ふくちゃんのアロマな生活

特技:精油リーディング、食べ歩きが好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


アロマに関する内容(写真含)は、無断での転用、引用、転載を禁止してます           
アロマ以外の内容の引用や転載の際は、記事URLの記載をお願いします♪(転用NG)

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※

タグ:ルームスプレー

仕入先にも無水エタノールないんです。もちろん薬局でも手に入りません。
まとめて購入してた物がまだありますが、これは大切に使わねばならないので、
と代用品を使ってスプレーを作っています。

--------------------------------------
無水エタノール、精製水の代用品を使ってアロマルームスプレー作成
--------------------------------------

【基本形】
<材料>
●アトマイザー50ml
●無水エタノール10ml
●精製水40ml
●お好きな精油10滴(1%濃度)

※通常のルームスプレーはアルコール量がもっと多く書かれていると思います。
 ルームスプレーを使った後で、落ちてきた液体が肌に触れることを前提で、
 この比率になっています※

<作り方>
●アトマイザー50mlに無水エタノール10mlを入れる
●お好きな精油を10滴垂らし、よく混ぜる
●精製水40mlを加えて、よく混ぜたら完成!

<使用期限>
1カ月
※ただし、精油の使用期限が短いものを使った場合は、
 精油の使用期限に従ってください※
※精油の使用期限は開封後、柑橘系は6ヵ月、柑橘系以外は1年です※


<具体例>
精油使用期限2020年6月15日までの物を使用して、
6月1日に作った場合→ 完成したスプレーの使用期限は2020年6月15日まで。

精油使用期限2020年12月までの物を使用して、
6月1日に作った場合→ 完成した石鹸の使用期限は2020年6月30日まで。


【重要な注意事項】
化粧水と同じ比率で作成していますが、
化粧水の場合は要冷蔵庫保存で使用期限は2週間です!

--------------------------------------
無水エタノールと精製水が手に入らない!
代用品として使えるものは?



 ●無水エタノール → 代用品;飲料アルコール
 ●精製水 → 代用品;軟水ミネラルウォーター > 水道水

です。

わたしはアルコール度数40度のジンを使って作りました。
ジンなので若干ジュニパーベリーの香りはしますが、
ブレンドの邪魔をすることはありませんでした。

飲料アルコールは、
 ●無色
 ●アルコール自体に強い香りがついていないもの
ならOK
です。
度数は高ければ高いほど無水エタノールに近づけますが、
格安ショップで手に入る度数(30~40度)位で良いと思います。

--------------------------------------
(1)なぜアルコールを使うのか?
(2)なぜ精製水を使うのか?

理由がわかっていれば、代用品を思いつくことができます。

【アルコールを使う理由】
精油は水には溶けません
スプレーを作ると分離してしまいます。
そのためアルコールを使っています(アルコールや油分には溶けます)。

アルコールにアレルギーがある方は、
軟水ミネラルウォーターだけで作っても大丈夫
です。
ただし、以下注意点があります。
 ●使う前に、毎回良く振ってから使う
 ●スプレー容器(アトマイザー)が目詰まりを起こしやすくなる



【精製水を使う理由】
精製水とはミネラルや塩素など不純物を取り除いた純度の高い水のことです。
不純物が非常に少なく、作成したスプレーの品質を保ちやすいので、
精製水を使うことを推奨されています。

日本は水道水の水が飲めるほど品質が良いので、水道水でもOKです。
カルキ臭が気になる場合は、一度沸騰させ冷ました水を使ってください。

ミネラルウォーターの軟水を使うのは、
硬水で作ると目詰まりを起こしやすくなる
からです。
→ 実体験/50mlアトマイザー、
  硬水+精油で作ったスプレーが3日で目詰まりを起こしました
  ※この時は旅行中だったこともあり、代用品の飲料アルコールを使わず、
   ホテルの水道水だけで作っていました※
また、硬水の硬度成分が精油成分を変化させる可能性が大きく、
完成したスプレーの品質を保ちにくくなり
結果、作用も得られにくくなります。

--------------------------------------
こちらも参考になれば嬉しいです♪
各精油の作用は、こちら →★(簡易版)
ブレンドのコツ →★
--------------------------------------



↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★
手作りアロマ石鹸の無料レッスン公開中(1)→★(2)→★(3)→★

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(11月頃)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

※アメブロのアロマ系記事を移動、再掲載にあたり古い情報を訂正してUPしていますが、
今後 ●リンク切れになっていた
    ●情報が古くなっていた   らすみません※



アロマテラピーに興味はあるんだけど・・・
●どう使えばいいのかわからない
●何ができるのかわからない
など
「興味はあるけどわからないからアロマテラピーをしていない」
という方のために、
わたしが日常生活でほぼ毎日実践しているアロマをご紹介します。

もちろん、これ以外にアロマを楽しむ方法はあるのですが、
実例の一部(使用例)として参考になれば嬉しいです。

本当に簡単に作れるので、興味がある人はレッスンを受けてみてくださいね~。


【美容編】  精油で下記を作成、使用。
<毎日実践>

化粧水
 →美容作用の高い精油をセレクト(余裕があればネロリも加えています)
  使用期限は冷蔵庫保管で1週間なので、作るのが面倒なときは
  生活の木のフローラルウォーター(ネロリがお気に入り)で代用(こちらは冷蔵庫保管で1ヶ月
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
美白&美肌目的の精油ブレンドレシピは、こちら→★
毛穴ケア目的の精油ブレンドレシピは、こちら→★


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
フェイシャルトリートメントオイル
 →キャリアオイルはスイートアーモンドオイル、精油は化粧水と同じブレンドを使用  
  使用期限1ヶ月
 顔に使用する量の1ヶ月分の目安は20ml
美白&美肌目的の精油ブレンドレシピは、こちら→★
毛穴ケア目的の精油ブレンドレシピは、こちら→★

ボディトリートメントオイル
 →キャリアオイルはスイートアーモンドオイルを使用
  精油はベルガモットを中心に月々でブレンドが違います
  (ホメオでセレクトしたり、その時に必要な作用中心のブレンドだったり)
  使用期限1ヶ月
   体に使用する量の1ヶ月分の目安は50ml 
スイートアーモンドオイルを使っている理由は、こちら→★
ミドル臭&加齢臭ケア目的の精油ブレンドレシピは、こちら→★

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
バスソルト
 →精油はホメオでセレクトしたり、気分でセレクトしたりします。
  面倒くさがりなので、一度に100g作っちゃいます♪
  精油の使用量は 全身浴には5滴までが基準で、
  1回に使う量をどのくらいにするかで変わってきます。

  <具体例>
   全身浴に使う天然塩の量1回25g
   100gの天然塩なら4回使用できるので、
   5滴 x 4回 = 20滴 で作ります。
   ただし、必ず1ヶ月以内で4回に分けて使用してください

 →冬場のみ、日本酒と上記のバスソルトを混ぜたものを使っています


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ハンドクリーム
 →ミツロウとスイートアーモンドオイルで作成。
  精油は化粧水と同じブレンドを使っています
  美容作用が高い精油を選んでいるので、美容クリーム代わりにもなります!
  使用期限2ヶ月

<時々実践>
ヘッドスパ
 →スイートアーモンドオイルで作成、
  精油は皮脂バランス調整作用のあるものやスッキリ系をセレクト
  このトリートメントオイルを使って、ヘッドスパを行うと、頭皮がすっきり!
  使用期限1ヶ月



【生活編】  精油で下記を作成、使用。
<毎日実践>
ルームスプレー
 →毎日数回まきます
  なので、1ヶ月に300mlを寝室用とその他の部屋用で合計2本使います(使用期限1ヶ月
  その他の部屋用は、残っている精油を中心にブレンドすることが多いです
  夜用は、ラベンダーとオレンジを中心に鎮静作用が高く眠りにつきやすいものをセレクト

  このルームスプレーは、部屋干しにも大活躍してくれます!
  方法は、干してすぐの状態の洗濯物に、遠くから軽くスプレーするだけ。
  あの部屋干し特有のニオイが軽減されます
  ※色のある精油を使って作ったスプレーだと色が洗濯物につくのでやめてください※
  ※必ず洗濯物から充分に離してスプレーしてください※

  


芳香ジェル
 →芳香ジェルを作って、寝室に置いています
寝室用なので、ラベンダーとオレンジを中心に
  鎮静作用が高く眠りにつきやすいものをセレクト


その他
石鹸、バスミルク、バスオイルなども作ることができます!




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ