ふくちゃんのアロマな生活

特技:精油リーディング、食べ歩きが好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


アロマに関する内容(写真含)は、無断での転用、引用、転載を禁止してます           
アロマ以外の内容の引用や転載の際は、記事URLの記載をお願いします♪(転用NG)

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※

カテゴリ:event >

やっと小痴楽さんの落語が聴けた!「シバハマらくご祭り;談笑・小痴楽・宮治の会」@メルパルクホール(芝公園)




(画像:チラシより)

メルパルクホール東京

東京都港区芝公園2-5-20
03-3459-5501

落語は、鶴瓶師匠の「笑福亭鶴瓶落語会」ぶりです →★(2020年)

2021年の年末も案内が届いていたのですが、場所がちょっと・・・
という事で、泣く泣く諦めました。
出来れば行かない方が良い場所が都内にいくつかあり、なかなか面倒なのです。
なんのこっちゃ?でしょうから、スルーしてくだされ。


柳亭小痴楽さん、立川談笑さん、桂宮治さんという豪華な落語会!

柳亭小痴楽さんの落語を聴いてみたかったので、即抽選にポチっとな。
運よく抽選に当たり、好きな端っこの席だったので即支払い。
※小痴楽さんは、チケットが取りにくい落語家さんの一人で有名です※
行って来ました~!



こんなところに、こんなホールがあったんかあ。

芝公園駅から近く、ホテル内にあるので便利です。


演目を書いた紙の貼りだしがないか探していたら、
TV局の人に

桂宮治さんについてどう思いますか?というインタビューをしているのですが」と声をかけられました。

「笑点」に出演が決まった事しか知らなかったので、お断りしました。
こういうのは、ちゃんとファンの人が答えて欲しいもん。



この日の演目はーー

善光寺由来/桂宮治さん

粗忽長屋/柳亭小痴楽さん

芝浜/立川談笑さん


どれも有名な噺ばかり。
聴いたことがない噺も面白いけれど

聴いたことがある噺を違う落語家さんで楽しめるから、落語会は楽しい!

→わたしのような落語初心者でも聴き比べが楽しめる!なんて贅沢なんやろう!




小痴楽さん、ファンが多いわけです。

聴きやすいし、面白い。
一人芝居っぽさもあるかも。
彼のビジュアルから入って落語を聴きに来た若いお嬢さんたちも、
すっと馴染めるというか
、なんと表現したらよいやら。

大御所とは違う「凄さ」を感じました。



桂宮治さん、めっちゃ元気!ちょっとお調子もの?(お調子ものっぽくしてる?)

落語はいいなあ、と思ったのですが、トークの宮治さんはあんまり好きではありません。
多分、あの時のあの話やキャラの方がウケるやろうと思われての事だとは思うんやけど・・・
うーん。

口コミを見てたら、宮治さんの「死神」がめっちゃオススメらしいです。

あの明るいキャラクターの「死神」、聴いてみたい!

立川談笑さん、さすが大御所!って感じ。

若手に好きにやらせてあげているって感じがしました。

聴きやすいし、面白いのはもちろん、ホロっとさせてもくれます。

静かな感じやねんけど引き込まれていく話法は、立川一門の特徴なんやろうか。
そうや!品が良いねん!品の良さを感じる落語です。

「落語初心者が、何目線で言うてんねん(怒)」って思われてまうたら、ごめんなさい。





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク

***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

生まれて初めての相撲観戦!「大相撲九月場所」@国技館(両国)【2】相撲


※スポーツ観戦のカテがないので「劇」にしました※

国技館で相撲観戦【1】座席;イス席、ちゃんこ、焼き鳥 →★

国技館で相撲観戦【2】相撲 →★


---------------------

両国 国技館
墨田区横網1丁目3番28号
03-3623-5111

色んな人のブログを参考にして、席の種類を決めたのがイス席。
S席で向と西の間(ちょうど花道の上側)前から2列目を購入しました。 →★

良く観えるし、出入りが自由(常識の範囲内で)なので、
小さなお子様がいる方にも、長い時間座っているのが苦手な人にもピッタリ!



------------------


写真は土俵にライトが当たりだしてからになっていますが、
ライトが当たる前から取組があります。
その時に、下の階級の人が上の階級の人に見事勝った取組があったんです!
でも、ライトはなく・・・厳しい実力主義の世界やねえ。



相撲に詳しくないので、勝った、負けたしかわからない(悲)。

この入場(土俵入り)は、詳しくなくても面白かったです

ぞろぞろぞろぞろ・・・
外側に向いて輪になり、内側に向き直して・・・

「やあ!」(声は出していないと思います)



反対側からも、入場!
やっぱり同じ流れで、入ってきて、輪になり、
両手を上げて(「やあ!」と脳内で声が聞こえる)、戻っていく。


お掃除タイム



この日は午後からの開場でしたが、朝からの日もあるようです。

全てが終わるまでが とても長いので、
お目当ての力士の取り組みの少し前に入場するのがいいかも。

当日の大まかなスケジュールは、公式サイトのこちら →★


幕内土俵入り


両手を上げるのは、どういう意味があるんやろう?


横綱俵入り


横綱の土俵入りは、それまでの土俵入りとは大分違うんですね。

ずっと観たかった相撲観戦が体験できて、とても楽しかったです!





【チケット代金】
イスS席 9500 x 2
の二人で合計 ¥19000(チケット発券手数料含まず)

【館内飲食代金】
国技館焼き鳥(10本入り) 1400
ちゃんこ  500 x 2
水     200
の二人で合計 ¥2600


---------------------

国技館で相撲観戦【1】座席;イス席、ちゃんこ、焼き鳥 →★

国技館で相撲観戦【2】相撲 →★






↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク

***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

生まれて初めての相撲観戦!「大相撲九月場所」@国技館(両国)【1】座席;イス席、ちゃんこ、焼き鳥


※スポーツ観戦のカテがないので「劇」にしました※

国技館で相撲観戦【1】座席;イス席、ちゃんこ、焼き鳥 →★

国技館で相撲観戦【2】相撲 →★


---------------------

両国 国技館
墨田区横網1丁目3番28号
03-3623-5111

色んな人のブログを参考にして、席の種類を決めました。



あくまで我々の場合ですがーー

●一度相撲を観てみたかった

 → がっつり取組を観ない可能性大→ 出入りしやすい席
 → イス席の方がいいかも & 正面にこだわらない

●わたしが正座ができない

 → イス席の方がいいかも
というわけで、イス席、良く観えないと悲しいのでS席狙い。
座席に関する情報は、公式サイトのこちら →★
国技館館内や各座席からの眺めは、公式サイトのこちら →★


座席と座席から観た景色

昔、抽選でも外れ、発売当日でも買えなかったのが、あっさり買えました。
コロナの影響かしらん。

座席選択画面で選び、向と西の間(ちょうど花道の上側)前から2列目を購入。

イス席で大正解!


【良かった点】

めっちゃ良く観えた!!

会場からの出入り自由(常識の範囲内で=取組の最中などは避けましょう)なのも良かったです。
【ちょっと・・・な点】

イス席の注意は、イスにたどり着くまでの階段がかなり急だということ。

まあまあ、怖いです。
ところどころ、その席を買っていないと思われる人がいたこと。
1F席のようにチェックして欲しいかも。

当日の大まかなスケジュールは、公式サイトのこちら →★
館内の地図は、公式サイトのこちら →★

------------------------

国技館では「ちゃんこ」がいただける

というので楽しみにしていました。
口コミなどによると、取組が終わってから、とのんびりすると売り切れてしまうそう。
というわけで、入館してすぐに「ちゃんこ」のところへ!


場所は土産引換所のところ。

列が出来ているので、すぐ見つけられると思います。
ちゃんこの売り場より奥の「飲食スペース」での飲食になります。

荷物があると食べにくいので注意が必要です。


美味しかったのですが、味噌味だったため、具の多い味噌汁感が強かったかも。


次に狙うは、国技館名物の「焼き鳥」

国技館で作っているんですって!
こちらも口コミで、

2Fの売り場が空いていると知っていたので、2FへGO!

めっちゃ空いている状態で余裕でGETできました。
こちらは、帰宅後にいただきました。



両国駅近くのお土産屋さんでも売っています。
国技館は10本入りなので本数多く欲しい方は、こちらがオススメ!


冷めた状態で温めずにいただきましたが、めっちゃ美味!

通販で冷凍が買えるようです。


【チケット代金】
イスS席 9500 x 2
の二人で合計 ¥19000(チケット発券手数料含まず)

【館内飲食代金】
国技館焼き鳥(10本入り) 1400
ちゃんこ  500 x 2
水     200
の二人で合計 ¥2600


---------------------

国技館で相撲観戦【1】座席;イス席、ちゃんこ、焼き鳥 →★

国技館で相撲観戦【2】相撲 →★






↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク

***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************





両国国技館その他 / 両国駅蔵前駅浅草橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


ブログネタ
舞台(演劇・ミュージカルなど全般)情報 に参加中!

実に4年ぶりの狂言!【狂言劇場 その九「武悪」「法螺侍」/「舟渡聟」「鮎」】@世田谷パブリックシアター


世田谷パブリックシアター
世田谷区太子堂4丁目1番地1号
03-5432-1526

前回の狂言のレポートは、こちら →★(2017年体験)

前回のパブリックシアターのレポートは、こちら →★(2019年体験)





舟渡聟(ふなわたしむこ)

「舟渡聟(ふなわたしむこ)」の話は、こちらを →★

何がすごいって野村万作氏、野村萬斎氏、野村裕基氏の親子三代の舞台です!


裕基さんの声が萬斎さんの声にそっくりで驚きました。
祖父と孫での舞台って、父と子とはまた違った感覚なのでしょうか。
演じるサイドが気になります。

万作さんの年齢90歳というのに、驚き!あの動き、活舌の良さ!


このお話もとても愉快です。
船の上でのやりとり、お屋敷でのやりとりが楽しいです。



鮎は新作狂言です。現代劇と一緒になったような作品。

池澤夏樹(作家)氏の作品を萬斎さんが演出した狂言になります。

鮎の動きがユニークで、話全体もとても面白いです。
最後のシーンでいっきに現代へと飛びます。


要所要所の小吉のキメ顔も面白いです。


2F席前から2列目からの眺め

狂言は本当に楽しい舞台です

狂言を観に行ったというと、よく言われるのが「分かるの?」なのですが、
この「分かる」は何を指しているんやろう。
セリフが理解できるか、なのか、狂言を狂言として理解しているのか、なのか。



セリフの言い回しは独特ですが、日本語なわけやし、だいたいは理解できます。
もとより、動きがユーモラスな話が多く、観てるだけで話はわかります。

狂言とは知らずに知っている物語も多いです

単純に楽しい舞台として楽しめばいいのになあ。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク

***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

去年の感動が忘れられず、再び!「笑福亭鶴瓶落語会」@TBS赤坂ACTシアター




(画像参照元;https://atari.co.jp/turuberakugo2020/

笑福亭鶴瓶落語会


TBS赤坂ACTシアター
港区赤坂5丁目3−2 赤坂サカス内

何度か鶴瓶さんの落語は聴きに行っていますが、落語会は去年が初参加でした

というのも、今までチケットが取れなかった(涙)。

去年のレポートは、こちら →★(2019年)



去年から事前に案内が届くようにしていたので、その案内に従ってチケットを予約。
それでもねえ・・・平日しか取れなかったの・・・


落語の演目は、
【かんしゃく】と【らくだ】
でした。


「かんしゃく」は去年と同じ演目でしたが、
内容が少し違っていたような気がします。
毎回アレンジをしているのかなあ。

鶴瓶噺ショートバージョンも
前回と同じ内容がいくつか入っていました。
落語中に倒れたおばあさんとか、「鶴瓶ちゃん、くずして」の人、
折り紙の人などなど。
何回聞いても面白いのが鶴瓶さんのすごいところです。



「らくだ」は若干の違和感を覚えながら聞いていたのですが、
帰宅後、他の人の感想を見ていて気付きました。

わたしにとっての初「らくだ」は談志さんやったんかあ!

今回の「らくだ」は最後に生き返るという話になっているとはいえ、
落語家さんでこんなにも変わるんやなあ、と思いました。


多分、この「らくだ」、これからもっと変わっていく気がします。
数年後に違いを体験するのが楽しみです♪


(画像参照元;https://atari.co.jp/turuberakugo2019/

最初に洋服で出てきて鶴瓶噺ショートバージョンはあるし、
落語を3つも聞けるし、
お土産までいただけるし、
で盛沢山
の舞台なので、落語会、めっちゃオススメです♪

一つだけ困ったというか改善して欲しい点は、
緊急連絡先の記入(チケット半券へ) →★
又は事前にフォームへ入力の件
 →★ は、
各チケット会社からチケット購入者に事前に連絡が欲しかったこと。
たまたま、サイトを見て知り、事前に準備していきましたが、
やはり当日現場で知る方が多く、入場がゴタゴタしていました。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク

***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ