ふくちゃんのアロマな生活

食べ歩きが大好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


このブログは2016年4月~。それ以前の記事は、こちらをどうぞ→
内容の引用や転載の際は、必ず記事URLの記載をお願いいたします♪
アロマテラピーに関する内容の転用はしないでくださいね~

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※


↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

タグ:東京都美術館


東京都美術館
台東区上野公園8-36
03-3823-6921
9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日 : 毎月第1・3月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)

「ムンク展」
※この展示は終了しています※



2018年の秋冬、上野が熱かった!
フェルメール展、ルーベンス展、ムンク展
って・・・全部観たいやん!
全部観るとなると、チケット代が(特にフェルメール展が日時指定でお高い)・・・
並ぶのが嫌いだから日時指定を優先させて、と悩んでいたら、
立て続けに行けることになりました。
フェルメール展は特別内覧会に招待され、ルーベンス展、ムンク展はチケットが当選。

嬉しい&驚きしすぎて、3つめ(ムンク展)のお知らせが届いた時は、
笑っちゃいました。
フェルメール展のレポートは、こちら →★
ルーベンス展のレポートは、こちら →★



入館に並ばなかったので、ゆっくり観れるのかと思いきや、
平日だというのに中は混んでいました。
特に目玉の「叫び」は列ができていて「止まらずに観る」のです。
ルーブル美術館のモナ・リザ状態です(涙)。
→ 今はわかりませんが、ン十年前、遥々ルーブル美術館まで行ったのに・・・

ところで、わたしはムンクの作品を「叫び」以外知らないでやってきました。
第一印象は「ゴッホの絵に似てる」です。
ムンクにもゴッホにも詳しくないので観ただけの印象ですが、
ムンクは意識が内に向けられ、
ゴッホは意識が外に向けられている印象を受けます。
※絵を観るのが好きなだけで、作者や作品に詳しくありません※



最初の頃の絵は人の顔がはっきり描かれていない作品が多く、
他人が怖かったのか、怖くなくても他人が苦手だったのかしらん。

途中から人の顔がはっきり描かれるようになり、
後半の作品は最初の頃の作品とは全く異なり、
別人が描いたかのようにさえ観えて興味深いです。

ムンクの作品の「マドンナ」は「叫び」同様にバージョンがいくつもあり、
そのうちの1つが倉敷市「大原美術館」にあるそうです。
大原美術館は行ったことがあるので観たかも?

ノルウェーでは「叫び」はムンク美術館ではなく、
オスロ国立美術館
にあるようです。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

4月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(4月予定)までお待ちください
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマテラピーを広く浅く体験したい方にオススメ!
アロマ基本講義付
◆【実技系ハンド初心者コース】
【日時】3月30日(土)9:30~11:30(3/22(金)締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】¥11000(SNS特典で1000円OFF;利用方法は申込フォームに記載)
●お申込(定員4名)はこちら→★
●基本講義を知っている場合など詳細はこちら→★
2019年限定レアバリューオイル使用OKサービス実施!
ローズオットー、ローズabs、ネロリ、カモマイル・ローマンが利用OK!(なくなり次第終了)
利用方法などは、こちら→★


~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


プーシキン美術館展──旅するフランス風景画
※この展示は終了しています※
東京都美術館
台東区上野公園8-36
03-3823-6921

この展示中、期間限定でシャンパン付きのプランがあったので、
それを予約していきました。

プーシキン美術館展
プレミアムナイト鑑賞券 ~シャンパーニュと巡る風景画の旅~

18:00~ 展覧会を鑑賞
(学芸員による作品ミニレクチャー/①18:30~ モネ、②18:50~ セザンヌ)※写真撮影可能
19:15~ 館内レストランへ移動
RESTAURANT MUSE 中央棟2F
19:30~ 試飲会スタート
(ヴーヴ・クリコ ブランドアンバサダーによるシャンパーニュのご紹介、飲み方講座など)
20:30  終了
第1部のレポートは、こちら→★

第1部を堪能し、場所を変えて今度はシャンパンのセミナーです。



入口には撮影スポットまで用意されていました。
OZの東京体験の人たちもいました。



会場はそこそこ広く、入店と同時にいただいたヴーヴ・クリコロゼを飲み、
パンフレットを見ながら開始時間が来るのを待ちます。



このヴーヴ・クリコの人がとても面白い!
最初に、関西で言うところの「つかみ」を抑え、
ヴーヴ・クリコシャンパンのお話が始まりました。

ヴーヴが未亡人という意味があるとは知りませんでした。
初代社長が女性だということも。
なくなったご主人の会社を引き継ぐには、彼女の名前ではできなかったため、
「ヴーヴ・クリコ(クリコ氏の未亡人)」を社名にした、とか。

品質にこだわりぬき、透明な液体のシャンパンにしたのも(当時は濁っていた)、
ビンテージを作ったのも、ロゼのシャンパンを作ったのも彼女
なのだそうです。



ヴーヴ・クリコって高いじゃないですか。
でも、知れば知るほど、なるほどなあ、と思えてきました。
ヴーヴ・クリコの公式サイトは、こちら→★

品質が確かなことは、およそ200年前の難破船で見つかったヴーヴ・クリコが
なんの遜色もなく、飲むことができた、ほどなのだそうです。

現在、バルト海の水深40mに眠らせているヴーヴ・クリコがあるらしく、
それをぜひとも飲んでみたい!と思いました(2014年からスタート、2054年に開栓予定)。
海から引き揚げたら、ニュースで流れるかなあ。

それから、ロゼのシャンパンって苦手な物が多いのですよ。
モエは大丈夫なのですが、他の物だと気分が悪くなることもあるのですが、
ヴーヴ・クリコは大丈夫でした。

もともと、ヴーヴ・クリコシャンパンのロゼが2杯とおつまみがついているだけ、
でしたが、当日ほぼ飲み放題となっていました。
なんて太っ腹!
あの場で購入できるようにしてたら、何人かは買って帰ったはず。
売ってないかと探したもの。

結果、ちょっとお高いなと思ったチケット代が、
めっちゃお得なものとなりました♪



特別チケット 一人 4800
の二人で合計¥9600





ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください(2019年予定)
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

11月の検定へに向けに役立つ嬉しい4つのプレゼント付き!
◆【アロマテラピー検定直前対策講座】
【日時】10月27日(土)9:30~11:30(10/18(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】¥4000
お申込(定員4名)はこちら→★、プレゼント内容など詳細はこちら→★
※ミニ模試と特典のみの販売も行っています※→★(この頁の下部)
【持ち物】筆記用具
【内容】第一部:ミニ模試、第二部:質疑応答(講師が参加者に質問する形式)


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください
メールで精油リーディングを受けたい方は、こちら→★


~~ 実技系<フェイシャル>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマで美白、アンチエイジングはできるのか?→★
続編→→★
で結果も出ているレシピとお手入れ方法をご紹介!
記事は昔の話でしょう?と講師の肌を見てから決めるわ!という方は、こちら→★
◆【アロマテラピー実技★フェイシャルトリートメントとお手入れ方法
【日時】9月29日(土)9:30~11:30(9/20(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】1.1万円
SNS特典で1000円OFF!(特典利用方法は申込フォームをご覧ください)
お申込(定員4名)はこちら→★
内容、持ち物などの詳細はこちら→★

★★ 今回だけの特典 ★★
●奮発してローズオットー(10mlだと3万円超えする!レアバリューオイル)をご用意!
美容にとても良い、女性に人気のローズが使えます♪

●ローズにちなんで美容に良いルイボスローズ(ハーブティー)のプチプレもご用意!
★★★★★★★★★★★★★★★★



~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


プーシキン美術館展──旅するフランス風景画
※この展示は終了しています※
東京都美術館
台東区上野公園8-36
03-3823-6921

この展示中、期間限定でシャンパン付きのプランがあったので、
それを予約していきました。



プーシキン美術館展
プレミアムナイト鑑賞券 ~シャンパーニュと巡る風景画の旅~

18:00~ 展覧会を鑑賞
(学芸員による作品ミニレクチャー/①18:30~ モネ、②18:50~ セザンヌ)※写真撮影可能
19:15~ 館内レストランへ移動
RESTAURANT MUSE 中央棟2F
19:30~ 試飲会スタート
(ヴーヴ・クリコ ブランドアンバサダーによるシャンパーニュのご紹介、飲み方講座など)
20:30  終了



第2部のレポートは、こちら→★(9/18UP)
ちょっとお高いなと思ったチケット代が、めっちゃお得なものとなりました♪
その理由はレポートをご覧ください。
特別チケット 一人 4800
の二人で合計¥9600




さて、第1部。こちらも、このチケットで大正解!
限られた人数しか入館できないので、広々と、スケジュールは決められているものの、
ゆったりと観ることができました。
レクチャーも聞けて、これは大変お得なイベントでした。
撮影もOKなんですよ!



絵って、近くで観るのと離れて観るのと違うでしょう?
自分なりの「この位置」というのがあって、その違いを楽しむのが本当は好きなのですが、
普段の展示じゃあ、そんなことできません。
(混みすぎてて、遠くからちらっと絵を観るだけのことも多いです)



この2つの作品が一番いいなあ、と思いました。
地面の濡れている感じが好きです。
雨が降った後の湿気を含む、あの独特の香りがしてきそう。
タイトルには「雨」なんてないのですが、なんか濡れている感じがしませんか?



レクチャーはモネを選択しました。
両方聞くこともできたのですが、それだとせわしくなるので。
有名な作品「草上の昼食」が実は一度に描かれたものではない、
というのが興味深かったです。



撮影OKの展示だったので、ほとんどの方が写真を撮っていたのですが、
人が入り込んでいないのは、それだけゆったりと観ることができた、
ということ。



ああ、本当に、他の展示もこういうのやってくれないかなあ。
お酒と一緒でなくてもいいです。
入館するのに並び、入館しても並び、というのがないのなら、
少し高くてもOKという人、他にもいると思うの。



見るだけのつもりのお土産も、リンゴ酒とサケのパテを買ってしまいました。
観たいものを充分に観れた満足感がなせる業!?
(ただの食いしん坊、ともいふ)




ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください(2019年予定)
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

11月の検定へに向けに役立つ嬉しい4つのプレゼント付き!
◆【アロマテラピー検定直前対策講座】
【日時】10月27日(土)9:30~11:30(10/18(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】¥4000
お申込(定員4名)はこちら→★、プレゼント内容など詳細はこちら→★
※ミニ模試と特典のみの販売も行っています※→★(この頁の下部)
【持ち物】筆記用具
【内容】第一部:ミニ模試、第二部:質疑応答(講師が参加者に質問する形式)


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください
メールで精油リーディングを受けたい方は、こちら→★


~~ 実技系<フェイシャル>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマで美白、アンチエイジングはできるのか?→★
続編→→★
で結果も出ているレシピとお手入れ方法をご紹介!
記事は昔の話でしょう?と講師の肌を見てから決めるわ!という方は、こちら→★
◆【アロマテラピー実技★フェイシャルトリートメントとお手入れ方法
【日時】9月29日(土)9:30~11:30(9/20(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】1.1万円
SNS特典で1000円OFF!(特典利用方法は申込フォームをご覧ください)
お申込(定員4名)はこちら→★
内容、持ち物などの詳細はこちら→★

★★ 今回だけの特典 ★★
●奮発してローズオットー(10mlだと3万円超えする!レアバリューオイル)をご用意!
美容にとても良い、女性に人気のローズが使えます♪

●ローズにちなんで美容に良いルイボスローズ(ハーブティー)のプチプレもご用意!
★★★★★★★★★★★★★★★★



~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ