【都内を無料で楽しむ】映画に出てくる研究室を観ているような博物館「JPタワー学術文化総合ミュージアムインターメディアテク」@KITTE(東京)




JPタワー学術文化総合ミュージアムインターメディアテク


千代田区丸の内2丁目7−2
KITTE2F、3F
開館時間:11:00-18:00(金・土は20時まで開館)
月曜休館

都内には無料で楽しむことができる場所が、いくつかあります

その中の1つが、ここ、JPタワー学術文化総合ミュージアムインターメディアテク。

KITTEの中に入っている博物館です。



全体の展示物は大きく変わっていないようですが、
ところどころその時の企画内容に応じて変わっているので、
2~3年ぶりに行くと発見があって楽しいです。

特別展示『蘭花百姿——東京大学植物画コレクションより』 →★の会期中に行きました。




何といっても立地が良い。

KITTEの中に入っているので、駅から地下道で行く事ができるのも嬉しいです

KITTEの2Fに行けば、インターメディアテクの入口があります。

もともと博物館や美術館が好きなので、ここができて割とすぐに行きました。

博物館というより、古い映画に出てくる研究室のような雰囲気があります。




博物館に使われている床の説明の動画ですが、館内全体の雰囲気がよく分かります。


大きな骨や標本などが展示されているので、これらが苦手な人は避けた方がいいかも。



館内も外も、決められたところでしか写真を撮れませんので、ご注意を。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バースカラーシートがセルフ版なら半額!→★
本質を知ることができます(その人の色と精油、意味が記載)
自分の精油を予め与えて、ストレスに強くなるようにすることも!
HSPなどの他人の感情に敏感な方、引っ越し、転職、結婚、入学、入社など環境が変わる方にオススメ♪
***************************************************
This article was written by https://www.fukumasu.net
スポンサーリンク

***************************************************
WEB上でアロマの基本を学ぶ →★
無料アロマテラピーレッスン
●【練るだけアロマ石鹸】 →★
●【混ぜるだけアロマ香り袋】 →★
●【無水エタノール、精製水の代用品でアロマルームスプレー作成】 →★
●【イソジンの代用品に うがい用ハーブチンキ作成】 →★
アロマでホメオ(精油リーディング)について →★
***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************