ふくちゃんのアロマな生活

特技:精油リーディング、食べ歩きが好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


アロマに関する内容(写真含)は、無断での転用、引用、転載を禁止してます           
アロマ以外の内容の引用や転載の際は、記事URLの記載をお願いします♪(転用NG)

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※

タグ:トリートメント

各精油(エッセンシャルオイル)の作用、効果的な使い方


※アメブロのアロマ系記事を移動、再掲載にあたり古い情報を訂正してUPしていますが、
今後 ●リンク切れになっていた
    ●情報が古くなっていた   らすみません※




【精油;エッセンシャルオイル の 作用】


インターネットでも簡単に検索ができます。
知りたい「精油の名前」 「作用」と検索してみてください。

一部の精油の作用については当方のサイトにも掲載してあります →★


作用以外の情報を知りたい場合は、以下のご希望精油のリンクをクリックしてください。
イランイラン、オレンジ、クラリセージ、 グレープフルーツ、サンダルウッド、ジュニパーは、こちら→★
ゼラニウム、ティートゥリー、フランキンセンス、ペパーミント、ベルガモット、マジョラムは、こちら→★
ユーカリ、ラベンダー、レモン、レモングラス、ローズマリーは、こちら→★



【精油;エッセンシャルオイル の 効果的な使い方】

最も効果的な使い方は、トリートメントです。


「嗅ぐことによる脳への直接的働きかけ」「呼気による吸収」「塗布による皮膚からの吸収」
と3種類の方法を同時に行うことができるからです。

<トリートメントオイルの作り方>


●キャリアオイル(基材用、もしくは化粧品として販売されている植物油)
●精油
を希釈率1%、「基材5:精油1」の割合で希釈して作成。

具体例/トリートメントオイル20mlを作成する場合
   キャリアオイル20mlに精油4滴入れて、よくふって出来上がり!
使用期限は1ヶ月で、直射日光、高温多湿を避けて保管してください。
※3歳未満のお子様には使用できません。
3歳以上のお子様の場合は、「基材10:精油1」の割合で計算してください※

※上記の計算方法は精油瓶にドロッパーがついているものを使用の場合です。
 ドロッパーがついていると1滴が0.05ml出るようになっていますが、スポイトの場合は、
 そのスポイトの1滴の量に合わせて計算してください※
※上記の使用期限は精油、キャリアオイルともに商品に記載されている使用期限が1ヶ月以上あり、
かつ開封したて、を前提としています※

使用期限の詳しい説明については、こちら→★




精油には使用期限がありますので、

皮膚に塗布する使用法で使った後に
精油が余ったら、芳香浴に使うことをオススメ

します。
この方法だと、精油をムダなく使うことができますよね。

※この画像の芳香浴の方法は、こちら→★


精油に関する注意事項は、こちら→★の、<1><3><4><5><6>をご覧ください。



精油は薬ではありません!
雑誌やインターネットの記事などで精油の<効能>や<効果>を書いていたりしますが、
精油は薬ではないので効能や効果を記すことは薬事法ではNGです。

精油だけで悪いところを治そうとはしないで、明らかに不調の場合は必ず病院へ行ってください。


また、原液は決して直接肌に塗布しないでください。
精油を飲むこともオススメしません。



作用の仕方も人それぞれで、ラベンターでリラックスできる方もいれば、
ラベンダーではリラックスできず、イランイランの方がリラックスできる、
という方もいらっしゃいます。

欲しい作用でも、ご自分の苦手な香りだと気分が悪くなることもあります。


作用だけにとらわれず、正しい使い方で自由にアロマテラピーのある生活を楽しんでください。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

ミドル臭&加齢臭にいいと思うの、アロマトリートメントオイル(3)



実体験シリーズで、今回はミドル臭&加齢臭への実験結果をシェアします。

いつものお願いですが、
精油は薬でも医薬部外品でもありません。
効果は専用の市販品があれば、そちらの方が確実です。
また、ミドル臭や加齢臭が発生してからの対策は実験していないので結果はわかりません。


(1)→★ トリートメントオイルの作り方、方法、注意事項のお話
(2)→★ ミドル臭&加齢臭対策によいと思われる精油の紹介 と 個人的な意見をお話
(3)→★ ご紹介した精油を使ったブレンドレシピ



(3)では、(2)でご紹介した精油を使ったブレンドレシピを。
------------------------------

今までは、記事内容によいと思われる精油の紹介までで終わっていたのですが、
その精油を使ったブレンドレシピも興味ある人いるかなあ~
と思い、今年からブレンドまで記事にすることにしました。

対象が男性なのであまり甘くならないように、
(2)の精油の中から甘い香りを除外した下記の精油の組み合わせでブレンド


※一部甘い香りではありませんが、
 人によっては不快な香りを連想する可能性がある精油も除外しました※

対象精油:
<皮脂調整作用>ティートゥリー
<収斂作用(皮脂過多防止)>オレンジ、ジュニパー、フランキンセンス、レモン、ローズマリー
<代謝UP>ジュニパー、ローズマリー
<抗酸化力>ローズマリー、フランキンセンス、クラリセージ、スイートマジョラム
<リラックス>オレンジ、クラリセージ、スイートマジョラム、フランキンセンス、ベルガモット、ラベンダー、レモン
<消臭作用>ティートゥリー、ユーカリ、レモン、レモングラス
<制汗作用>ラベンダー、レモングラス


【オススメブレンド★トリートメントオイル50ml作成の場合】




黄色い花ベルガモット4滴、フランキンセンス2滴、ラベンダー2滴、マジョラム2滴


リラックス作用に優れている精油を中心にブレンドしました。
柑橘系なんだけど、どこか落ち着いた香り。
お休み前にピッタリです!

ラベンダーが苦手な方は、
ベルガモット4滴、フランキンセンス3滴、マジョラム3滴に、
マジョラムが苦手な方は、
ベルガモット5滴、フランキンセンス3滴、ラベンダー2滴にしてみてください。
※ベルガモットを使っているので光毒性に注意※



黄色い花ティートゥリー4滴、レモングラス2滴、レモン2滴、ローズマリー2滴


外出中のニオイ対策にと考えました。
スッキリ爽やか系の香り、後からほんのりスパーシーな香りが。

ティートゥリーが苦手な方は、
フランキンセンス3滴、レモングラス2滴、レモン2滴、ローズマリー3滴にしてみてください。
※レモンを使っているので光毒性に注意※
※汗はこまめにふき取ってください※



黄色い花ジュニパー4滴、フランキンセンス2滴、クラリセージ2滴、ベルガモット2滴


落ち着いた大人の男性をイメージしてブレンドしてみました。
全体的に落ち着いた、渋めの香りです。
ジュニパーベリー(ジュニパーの実)は、
ジンの香りづけに使用されていることで知られています。
※ベルガモットを使っているので光毒性に注意※



黄色い花ユーカリ3滴、ティートゥリー2滴、ローズマリー3滴、レモン2滴


イメージは男性用トニック!?スッキリ系の香りです。

ユーカリ=湿布というイメージになってしまう方は、
ティートゥリー3滴、ローズマリー4滴、レモン3滴に。
※レモンを使っているので光毒性に注意※



黄色い花オレンジ4滴、ベルガモット2滴、ラベンダー2滴、フランキンセンス2滴


最後はイメージはユニセックス。
甘くなりすぎず、柔らかい感じでブレンドを考えました。

ラベンダーが苦手な方は、
オレンジ5滴、ベルガモット3滴、フランキンセンス2滴に。
※ベルガモットを使っているので光毒性に注意※



ブレンドに使用されている精油の作用は http://www.fukumasu.net/list.htm を参考にしてください。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ