普通に(Avoisを使わずに)予約しなおし
ました


マイルが戻ってくるのも早かった。電話を切った30分後には戻っていました。
※この3連休中にどうしても岡山に行かなければならないので、
 Avoisが使える2か月前まで悠長に待ってられなかった※


わざわざBAに確認せずにJALに行き、
万が一JALカウンターで断られそうになったら、
JALに電話して確認したら予約を取れていると聞いたし、
その時こういうことを教えてもらえなかった!
とゴネたら乗れたのかしらん?


なんだかとてもぐったりしてしまい、
BAにもJALにも文句を言う気力も体力もなかったのであった。


もしかしたら、「あるある」なのかも知れないのですが、
こういうこともありまっせ、ということで。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

英国旅行<帰国後編>かかった旅費合計、もっと安くする方法など



これからのんびりと2017年GWに行ったロンドン旅行の記事をあげていきます


少しでも参考になれば、嬉しいです♪

その他の記事をご覧になりたい方は、目次をどうぞ→★


-------------------------------------------

2017年5/1~5/7のロンドン旅行、旅費合計¥743,828(大人二人分)



<内訳一部>


飛行機(BA、楽天トラベル)¥243,940
ホテル(The Montague On The Gardens、一休、クラシック・キング )¥241,567(AFT£90含)



これらの料金をもっと安くするには、
●飛行機をもっと安いサイトで予約 
●ホテルのランクを落とす 
●ホテルが同じでも、
   もっと安いサイトで予約、部屋のランクを落とす、予約と同時にFIXするプランを利用

でもっと安くなります。
手っ取り早いのは代理店のツアー(エアー+ホテル、終日フリー)


さて、

合計金額からエアーとホテルを引くと、¥258,321、
7日で割ると1日¥36,903(大人二人で)

となります。


<出発前手配その他>


●英国政府観光庁オンラインショップで
    Wifiレンタル、ビジターオイスターカード、バラマーケットツアー 
●個人で
    ビール工場見学、ワイナリー見学、ミュージカルチケット、
    ワイナリーまでの列車、フリーメイソンツアー、レストラン予約
です。


実際に支払った旅費は合計¥743,828でしたが、「実質」になると違ってきます。




【BAマイルでJALに乗れる】


今回のエアーでGETしたマイルを使うとJALチケットをGETできます。
実際は予約できたのにBAからキャンセルされたのですが(詳細は別記事をご覧ください)、
この時の価格が、ウルトラ先得で一人¥12,590、

二人分予約できるので合計¥25,180分




【楽天ポイントがついた】


¥2090分


【一休ポイントがついた】


¥9770分


【Heathrow Rewardのポイントをマイルに変えた】


キャンペーン中だったらしく£250の利用でついたポイントが3250P

(本来は250Pのみ)、これをBAのマイルに交換したら3250マイルになりました。

成田→ロンドンの片道が3111マイル

今回かかった飛行機代の一人分片道が¥60,985なので、
だいたい¥60,985分


というわけで、合計¥98,025  分を差し引き、

実質¥645,803  となります




本当はもっと細かく言うと、
●現地でお誕生日クーポンで食事代が20%OFFになった
●日本円で¥1400もするボトルビールをプレゼントしてもらった
●結婚記念でオーダーしたグラスシャンパンが無料になった
●ペニーセールを利用して約£24浮いた
●ロゼスパークリングワインが20%OFFで買えた(その日の特別品)
●クーポンを利用してプレスタチョコが10%OFFで買えた
●鉄道チケットをオフピークを利用したので通常料金の半額で買えた


などなどあるのですが、これはその時々で異なるので、こういうのもあるよー!
程度で。





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ