ふくちゃんのアロマな生活

特技:精油リーディング、食べ歩きが好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


アロマに関する内容(写真含)は、無断での転用、引用、転載を禁止してます           
アロマ以外の内容の引用や転載の際は、記事URLの記載をお願いします♪(転用NG)

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※

カテゴリ:event > 大使館関連イベント

スペイン大使館に「異国の恋人-井上雄彦とガウディのバルセロナ&ハビエル・マリスカルとハバナの歴史」を観に行った!




異国の恋人-井上雄彦とガウディのバルセロナ
&ハビエル・マリスカルとハバナの歴史


港区六本木1-3-29
スペイン大使館内
展覧会会期:2020年11月17日~2021年1月22日
開館時間:月-木10:00-17:00 金10:00-16:00
※事前に撮影許可をいただいています※
※この展示は既に終了しています※



スペイン大使館に行ったのは久しぶりです。
前回のレポートは、こちら →★(2018年)



正門(というのかな?一番大きな門)が閉まっていて、
あれ?やってへん・・・と思ったら、
隣の小さな門が空いていました。



身分証明書は必要ありませんでしたが、
荷物チェック、検温、手指の消毒は、ありました。



「SLAMDUNK」や「バガボンド」の作者、井上雄彦氏ですよ!!
こんな有名な漫画家さんの作品が無料で観ることができるのに、
あまり宣伝されていなかったような?



井上先生の作品は1作品のみ撮影OKでした。
貸切状態の中で原稿原画を観ることができて、幸せ~。



他にも素敵な作品があり、のんびり鑑賞できました。

大使館で開催されている展示会にしては珍しく会期が長かったので、
もっと宣伝すればよかったのに~と思います。



また、平日が主でしたが、日にちを限定して(1日だけだっけ?)
土日の開催もあったようでした。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

「メッツァ・パビリオン」でザリガニパーティーに参加してきた!@フィンランド大使館(広尾)




フィンランド大使館敷地内 メッツァ・パビリオン


港区南麻布3-5-39

スウェーデン系フィンランド人文化ウィーク「ザリガニパーティー」Finnish-Swedish Week Crayfish Party


※このイベントは終了しています※

1年ぶりにフィンランド大使館へやってきました!


もう、今年は大使館のイベントに参加できないかと思っていたので、
めっちゃ嬉しいです。

Feel Finlandフィンランド大使館オープンデーのレポートは、こちら →★(2019年4月)
再訪、フィンランドセンターのラウンドテーブル議論に参加してきた!@フィンランド大使館(広尾)のレポートは、こちら →★(2019年9月)


パーティーのプログラム

このザリガニパーティーは毎年開催されているようなのですが、
今年はコロナの影響で人数が50名に制限。


チケットは発売開始から数分で完売しました。
うっとこも、ギリギリでGETできました。


メッツァ・パビリオン
(画像参照元:https://www.visitfinland.com/ja/kiji/metsa-pavilion/

メッツァ・パビリオンというのは、
今年フィンランド大使館の敷地内にできた建物のことです。


東京2020オリンピック・パラリンピックに合わせて建設され、
大会会期中はフィンランド代表チームのホームベースとなるほか、
フィンランド企業や組織が主催するイベントの会場としても利用
されるそうです。
(2021年末まで設置予定)



パーティーが始まる前に、上記のジンが振舞われました。
このジンを使ったジントニックが、めっちゃ美味しかったです!


キュロナプエ

パーティー会場は、テーブルの前面、横面にビニールで仕切られており、
例年大盛でサーブされるザリガニも、個々にサーブされるなど、
コロナ対策万全でした。




右は前菜:あんず茸のトースト

ザリガニは高級食材ということを この日初めて知りました。


ザリガニの食べ方

生まれて初めていただいたザリガニは、美味しい!!


ただ・・・めっちゃ食べにくい
本体以外は、同席になったお嬢さんに教えていただき、
かじりついて開けて食べ、本体は主人に開けてもらいました。
(硬いん・・・)


ザリガニ柄のペーパーナプキンとザリガニ用のカトラリー

翌日、指3本と舌を負傷していたことに気づきました。


左が写真用、右が実際にサーブされた湯でザリガニ

ザリガニを食べ、お酒を飲み、都度歌うという楽しいパーティーでした。


歌詞カードも事前に配布されていたのですが、
フィンランド語なので読めない・・・
歌詞にカタカナがふってあったら、嬉しかったな~
事前に予習していけばよかったと、反省・・・)。


左はパン、バター、チーズ、
右はデザート:フローズンクランベリーのバタースコッチソール添え


写真に写っている小さなグラスのお酒「シュナップス」は、
アクアヴィットと説明を受けました(めっちゃ度数の高いお酒、と理解)。


各テーブルにある紙の帽子と
洋服に貼るタイプのペーパーナプキンは着用必須


パーティー開始前の場所で一緒だった方と、
偶然パーティー会場のテーブルでも同席することになりました。
そして!なんとそのうちのお一人が同郷やった!


ザリガニの歌を歌っている様子

というわけで(?)、
11/23のフィンランド大使館オープンデーに一緒に行くことになっていたのですが、
コロナ第三波により中止となってしまいました(号泣)



参加費 3000 x 2
の二人で合計¥6000





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

前々から気になっていた「港区ワールドフェスティバル」に
やっと参加することができました。
港区ワールドフェスティバルについては、公式サイトをご覧ください →★
※このイベントは終了しています※
2020年は1/15~ 3/27の間に開催されていました。

--------------------

(画像参照元;http://www.world-festival.jp/
ざっくり説明すると、
●この期間の間のみ
●このフェスティバルへ参加している大使館に入ることができる

というものです。

予約が必要な大使館、スタンプを押すだけの大使館などあるので、
公式サイトでチェックが必要
です。
また、参加するためにはイベント用のパスポートを入手する必要があります。
入手先も公式サイトに記載があります。

2019年はパスポートを入手し損ね断念。
→ パスポート入手が困難という意味ではなく、
  ホテルで聞いたらスタッフの方がわからず、
  他の場所で入手しようと思っていたのに、うっかり忘れてしまった、
  というだけです。
2020年は早々に入手し、公式サイトで土日祝日開催の大使館を探し、
予約して行きました。
そう、ほとんどの大使館が平日のみなんですよ~(悲)。


(画像参照元;http://www.world-festival.jp/

--------------------
<何を聞かれるのか>
●人数(1回の電話でMAX2名までしか予約できません)
●氏名(フルネーム)を人数分
●電話番号
●年齢を人数分
●住まいの区

順番は異なるかもしれませんが、上記を聞かれました。

<電話予約した感想>
チケットを取る時のように、ちっともつながりません
話し中にもならず、勝手に切れてしまいます。
諦めずにかけ続けるしかありません。
以下に何分でつながったか記載しますので、
参考になれば嬉しいです。

--------------------

【東ティモール民主共和国】
2月15日(土) 13:30~を予約
受付日の10:00受付から約10分で電話がつながる
東ティモール民主共和国大使館レポートは、こちら →★


【アフガニスタン・イスラム共和国】
2月29日(土)10:00~を予約
受付日の10:00受付から約50分で電話がつながる
※前日に中止になりました(公式サイトで発表後、電話連絡あり)※


【カンボジア王国】
3月20日(金・祝) 各15:00~を予約
受付日の10:00受付に出遅れ、10:20から電話をかける。
約5分で電話がつながる
※予約日の夜に中止が公式サイトで発表になりました※
予約3日後の夜に、電話でも連絡がありました。



--------------------

(画像参照元;http://www.world-festival.jp/
<当日>
予約が取れたら、イベントのパスポート、身分証明書を持って、
指定の時間に大使館へ行くだけ、です。
撮影不可の大使館もあるので、当日大使館で写真撮影前に確認が必要です。

<毎年同じ大使館が参加しているのか>
2~3年公式サイトをチェックしていましたが、
どうも毎年同じではないようです。

<このイベントに参加してみた感想>
普段中に入ることができない大使館へ入ることが出来、
その国のことが知ることが出来たのは、貴重で楽しい体験でした。
できれば、もう少し土日祝日開催を増やしてほしいところですが、
先方の負担もあるので平日に開催していただけるだけでも有難いです。
ずっと、このイベントを続けて欲しいです。

--------------------
大使館のスタンプ5個から抽選に参加できる
「港区ワールドカーニバル」は、
スタンプを集めていない人にも楽しめる内容となっているようでしたが、
今年は中止となりました。
今年分のスタンプは来年に持ち越しOKだそうです。
港区ワールドカーニバルについては、公式サイトをご覧ください →★


(画像参照元;http://www.world-festival.jp/
予約したイベントが中止になったら?
期間中、コロナウイルス感染拡大の影響で、色々なイベントが中止になりました。
このイベントでもそうです。
中止にする大使館、プレゼンテーションを中止してスタンプのみにする大使館、
と、対応も様々でした。

公式サイトでも順次決定事項は発表されていましたが、
これから予約するものもあったので電話で問い合わせてみました。

その結果、予約済の場合は
●中止になった場合はサイトで発表だけでなく、電話でも連絡する
●内容が変更になった場合も同じ(スタンプのみになった、など大幅な変更)

とのことでした。
→ 実際に2回中止を経験しましたが、電話がかかってきました。
【1回目:アフガニスタン大使館】
中止が決定されたのが、イベント日の前日。
電話はイベント前日の14時30分ごろにかかってきました。
【2回目:カンボジア大使館】
中止が決定されたのが、予約日の夜。
予約時に、同大使館での他の日にちの内容が変更になっていたため、
再度確認したにも関わらず・・・だったので、かなりガッカリしました。
電話連絡は、予約3日後の19時頃にありました。


1回目の中止連絡の電話がかかってきた日は、
ちょうど他大使館の予約日でもありました。
電話大変だったろうなあ・・・
他にも電話をかけている声が聞こえたので、
スタッフ総動員でお知らせ電話をしてたのかも。





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

5月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(11月頃)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(6月頃)までお待ちください
今年で最後になります


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

前々から気になっていた「港区ワールドフェスティバル」に
やっと参加することができました。
港区ワールドフェスティバルについては、公式サイトをご覧ください →★
※このイベントは終了しています※
2020年は1/15~ 3/27の間に開催されていました。

予約時に何を聞かれるのか、などの感想は、また後日まとめてレポートします。
港区ワールドフェスティバルに初参加してみた感想、は こちら →★

--------------------------------------

東ティモール大使館
千代田区富士見1丁目8−9
※許可を取って撮影しています※

ずっと参加したかった大使館スランプラリー、初参加です!
九段下の駅から歩いていたら、なんだか撮影隊のような人たちが。
まさか同じ場所!?
と思っていたら、本当に同じ場所でした。
「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」という番組で、
天才ちゃんの東ティモール大使館訪問の様子が放送されました)



この撮影隊のおかげで予定より10分ほど早く入館。
普通の日本の家なのですが、土足OK。
畳の部屋だけ靴を脱いでください、と案内されました。



スタンプは玄関にあったので、最初に押しました。
説明が始まるのを待っていたら、「良かったら着てみませんか?」
と言われたので、民族衣装を着て撮影。
男性は剣を持たせてもらえますよ。



1Fでは東ティモールについての説明を受け
その後2Fに上がり、東ティモール産のコーヒー試飲体験へ。



コーヒーを飲むだけかと思ったら、豆の焙煎から行いました。
同じテーブルだった人(毎年参加するスタンプラリーの達人だったの!)が、
こういう体験ってめったにないと教えてくれました。ラッキー~♪
同じキットがパルシックのサイトから購入できます →★



コーヒー豆を焙煎、粉にし、フィルターで抽出まで行います。
プロの方;パルシックのスタッフ →★ がついてくれるので、安心。
普段コーヒーはミルクを入れないと飲めないのですが、
このコーヒーは飲めました。



コーヒー好きには特徴が薄すぎるかもしれませんが、
苦すぎず、酸味が強すぎず、飲みやすいコーヒーで美味しかったです。
コーヒータイムにはお菓子もいただき、しばし歓談。



東ティモールは直行便がなく、乗り継ぎ先の便も数が少ないので、
のんびりしたスケジュールで行った方がいいそうです。
自然が豊かで美しく、良いところなんですって。
英語は通じないと思っていた方がよいそうな。

東ティモールからの留学生のお嬢さん二人は、
コーヒーが苦手と言っていました。



その国の事を知れるだけでも貴重な体験ですが、
特産品を味わう体験もできて楽しかった
です。

東ティモール大使館の大使は、この企画に力を入れているらしいので、
来年もスタンプラリーに参加するんじゃないかなあ。
民族衣装を着てみたい方は、脱ぎやすい靴で行くことをオススメします。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

5月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(11月頃)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(6月頃)までお待ちください
今年で最後になります


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


イラン映画とイラン料理の夕べ
場所:イラン・イスラム共和国大使館
※事前に許可をもらって撮影しています※

前回イラン大使館へ行った時のレポートは、こちら →★(2019年)

現代イスラム研究センター(CCISJ)主催のイベントに行って来ました。
イランの映画を鑑賞してお料理もいただけるという、
素敵なイベントを見つけてしまったの行って来ました。
映画レポートは、こちら →★

スケジュール3の「日本・イラン議員友好連盟議員挨拶など」の時に、
イランについての紹介もありました。
この記事の写真は、その時の物です。



イラン人は親切で、頼まれごとを喜んで引き受けてくれるそうです。
2本目の映画でも、そういうシーンがたくさんありました。
映画だからかなあ、と思っていたのですが、この後食事会で
映画そのものやん!というような体験話を聞くことになりました。

また、イランはとてものんびりしていると説明がありましたが、
スケジュールはズレにズレ、1時間強ズレていき、
食事の時間が19時を過ぎていました。
スケジュールには記載がなかった休憩が、
映画が終わるごとにあったからズレていったんですね。



ホールには紅茶が置いてあり、休憩ごとにお菓子もふるまわれました。
映画の中でも、紅茶をよく飲んでいました。
前回の「大使館でお茶を」の時のように、イランのお菓子なら良かったのにな~。

イギリス人の「お茶でもいかが?」と同じくらいの頻度で、
お茶でも?と言い、紅茶を飲んで
いましたよ~。
これも知らなかったことです。

食事はお弁当とコーラが用意されていました。
時間が押したから、と持ち帰り用の袋も用意されていました。
会議室が解放され、そこでいただくことに。

食事していたら、同じテーブルについた若いお嬢さんが、
イランに行った時の話を聞かせてくれ、
その方が映画と同じような体験を!



日本で困っているイラン人を助けてあげたら、
イランに来たら連絡を頂戴ね、と言われ、
実際にイランに行った時に連絡をしたら、とても良くしてくれた
そうです。

イランの空港に着く時には、機内で女性たちが布を巻きだすことなど
教えてくれました。
寺院など特定の場所でのみ着用で、
その他はしなくても良いのだと思っていたので驚きました。

他にも びっくりするような話を聞きました。
その国を訪れたことのある人の話を聞けたのも、貴重な体験でした。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9859218188140218"
data-ad-slot="5867480135"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ