ふくちゃんのアロマな生活

特技:精油リーディング、食べ歩きが好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


アロマに関する内容(写真含)は、無断での転用、引用、転載を禁止してます           
アロマ以外の内容の引用や転載の際は、記事URLの記載をお願いします♪(転用NG)

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※

タグ:ブリティッシュエアウェイズ

英国旅行<食事編>BA機内食、ローカロリーフードと通常食



これからのんびりと2017年GWに行ったロンドン旅行の記事をあげていきます


少しでも参考になれば、嬉しいです♪

その他の記事をご覧になりたい方は、目次をどうぞ→★


-------------------------------------------
ずいぶん昔、デルタで機内食を指定してみたことをキッカケに、
これはよいかも!と

BAでは、どういう指定機内食がでるのか楽しみにしていました


わたしが

選択したのはローカロリーフード

選んだ理由は、
口コミや他の人のブログで、ベジタリアン向けの機内食よりこちらの方がよい、
という意見が多かったから。


BA機内食(行き)ローカロリーフード

通常食より早く運んでくれます♪

行きの飛行機は、わたしの食事が早く出てるからと主人の食事も早く出してくれました。
※帰りは主人は他の人と同じ時に出されていました※

超個人的感想ですが

BAの通常食は行きも帰りも、わたしには脂っこくてだめそうな物

でしたので、

ローカロリーにしといてよかったと。

わたしは関西人で薄味だから美味しいと思いましたが、
濃い味が好きな人には薄く感じるかも?
その場合は、付属の塩・こしょうでお好みに♪



あと、

このワインが美味しかった!

プラスチックボトルなの!
南アフリカのdudley’s stone(白)


BA機内食(行き)通常食の和食風!?

日本からロンドンに向けてなのに、1種類が洋風、1種類が和食風でした。
こちらが和食風。主人曰く、「微妙」と。
和食「風」なのが微妙だったそうです。


BA機内食(行き)朝食、ローカロリーフード

朝食は着陸まで1時間半を切ってからサーブ

されました(汗)。
すんごくあわただしかったです。
エコノミーは配膳が最後なので、配る方も食べる方も超大変そうでした。
(なので通常食の写真はなし)



BA機内食(帰り)ローカロリーフード


ワインはスペイン産Sol Casal Sauvignon Blanc(白)でした。
どうも行きも2種類あったらしい(行きは聞かれてないわ)。
主人はウイスキー。
チキンに見えるけどお魚でした。薄味だけど好き♪


BA機内食(帰り)通常食/パスタだったかと

主人の感想は、やっぱり「微妙」。少々脂っこかったのだそうな。
デザートのチョコプリンは、超美味で濃厚、甘い~(少しもらいました)。


BA機内食(帰り)ローカロリーフードの朝食

典型的なイギリスの朝食

わたしは、これ好きなのですが、苦手な方はローフードは選択しない方がいいかも。


BA機内食(帰り)通常食の朝食

黄色いのはマッシュポテトではなく、卵料理です。
オムレツでもなかったようです。
デニッシュが美味!(少しもらいました)。


BAは予め登録しておける機内食の種類がとてもたくさんありました



機内食指定は、BAのExcecutive Club「個人情報の変更」より行います。


<追記>


主人は食事をとてものんびり食べます(早食いができない)。

機内食朝食のサーブから撤収までの時間が短すぎるので、
帰国後ローカロリー・フードの設定に変更しました。


そして、わたしはというと、ローファットに変更しました。
違いを体験してみたいの(どんだけ食いしん坊!?)。


<番外編>


VSの時は「おやつ」がとても楽しみでした。


真ん中と後ろのカウンター(というの?)には、数種類のドリンクとお菓子が置いてあり、
夜中には夜食も置いてありました。
また、夜中にアイスを配ってくれたり、チョコを配ってくれたり。

と、まあ、エコノミーなのにとても豪華だったのですが、

BAはなんかショボかったです。

置いてあったのはオレンジジュースとお水だけ。
それも、自由に取れるようにはなっていないのが不便。
(取ろうとすると、スタッフに声をかけられる)

夜食はカップヌードルだけでした。
おやつはなし(くっすん)。

毛布もすごく薄くって・・・


予め薄いって知っていたので、防寒対策を取っておいてよかったです。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

英国旅行<準備編>BAオンラインチェックイン初体験、操作PC編



これからのんびりと2017年GWに行ったロンドン旅行の記事をあげていきます


少しでも参考になれば、嬉しいです♪

その他の記事をご覧になりたい方は、目次をどうぞ→★


-------------------------------------------

オンラインチェックインは他のエアラインでしか経験がなく、BAはお初


しかも最後に行ったのが10年前くらいなので、えらい緊張しました。

BA公式サイトには、こんな緊張しいのためにオンラインチェックインのデモがあります。


デモ画面はこちら→★
デモ動画もあります。



【操作PC編】


(1)BAから「もうすぐオンラインチェックインができるよ」というメールが届く
(2)メールから「マイ・マネージ・ブッキング」をクリック
(3)画面右上に時間が表示されてて、後何分でオンラインチェックインができるがわかる

この後はいたって簡単でした。

時刻になったら、オンラインチェックインができるようになります


(1)預入荷物の個数 を選択、確認ボックスにチェックを入れ、「次へ」

(2)割り振られた座席が表示されるので、座席変更希望の場合は変更手続きを。
移動させたい人形をクリックして、移動させたい場所へクリック

(3)チケットの受け取り方法を選択

(4)「オンラインチェックインを終了」

受取方法は一度選択した後でも、他の方法を選択できるところが便利でした!


●印字を選択→ プリンターから印字
●メールに添付送信を選択→ メールでPDFが届くので、PDFをダウンロード
しました。




オンラインチェックイン終了後に、その確認のメールも届きます。
また、この後でスマホのアプリでログインしてみたら、
スマホ上でもチケットが表示できることがわかりました。

いやあ、世の中便利になりましたね。

行きは●BAの手続きが「初」  ●プリンターで印字したい  ●アプリ操作が苦手
ということもありPCで手続きを行いました

が、たぶんアプリの方が楽なんでしょうね。

帰りはPCもプリンターもないので、強制的にアプリで手続きです。
えっへっへ。できるかな~。

<いいな、と思った点>


一人一人手続きをしなくてもよいのが一番助かりました。

予約番号が同じなら、同行者も表示されているので一度に手続きができます。


チケットの受け取り方法を複数実行できるのも嬉しい。
心配性なので、印字物とデータの両方が欲しかったので、これはとても嬉しかったです。


<ちょっと・・・と思った点>


わたしのみ、通路側のリクエストを個人情報に入れてありました。
予想としては、わたしが通路、主人が真ん中、もしくは違う席で設定されていると思ったら・・・・
主人窓側、わたしが真ん中になっていました(驚)!
そのままスライドさせましたが

「通路側のリクエスト」はどこへ行ったのだー!

※通路側が全て埋まっていたわけではなく、かなり空いていました※

<オンラインチェックインをする前に>


予め入力できる情報は入れておいた方が、操作が楽です。


他の人のブログを見ると、パスポート番号を入れる、などあったようですが、
事前に登録しておいたので、入力を求められることはありませんでした。

航空会社直で予約してなくて代理店を通じて飛行機を予約しても、
オンラインチェックインは可能
です


ただし

「正しい予約番号」を入れないと表示されないので注意が必要

です。
具体例として自分が利用した「楽天トラベル」の場合、
E-チケット控え に表示されている「航空会社予約番号」がオンラインチェックインに必要
です。

オンラインチェックインの時にあたふたしないためにも、

代理店でチケットが取れた後に、各社航空会社の公式サイトで予約の確認をしておくことをオススメ

します。
※この時に「航空会社予約番号」=正しい予約番号 が必要になります※



さて、

出発当日、BAカウンターに行ったらば、搭乗券を印字してくれました。

「印字していただいてきてるチケットがエラーになることが多くて(困)」
とおっしゃっていました。
とても申し訳なさそうにおっしゃってましたよ。
せっかく印字してきたのに!って怒る人、いるのかしらん?


何の問題もなく終わったオンラインチェックイン、
出発当日空港でも楽だったし良かったのですが、

帰国時はえらい目(大変な目)にあいました


その時のお話は、また。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

英国旅行<準備編>飛行機を予約/楽天トラベルを使ってみた&やって良かった「ヒースロー・リワード」



これからのんびりと2017年GWに行ったロンドン旅行の記事をあげていきます


少しでも参考になれば、嬉しいです♪

その他の記事をご覧になりたい方は、目次をどうぞ→★


-------------------------------------------

GWに10年ぶりにロンドンに行ってきました


今までの旅行スタイルは、飛行機もホテルも公式サイトから予約でした。
ただし、ホテルは今まで使ったことがある予約サイトの方が大幅に安ければ、
公式サイト以外を使っていました。


飛行機はずっとVS(ヴァージンアトランティック)を利用していた

ので、VS公式サイトから申し込んでいました。
なのに・・・・日本から撤退してしまって・・・・
じゃあ!と

初BA(ブリティッシュエアウェイズ)です。



有名どころの予約サイトを見てみたのですが、あまり価格が変わりませんでした。
公式もあんまり変わらない。
公式にしようかなあ、と思っていて

ふと思い出したのが「楽天トラベル」




そういえば、一度も使ったことがなかった。

楽天だから楽天ポイントが入るんだよね?


(利用月の翌月末に¥2090分のPがつきました)
と、まあ、楽天トラベルから予約をした理由は、こんな感じです。


予約はいたって簡単で楽天トラベルの画面の指示に従うだけです


楽天トラベルで予約後に、BAのサイトで予約が取れているか確認し、
その際にパスポート番号などの必要事項を入力
しておきました。


※オンラインチェックインをする際の手間がかなり省けるので、事前登録をオススメします※

途中、飛行機の時間が変更したという連絡が来たけれど、
オンラインチケットの表示は変わっておらず、そのまま使える、とありました。

2017/5/1-5/8(LHR5/7発 5/8NRT着)大人2名エコノミー ¥243940


---------------------------------

<BAのマイル加算プログラムの手続き:Executive Clubへの入会>

入会金も年会費もかからないので手続きをしておきました。
公式サイトは、こちら→★

家族口座の作成→★


マイルを共有できるというのでやっておきました。

入会しても番号が付与されるだけで、カードの発行はありませんでした。


某ホテル系列のプログラムに手続きした時は、後でサポートセンターに問い合わせたら
カードを送ってくれたことがあったので、念のためBAサポートセンターで試してみましたが、
カードの発行は行っていない、とのこと。

BAはマイルのことをAviosと言うようです。マイルでいいやん・・・


---------------------------------

「ヒースロー・リワード」の手続き→★


出発の5日前に気付くというどんくささ・・・・
ペラペラの印字カードでも問題なく使えた、というブログ記事を見つけたので、手続き。

---------------------------------

<ヒースロー・リワード後日談>


これ、やっておいてよかったです。


たまたまキャンペーン中とかで、ヒースローで買い物した金額分のポイントだけでなく、
成田~ヒースロー片道分のAvois(マイル)に交換可能なだけのポイントがつきました♪

ただねえ、もっと早く気づいていれば、ちゃんとしたカードで使えたわけだし、
何よりそのカードが届いた時に£5のクーポンがついてきた。くぅ~。
(帰国後カードが届いたの)
※£5クーポンをGETすべく、手続きはお早めに※





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ