ふくちゃんのアロマな生活

食べ歩きが大好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


内容の引用や転載の際は、必ず記事URLの記載をお願いいたします♪
アロマテラピーに関する内容の転用はしないでくださいね~

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※

カテゴリ:event > 映画


ロシア大使館へのイベント初体験の後で、ロシア映画祭なるものを見つけました。
※このイベントは終了しています※

ロシア大使館イベントのレポートは、こちら →★
行くでしょう!
ロシアの映画なんて観たことないはずだもの。
と、この記事を書くまで思っていたのですが、
実は観たことがありました。
「鏡」それも、ラ・フォル・ジュルネで。
「鏡」(1974年、ソビエト連邦、上映時間106分)
監督:アンドレイ・タルコフスキー
出演:マルガリータ・テレホワ、イグナート・ダニリツェフ、
ラリーサ・タルコフスカヤ、アッラ・デミードワ

この時のレポートは、 こちら→★(2015年)

-----------------------
それはさておき、今回のロシア映画祭は、
日にちと場所が全部異なるので、日にち優先で選びました。
ロシア映画祭については、こちら →★

以下、写真と紹介文章は、
サイト(http://www.jic-web.co.jp/study/stay/event.html)より引用。


俺たちには死が似合う
ボリス・グッツ監督 77分 (16+) 2019年
≪Смерть нам к лицу≫, реж. Борис Гуц,
77 мин., 16+, 2019г., Россия


仕事はクーリエ(配達人)、両親に見捨てられ、バカな親友しかいない。
そんな彼が4日間で400万ルーブルを工面できるのか。
知り合いから借金する、最後の持ち物を売り払う、AV男優になる。
愛する女性が死なないように何でもやる男の運命は。
複数の携帯電話で撮影された喜劇的なメロドラマ。

--------------
とても素晴らしかったです。
そして、あの画像がiPhoneで撮影されたものだったなんて(驚)!

丁寧に作られているなあ、というのと、ドキュメンタリーかと思うほど自然でした。
モキュメンタリーというジャンルになるのだそうです。
演技だけでなく主人公の心情がリアルだと思ったら、
監督自身の体験がもとになっている
のだそうです。
こうされたくないという主人公の気持ちもよくわかるけど、
そうしたくなる(というか、自然とそういう反応になってしまう)側の
気持ちもよくわかるので複雑です。



上映後に監督とプロデューサーのお話も伺えたのですが、
iPhoneで撮影する利点として、電車やバスの中の撮影に許可が必要ない
という裏話も後で聞くことができました。
そっかあ、だから車内の人が自然だったのかあ・・・

あるシーンで「ヒヨコ」という字幕が出ますが、音声は隠されています。
よくシーンを観てくださいね。
本当は、なんて言っているかが想像つくと思います。

俳優さんは女性は2回目、男性はこれが初めての映画出演なんですって。
今時だなと思ったのが、SNSで募集をかけたという・・・

有名な俳優さんが出ていなくても、低予算でも、
面白い映画
は作れるんですね。
面白いだけでなく、ジンとくるし、最後に良かったと思える映画です。

==========================

ラスト・ボガトゥイリ ー最後の勇士ー
ドミトリー・ジヤチェンコ監督 109分 (12+) 2017-2018年
≪Последний Богатырь≫, реж. Дмитрий Дьяченко,
109мин , 12+. 2017-2018 г.,


ごく普通の青年イワンは、偶然のいたずらで、
現代のモスクワから幻想の国ベロゴーリエに飛ばされる。
このパラレルワールドには、ロシアのおとぎ話のヒーロー、
ヒロインが生きていて、魔法が日常の重要な一部であり、
ボガトゥイリ(勇士)たちの剣での戦いによって争いごとは解決される。
気がつけばイワンは正と悪との戦いの真っただ中にいるが、
次々と起こる事件の中で、みんなが言うような、
重要な役割がどうして自分に用意されているのかがわからない。

--------------
当初予定されていた映画が大人の事情で変更されて、
この作品になりました。
映画祭を運営する側は大変です・・・

ディズニー映画はあまり得意ではないのですが、
これは面白かったです!
よくある話と言えばそうなのですが、最後まで楽しく観れました。

森の中を進んでいくシーンが可愛らしくて好きです。
一列にならんで、美しい森の中を歩いて行くのですが、
楽しそうで、森が美しくて素敵です。

幻想の国のシーンや、戦うシーンも莫大なお金をかけなくても、
ここまで表現できるんだなあ、と思いました。
ちゃんと(?)続編が作れるようなラストシーンも面白かった~。

1つ気になったのは、あの鳥の足のついた動く家は・・・・
某アニメが元になっているんやないよね・・・・


==========================


それにしても、東京は色んな国の文化に触れる機会のなんと多いこと。
有難いです。
そして驚くべきは、多くのXX(国)映画祭やXX映画フェアが
少額だったり、無料
だったりすることです。
都内の単館でもなかなかお目にかかれない映画なのに!

日本は映画料金が高いので映画に対して冒険がしにくいです。
少額なら、観たことがないジャンルや国の映画も気軽に試すことができます。


今は広めることに力を注いでいるのだと思うのですが、
個人的には少額で構わないので料金は取った方がいいと思っています。
その集めたお金で次の資金の足しにして欲しいのです。

広めることも大切だけれど、続けることはもっと大切だし、
無料にしてしまうと、興味がないのに来る確率が増えてしまいます。
それは、もったいないと思います。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

2月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(4月頃)までお待ちください
今年で最後になります
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(11月頃)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
ひらめき電球最後のレッスンになります!
両者が癒されるオイリング!?トリートメントとオイリング、当方のレッスンで得する方法→★
アロマテラピーを広く浅く体験したい方にオススメ!
※4月開催予定(受付は3月~予定)※


~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(6月頃)までお待ちください
今年で最後になります


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


メゾンエルメス ル・ステュディオ
中央区銀座 5-4-1 メゾンエルメス10階
完全予約制(全40席)、入場無料。
11:00/14:00/17:00

ちょくちょく行っているのですが、レポしていないこともあるかも・・・
覚えている限りで2019年のまとめを。
前回のレポートは、こちら→★(2018年)

-------------------------

(画像参照元;https://www.hermes.com/jp/ja/story/maison-ginza/studio/190706/

『自由の幻想』 Le Fantôme de la Liberté
1974年/フランス/104分/カラー/デジタル上映
監督:ルイス・ブニュエル
脚本:ルイス・ブニュエル、ジャン=クロード・カリエール
撮影:エドモン・リシャール
製作:セルジュ・シルベルマン
出演:ジャン=クロード・ブリアリ、モニカ・ヴィッティ、ジャン・ロシュフォール、ジュリアン・ベルトー、アドリアーナ・アスティ


シュールと一言で片づけるには、けっこう おっかないお話。
1974年に作られた映画でしょう?
だけど、この中のいくつかは、実際に似たようなことが起きてませんか?

一番怖いなと思ったのは、銃を乱発した男の話。
ラスベガスで実際にこれに似た事件がありましたよね。
他人から見ると、優秀でエリートで何不自由なく暮らしていた男性が
いきなり一般人を無差別で銃で撃った事件。
しかも、この映画同様に上層階から下を狙って撃っていました。
(実際の事件は、ホテル上層階から野外コンサート会場を狙って撃った)
あの男性が、この映画をまねたかどうかはわからないのですが、
怖いなと思いました。

-------------------------

(画像参照元;https://www.hermes.com/jp/ja/story/maison-ginza/studio/190803/

『ひとで』L'étoile de Mer
1928年/フランス/15分/モノクロ/デジタル上映
監督:マン・レイ
脚本:ロベール・デスノス
出演:モンパルナスのキキ(アリス・プラン)、アンドレ・ドゥ・ラ・リヴィエール、ロベール・デスノス

『詩人の血』 Le Sang d’un Poète
1930年/フランス/51分/モノクロ/デジタル上映
監督・脚本:ジャン・コクトー
撮影:ジョルジュ・ペリナル
音楽:ジョルジュ・オーリック
出演:リー・ミラー、ポリーヌ・カルトン、エンリケ・リベロ、オデット・タラザク


「ひとで」
見ていてぐるぐる目が回りそうになり、
少し気分が悪くなったので、ストーリーは全然頭に入ってきませんでした。

「詩人の血」
監督がジャン・コクトーとあったので、観たい!と思って予約しました。
1930年に上映された時は、衝撃的だったのではないでしょうか。
今でこそ、色んな手法があるけれど、当時の手法でうわー!と思わせる映像。
映像の美しさと、どうやって撮ったのかな、に興味が惹きつけられます。

芸術家の頭の中を覗き見しているような感覚になります。
こうも不可思議で複雑なのなら、本人にも理解しかねるような・・・

-------------------------

(画像参照元;https://www.hermes.com/jp/ja/story/maison-ginza/studio/190901/

『私は、マリア・カラス』MARIA by CALLAS
2017年/フランス/114分/カラー/デジタル上映
監督:トム・ヴォルフ
朗読:ファニー・アルダン
出演:マリア・カラス


有名な歌姫マリア・カラスの物語です。
この映画を観るまで気づかなかったけれど、
ガガ様ってお顔がマリア・カラスに似てません?



やはり有名な歌姫エディット・ピアフの物語の舞台を観たことがありますが、
→ 美輪明宏さん主演の舞台
その時のレポートは、こちら →★(2011年)
共通しているのが「情熱的な女性」。
まっすぐで、自分の気持ちに正直で、一生懸命で、愛がいっぱいの女性。

情熱的でエネルギッシュだから、色んな人を虜にするけれど、
しばらく一緒にいると相手が疲れてきてしまう。
ついていけなくなってしまう、そこから歯車が狂い、悲劇が始まる・・・
ような気がします。


-------------------------
ル・ステュディオは今はお休みしています。
2020年3月~上映再開となるそうです。

2020年は、どんな映画が上映されるのでしょう。
タイトルが思い出せない、そしてずっと観たかったのに観逃してしまった、
月にロケットがつきささる映画、再上演してくれないかなあ・・・

→ google先生ってすごいですね。
この記事を書くのに聞いてみたら、あいまいな言葉でもタイトルが分かりましたよ!
「月世界旅行」 Le Voyage dans la Lune;ジョルジュ・メリエス監督
たった14分という短編です。
月にロケットがささった画像は有名なので、ご存知の方も多いと思います。





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

1月、2月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(4月頃)までお待ちください
今年で最後になります
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(11月頃)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(2月頃)までお待ちください
今年で最後になります(ハンドトリートメントを予定)

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(6月頃)までお待ちください
今年で最後になります


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


ベネズエラ映画祭
※このイベントは終了しています※
インスティトゥト・セルバンテス東京
千代田区六番町2-9
セルバンテスビル

前回も、こちらで映画を観ました。レポートは、こちら →★


(画像参照元:https://www.facebook.com/venfilmfestjapan/

ベネズエラ、この映画祭に来るまで知りませんでした(お恥ずかしい・・・)。
もちろん、ベネズエラの映画を観るのも初めてです。

この日は2本上映されました。
短編「ア・ラ・エスペラ」
ダニエル・パス・ミレレス監督/上映時間12分/日本語字幕付
長編「パピータ・マミ・トストン」
ルイス・カルロス・ヘェック監督/上映時間1時間55分/日本語字幕付




短編の方は・・・全体的に暗くて、話がよく分かりませんでした(涙)


映画の予告編;パピータ・マミ・トストン

長編の方は、よくあると言えばよくある話。
違うのは、かなり大胆などんでん返しがあるところでしょうか。
あんなことが起こって、赤ちゃんよく無事だったねえ・・・と。

【あらすじ】
アンドレスはベネズエラの野球チーム、カラカス・ライオンズの大ファン。
ジュリッサはそのライバル球団、マガジャネスの熱狂的ファン。
ひょんなことからアンドレスはマガジャネスのVIP席のチケットを手にし、
宿敵マガジャネスの熱狂的ファン ジュリッサと出会い恋に落ちてしまう。
しかし恋人同士でいるにはライバルチームのファンのふりをしなくてはならない。
家族、親類縁者、友人たちを混乱させ、怒らせ、そして騒動を招いてゆき・・・?!


きっとこうなるんだろうな、と先が分かっても観てしまうテンポの良さ。
楽しくハッピーなだけでなく、色々な問題が見え隠れする内容となっています。
これだけ内容をてんこ盛りにしても収まりが良いのが、すごいと思いました。





この映画祭に参加した時にいただいた資料の中で不思議なものが。
「ハムパンを買ってください」と書かれた小さな用紙。
電話番号しか書かれておらず、ハムパンの価格も写真もない。
でも、気になる・・・
と思って、この映画の感想を呟いたときにハムパンの事を書いたら、
関係者が回答をしてくださり、無事GETすることができました。

電話番号やメールアドレスを書くのはさすがに気が引けるので、
https://www.instagram.com/p/B3EkQvwB_fw/
から問い合わせてみてくださいね~。
担当:ルサさん(日本語可)

ハムパン1本 ¥1000
デリバリー ¥500~(場所によっては配達できないかも?)
新宿ならデリバリー無料
だそうです。

支払い方法は、銀行振込か
届いたパンと引き換えに現金支払い



お願いしていた時間ぴったりに届いたの(感激)!
大きいし、中身もぎっしり。
「がわ」だけでも美味しいパン。
ハム、オリーブ、レーズンなど入ってて、とっても美味しかったです!!




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

1月、2月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(4月頃)までお待ちください
今年で最後になります
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(11月頃)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(2月頃)までお待ちください
今年で最後になります(ハンドトリートメントを予定)

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(6月頃)までお待ちください
今年で最後になります


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


スペイン映画祭
※このイベントは終了しています※
インスティトゥト・セルバンテス東京
千代田区六番町2-9
セルバンテスビル

このイベントでは以下の映画が上映されました。
●二筋の川(Entre dos aguas)
イサキ・ラクエスタ監督/2018年/ドラマ/2時間16分
●フリア・イスト(Júlia ist)
エレナ・マルティン監督/2017年/ドラマ/1時間36分
●内通者(Mudar la piel)
クリストバル・フェルナンデス監督・アナ・シュルツ監督/2018年/ドキュメンタリー/1時間29分
●イン・ビトゥイーン・デイズ(Correspondencia: Isaki Lacuesta y Naomi Kawase)
イサキ・ラクエスタ監督・河瀨直美監督/2011年/ドキュメンタリー/44分
●チャンピオンズ(仮題)(Campeones)
ハビエル・フェセル監督/2018 年/ドラマ/1時間58分
●マリア(とその一家)(María (y los demás))
ネリー・レゲラ監督/2018年/ドラマ・コメディー/1時間36分
●さよならが言えなくて(No sé decir adiós)
リノ・エスカレラ監督/2017年/ドラマ/1時間36分
●サウラ家の人々(SAURA(S))
フェリックス・ビスカレット監督/2017年/ドキュメンタリー/1時間35分
●アナザー デイ オブ ライフ
ラウル・デ・ラ・フエンテ監督・ダミアン・ネノウ監督/2018年/アニメーション/1時間22分


これらすべてが無料って、すごくないですか!?
「さよならが言えなくて」はEUフィルムデーズにもありましたよね!
EUフィルムデーズのレポートは、こちら →★



わたしは、この中の
「フリア・イスト(Júlia ist)」(エレナ・マルティン 監督)
を観てきました。

【STORY】
主人公のフリアは、将来のビジョンを明確に思い描いていた
――ベルリンへ留学するまでは。
生まれて初めて1人ぼっちになってみると、
思っていたほど自分自身のことを知らず、
何をしたいかもはっきりと分からないことに気付く。
人々で賑わうドイツの首都で、新たな人生を歩むという挑戦に立ち向かう姿を
映したドラマ作品。


(画像参照元;https://cultura.cervantes.es/tokio/ja/júlia-ist/127272

口コミで「テンプレ」とあったように、
海外留学する女性が経験しそうなことがてんこ盛りです。
フィクションなんだけど、ノンフィクションかね?と思えてしまうほど。

元彼のセリフで
「(留学先に)何を期待していたの?」
というのがあり、ほんまにねえ、と思いました。

いけずなことを言うと、ドイツに勉強したくて行ったのではなく、
外国に住み、外国の学校に行き、外国人の友達と遊ぶ。
オシャレな自分、になりたかっただけ
なのでは?

帰国してからも流されていくのか、
あの留学の経験を活かして変わっていくのか。

やりたいと思ったことが出来る行動力は、すごいなと思いました。
「流される」だとなんだかネガティブな感じもするけど、
「自ら柔軟に、流れに逆らわず、しなやかに」になれば・・・
挫折も経験しているし、よい方向に
向かって行く気がします。


それにしても主人公の元彼が不憫・・・。
彼女に黙って海外に行かれてしまいます(別れを言われるでもなく)。
そのくせ、寂しいからと言ってスカイプでかけてきて相手をさせられ、
じゃあ会いに行けば喜ぶだろうと、行く予定を立てたら来るなと言われ・・・。
彼にはもっと素敵な彼女があらわれて欲しいです。

二人の関係のシーンが少なかったので、
もしかしたら、元彼はこんなことをされるだけの事を
今までしてたのかも知れないのですが・・・
男女の間の問題は難しいですね。



<オマケ>

セルバンテスビルには図書館もありました。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

10月と11月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
来年で最後になります
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
来年で最後になります(ハンドトリートメントを予定)

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
来年で最後になります


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************




東京国立近代美術館フィルムセンター
中央区京橋 3-7-6
03-5777-8600
※通常は11時OPENですが、企画上映中はOPEN時間が変更になることがあります※

映画がお手ごろ価格で観れる素敵なイベント!
今年も行ってきました!
EUフィルムデーズ2018のレポートは、こちら→★ 緑の丘のミステリー
EUフィルムデーズについては、こちら→★

まずは東京国立近代美術館フィルムセンター上映の利用方法。
●上映時間の30分前からチケット発売/チケットは大ホールは2Fで購入
(小ホールは利用していないのでわかりません)
●チケットに書かれてる番号順に呼ばれて中に入ります


大ホールは300名ほど入るそうで、かなり大きな映画館です。
完全入れ替え制



今年はハンガリー映画「心と体と」を観てきました。
「心と体」公式サイト→https://www.senlis.co.jp/kokoroto-karadato/
マーリア(アレクサンドラ・ボルベーイ Alexandra Borbély)
エンドレ(ゲーザ・モルチャーニ Géza Morcsányi)
監督 イルディコー・エニェディ(Ildikó Enyedi)


エンドレ役の男性は、役者ではないそうです。
監督が、この役には彼しかいない、と口説き落としたそうです。
この話を聞くまで、全く違和感を感じなかったので、
この役にこの人を抜擢した監督って、すごい!!

二頭の鹿が近づいたり遠ざかったりしながら、
森を行き来する映像がとても美しいです。


(画像参照元;https://www.senlis.co.jp/kokoroto-karadato/

子供専門の医師の所に通っていることから、
彼女が子供の頃から「ああいう人」だったことがわかります。
彼女なりに折り合いをつけて生きてきたのだろうなあ、
ということが色んなシーンから分かります。

他の従業員はわからないけれど、彼は彼女のことを知っていたのでは
と思います。
派遣元からの電話で、彼女のことをきっちりしすぎてて、
と遠回しにクレームを入れようとしていたのに、
相手から何かを言われ「そうですか」と納得していました。



牛肉工場が職場の人の話なので痛そうなシーンもありますが、
それよりもショックだったのは後半のシーン。

痛そうなシーンを観ると同じ箇所が痛くなるわたしには、正直キツかった。
でも、このシーンは必要なシーンで、
あんな状況にありながらも電話を優先させる位、彼が大切
ということが良く分かります。



映画が終わった後のトークショーで大九明子監督がおっしゃっていたように、
ハッピーエンドではないのだろうなあ、と思います。

彼は年齢に割に大人気ないし、自分のことしか考えていません。
他人との距離感がうまくつかめない人なのかも知れません。
(だから互いに魅かれあった!?)


(画像参照元;https://www.senlis.co.jp/kokoroto-karadato/

彼女は、ようやく他人と関わりを持とうとし始めたばかり
他人と関わったことがなかった彼女は、また勘違いから傷つき、
自傷行為をするかも知れない。
彼はそれに対処できるとは思えません

でも、彼女は次の人とは幸せになれるはず
映画の最初の彼女と終わりの彼女では、別人のようだったから。
そして、彼との関係で他人との関わり方を学習するはずだから。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

10月と11月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
来年で最後になります
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
来年で最後になります(ハンドトリートメントを予定)

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
来年で最後になります


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ