ふくちゃんのアロマな生活

特技:精油リーディング、食べ歩きが好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


アロマに関する内容(写真含)は、無断での転用、引用、転載を禁止してます           
アロマ以外の内容の引用や転載の際は、記事URLの記載をお願いします♪(転用NG)

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※

タグ:ブリティッシュエアウェイズ

英国旅行<トラブル編>BAのマイルを使ってJAL国内線予約ができたのに!?



これからのんびりと2017年GWに行ったロンドン旅行の記事をあげていきます


少しでも参考になれば、嬉しいです♪

その他の記事をご覧になりたい方は、目次をどうぞ→★


-------------------------------------------
今回の英国旅行(2017/5/1~5/7)の

BAでGETできたマイルは、
二人合わせて12444

(家族口座を指定すると合算したマイルが使えます)。


このマイルを使って10月3連休の帰省に使おうと調べたら


  羽田~岡山
  大人2名  片道9000Avios(マイルのことね)で手数料¥580
         往復18000Avios手数料¥1160

で不足分のマイルを購入すればよいことが判明。

マイル不足分は大方6000でUSD190とな


「BA特典旅行でJALを利用する場合は2か月前からの予約」
と書いていたのですが、便の時間や価格なども知りたかったし、
実際に予約するときの画面を見ておこうと入力していたら・・・・

予約できちゃったよ(驚)!


※行き(10月3連休初日)を入れるとエラーになるのに、
帰り(10月3連休中日)だけの片道にしたら予約ができてしまった※

BAでAvoisを使って予約を選択、希望のエアーを入力、詳細事項を入れて確定。
手数料はカード支払を選択し、カード情報を入力して予約を確定しました。

その後「eチケットレシート」が発行されます。
ここに「予約番号」「便名」などの予約詳細が記載されています。

JALサイトで、この情報をもとに予約を確認しようとしたら、エラーに

JALサイトの問合せフォームにて問い合わせると、
質問内容とはちょっと違う回答が来たものの(結局質問の欲しい回答は得られず)、
どこに問い合わせればよいのかは判明したので電話で聞いてみました。


わたしの場合JAL会員でないので、
[JALマイレージバンク(JMB)会員以外の方]
03-5460-0522(東京)
営業時間:7:00-20:00(年中無休)
へ電話。

電話で確認した結果、
●予約はちゃんと出来ているが、BA経由の予約はJALサイトでは確認ができない
●よって事前座席指定(無料)もJALサイトではできないので、電話で行うことになる


事前座席指定をお願いしたかったのですが、
時期が早すぎるということで2か月後に電話をしなおすことになりました。
電話をしたのが5/13 18:22、電話を再度するように言われたのが8/8 9:30以降。

搭乗日にBAから発行された「eチケットレシート」をJALカウンターに持っていけばいいのか、
の質問に対しては、

「予約詳細が記載されているのなら大丈夫だと思いますが、
念のためBAにも確認を取っていただけると・・・」

ということでした。

それでは、と

BAの問合せフォームにて問い合わせをしたら


乗り継ぎフライトとして国際線のフライトと同時に予約する場合を除き、
日本国内線の特典フライトは、復路便出発日の2ヶ月前からしか予約ができない
●10月のフライトは予約が正しく完了していない可能性がある
ので、

エグゼクティブ・クラブサービスセンターへ電話して欲しいとのこと


エグゼクティブ・クラブサービスセンターへ

電話をしてみたら、すんごい早口で「本来予約できるはずがないので、この予約はJALで断られる可能性が高く、
そうなっても当社では責任を負いかねる」
と。


「でも、そちらのサイトから予約できましたよ?マイルも引かれていたし。
それにJALにも問合せましたが、予約は取れていると言われましたよ?」
と言っても、同じ内容の繰り返し。
まれに何らかの原因で通常取れない予約が取れてしまうことがあるんだそうな。


仕方がないのでキャンセルの手続きをして、
JAL公式から普通に(Avoisを使わずに)予約しなおし
ました


マイルが戻ってくるのも早かった。電話を切った30分後には戻っていました。
※この3連休中にどうしても岡山に行かなければならないので、
 Avoisが使える2か月前まで悠長に待ってられなかった※


わざわざBAに確認せずにJALに行き、
万が一JALカウンターで断られそうになったら、
JALに電話して確認したら予約を取れていると聞いたし、
その時こういうことを教えてもらえなかった!
とゴネたら乗れたのかしらん?


なんだかとてもぐったりしてしまい、
BAにもJALにも文句を言う気力も体力もなかったのであった。


もしかしたら、「あるある」なのかも知れないのですが、
こういうこともありまっせ、ということで。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

英国旅行<飲み編>空港のフォートナム&メイソンバーに行ってオリジナルシャンパンを飲んだ!



これからのんびりと2017年GWに行ったロンドン旅行の記事をあげていきます


少しでも参考になれば、嬉しいです♪

その他の記事をご覧になりたい方は、目次をどうぞ→★


-------------------------------------------


Fotnum & Mason Bar(Heathrow Terminal 5 Bar)(メニュー頁あり)
Terminal 5, After security
Opening Hours
All Day Menu
Monday to Sunday | 5.30am to 10pm
空港サイト内のFotnum & Mason Barは、こちら→★

ヒースロー空港ターミナル5には、フォートナム&メイソンのバーがあるという


そして

なんと!F&Mシャンパンがあるという!

行くしかないでしょう!


右側の赤矢印、緑のところがF&Mバー

カウンターなので席は少ないです。
いっぱいかなあと思っていたら、運よく二人分並んで空いていました。

オーダーは、もちろんオリジナルシャンパン!


トリュフチョコと一緒に。

1杯ずつ2名分オーダーしたら、ハーフボトルの方がお得だと教えてくれました。


でもね、この前にビールを1パイントも飲んだから、お礼だけ言ってグラスでオーダー。


Fortnum’s Blanc de Blancs Brut Hostomme N.Vとトリュフチョコ

写真では分かりにくいのですが、トリュフチョコが大きい!


チョコ好きですが、一人で食べるのにはちと多かった。
次回はチョコを二人でシェアしよう。
ほんで、おつまみ系をオーダーしようっと。


写真中央がF&Mショップ

後でSHOPに行ったら、F&Mシャンパンハーフボトルが売られていました


これも、次回は買わねば!


せっかく優雅な気分に浸っていたのに、お隣さんが飲んでいたグラスを勢いよく倒し、
わたしにかかってしまった(涙)。
幸い、手についただけで洋服は無事。
スマホも無事でしたが、もうちょっとすまなそうにして欲しかったわ。

お店の人が恐縮しちゃって、わたしの分のシャンパンを飲んだ分だけ足してくれました。



Selection of F&M Trufles 4.50 x 2
F&M グラスシャンパン 12.50 x 2
の合計 £38.25

(12.5%のサービス料が加算されています)
※Fortnum’s Blanc de Blancs Brut Hostomme N.Vハーフボトルは£33※




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

英国旅行<食事編>空港のThe Crown Rivers(Wetherspoon)でビール&ランチ



これからのんびりと2017年GWに行ったロンドン旅行の記事をあげていきます


少しでも参考になれば、嬉しいです♪

その他の記事をご覧になりたい方は、目次をどうぞ→★


-------------------------------------------

The Crown Rivers(Wetherspoon)
After Security, Terminal 5, Heathrow Airport
Hounslow, Middlesex
TW6 2GA
020 8283 6208
Mon 04:30 - 22:55
Tue 04:30 - 23:00
Wed - Sun 04:30 - 22:30
空港サイト内のThe Crown Riversは、こちら→★(メニュー頁あり)
※2017/11/9現在、リンク先頁がなくなっていました。
 現在は「Wetherspoon」としての店舗の頁になっています※→★

Wetherspoon Expressの公式サイト、T5店舗はこちら→★

BAなので ヒースロー空港の ターミナル5になります

帰国日のランチは、ここで。

セキュリティチェックを受けた直後のフロアの1つ下の階、一番奥にお店はあります。



左の赤矢印のところ

お店についたら、

先にテーブルを押さえ、
その番号と共にオーダーすると後でテーブルに運んでくれる

というシステムです。
※料理が後で運ばれてきます。ビールは先に渡されます※

オーダーは通り挟んだ向かいのパブカウンターでする

と言われたので、そこでオーダーしました。


写真右がオーダーしたカウンター

カウンター近くのパブエリアも、
テーブルのあるレストランエリアも、そこそこ混んでいましたが、
回転は早いようです。


オーダーしたサラダ、パニーニ、ビール

出発前に美味しいからと教えてもらっていたShearps Doon Barが

ここにあるのを調べて知っていたので、迷わずパイントでオーダー。
うーん、美味!!


メニュー1

大人二人のランチでこれだけ?
と思われるかもしれませんが、パニーニが大きいのです。
そして、サラダもBIGサイズ!


メニュー2

加えてビールを1パイントも飲んだら、お腹いっぱい!
この後でF&Mバーにも行かなきゃいけないし!?


メニュー3


Pan Mozza Pesto 7.50、Chic Caes Sld 10.5、
London Pride4.55、Doom Bar4.15
の合計 £26.75






↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

英国旅行<空港編>ロンドンヒースロー空港ターミナル5、ロンドンから日本(成田)へ



これからのんびりと2017年GWに行ったロンドン旅行の記事をあげていきます


少しでも参考になれば、嬉しいです♪

その他の記事をご覧になりたい方は、目次をどうぞ→★


-------------------------------------------
空港編、行き(日本からロンドン)は特に「空港編」として書いてはおらず、
他記事にさらっとしか書いていません。

BA(ブリティッシュエアウェイズ)なので、ヒースロー空港はターミナル5です

今回、初BAの初T5でしたが、特別困ることもなかったので、
多分他の人も同じだろうと、空港編として書きませんでした。

じゃあ、帰りは困ることがあるのか?

食いしん坊には、あります!

ゲートA以外はお店がほとんどない!



セキュリティー直後

この画像を事前に調べておいたくせに、ランチと軽く一杯後に、
ハロッズは!?と探し回ったといふ どんくささ。

ハロッズに用がある方は、ここ(セキュリティー直後のフロア)ですよ~

※超個人的感想ですが、グッズの種類が少なかったです※


ゲートA(セキュリティー直後のフロアの1つ下の階)

そして、

レストランやカフェ、その他のお店が多いのは「ここ」(セキュリティー直後のフロアの1つ下の階)ですよぉ!




ゲートC

ゲートA以外は ほとんどお店がない

ので、早めに空港に行って食事や買い物を済ませてから、自分のゲートへ行くことをオススメします。

T5のよいところはBAしかない

ので、どのカウンターもBAという安心感。
そして、空いていた!


ゲートB

チケットにゲート番号が書かれていなかったので聞いたら、
14:30にゲート番号が電光掲示板に出てくるから、とのことでした。
※15:45発の飛行機でした※
電光掲示板は、空港内のあちこちにあります。

ゲートBやCへは電車に乗って移動します



【空港へ行くまでの注意点】


ホテル最寄駅

ラッセル・スクウェア (Russell Square)からヒースロー空港ターミナル5(T5)までピカデリーライン(Piccadilly Line)で1本で

行けます。
でも、

T5まで行く列車の本数が少なかった(汗)

もともと、かなり早くホテルを出ていたので大丈夫でしたが、
時間に余裕をもって出発した方がいいですよぉ~。





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

英国旅行<トラブル編>BAオンラインチェックイン、アプリでエラー



これからのんびりと2017年GWに行ったロンドン旅行の記事をあげていきます


少しでも参考になれば、嬉しいです♪

その他の記事をご覧になりたい方は、目次をどうぞ→★


-------------------------------------------

<準備編>でさくさくできたBAオンライチェックイン

行きはPCを使って行い、

帰りはアプリでやってみました

行き同様、利用するエアーの24時間前からです。

アプリを起動し、画面にしたがって行っていたら、

座席は指定できたものの、ヤバそうなエラーメッセージが

出ています。なんだこれ?
出国できないかもしれないって、どういうこと?
(日本を出国してイギリスに入国できたのに?)
BA OnlineCheckIn APR

携帯でPC画面に入り、オンラインチェックインの確認を日本語でしても同じ。

座席は指定出来ているものの、書類に不備がある、というエラーメッセージが

出てしまいます。

日本のBAサポートセンターに電話するも、お休み(ちょうど日本は日曜日だった)
仕方なく英国BAサポートセンターに電話しても、パニックでうまく言葉が出てこない。
オンラインチェックインをしたけど、エラーメッセージが出る事をなんとか伝えると、
「空港に行って」 とのこと。
空港に行けばいいのね? と念を押して終了




・・・と短く書いたけど、あんまりビックリして電話番号を押せなかった位。
主人に押してもらってつながっても、

自動アナウンスが流れるから、
なかなか人につながらない

何度か電話してやっとこさ、人につながったというわけです。

わたしは読み書きはなんとかできるけど、聞く&話すは超苦手です。
しばらく呆然としていたものの、電話は苦手だし、

対面ならなんとかなるだろう、いやしてみせるさ!と腹を決め、翌日空港に行きました


動揺してうまく伝えられないことを考慮し、
●予約確認に必要な事項
●オンラインチェックインはできたけど、搭乗券を印字できなかった
●エラーメッセージが出た

と紙に英語で書いておきました。

空港では、BAスタッフにその紙を見せながら説明。
あっさり、「じゃあ、カウンターXXに行ってね」と


指定されたカウンターに並びながらも、不安だったので、主人に並んでもらいながら、
列を離れて他のスタッフに再度同じ説明を。
「ここでいいのよ」と。

カウンターでも同じ説明をしたら、特に説明もなくあっさり搭乗券を印字

してくれました。なんだったんだ!?


帰国後、BAにエラーの画面画像とともに問合せ

返ってきたのが以下です。
チェックインの際にご入力いただいております
パスポートデータ(APIS/事前旅客情報)に問題がある場合に発生
いたします。
過日、コールセンターにお電話をいただいた後、
ご入力情報に問題がないことが確認できたとのことですが、
不安な思いをお掛けいたしましたことを、お詫び申し上げます。

誠に遺憾ながら、ご旅行済みの事前旅客情報を当部署にて確認することができませんが、
次回のご搭乗の際にも、同様のエラーが発生した場合には、大変恐れ入りますが、
弊社一般予約課までお電話にてお問合せをいただけますよう
お願い申し上げます。」

ちなみに問い合わせた部署は「カスタマーリレーションズ」で、
ここしかフォームがなかったから他の件を問合せた時に、
「カスタマーリレーションズは航空機の遅延や欠航にかかる補償要請、
ご旅行終了後のお問い合わせへの対応業務を専門
とさせていただいております。」
と言われた部署です。
→ここの専門外は問い合わせるな、とやんわり言われたところです。


むぅー。
モヤモヤが残るけれど、当日空港でもめることもなかったし、
こんなものなのかしら、と思うしかないですねえ。

肝心のパスポートデータですが、
BAのExecutive Clubに登録した際に
全ての情報; 名前・生年月日・国籍・旅券番号 を入力している

ので、
使い手側のミスではありません。





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ