ふくちゃんのアロマな生活

食べ歩きが大好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


このブログは2016年4月~。それ以前の記事は、こちらをどうぞ→
内容の引用や転載の際は、必ず記事URLの記載をお願いいたします♪
アロマテラピーに関する内容の転用はしないでくださいね~

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※


↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

タグ:女性ホルモン

※精油は薬ではありません※
※不調がある場合は、必ず病院で診てもらってください※


不調がなくとも、年に一度は乳がん検診(マンモとエコー)、子宮がん検診、
子宮エコー検査を受けることをオススメ
します。

【アロマテラピー】
精油と女性ホルモンの関係、自分の実験結果、ブレンドを変えた理由など

(1)は、こちら →★
(2)は、こちら →★
(3)は、こちら →★

----------------------
【後日談】

最低でも1年は新ブレンドで実験を続けるつもりだったのですが・・・
4か月で断念し、元に戻しました。


新ブレンドにしてからの変化
●胸のはり 
→ 生理前に軽く痛むことはあっても、今までのように固くなったり、
  ひどい痛みがでることはなかった
●気持ちの落ち込み
→ マンションの長期修繕が始まったので、そのストレスもあるとは思うのですが、
  気持ちの落ち込みがひどい日が多くなりました(特に生理前)
●背中と肩、首のコリ
→ これも前のブレンド使用時よりひどくなった気がします


いずれも、マンションの長期修繕によるストレスも関係しているのかもしれませんが、
●ブレンドを元にもどしたらどうなるのか?(めっちゃ実験してみたい)
●個人的には精油成分がホルモン値に影響を与える、という説の方が納得がいく

という理由から、ブレンドを元にもどして現在実験中です。

緑内障への影響はいいんかい!?
こちらは年に2回の定期検査で異常なしと言われ続けています。
少しでも目のほうが状態が悪くなったら、またレモングラスを外すと思います。
※「視神経乳頭陥凹拡大」で緑内障になりやすいらしく、年に2回定期検査を受けています※

----------------------
【現在のブレンドと使用目的】
フェイシャル用にのみクラリセージと他の精油(ゼラニウムは不使用)をブレンド
ボディ用にはレモングラスと他の精油(クラリセージ、ゼラニウムは不使用)をブレンド
精油の作用リストは、こちら →★


クラリセージ→ エストロゲンに働きかける目的で使用

レモングラス→ プロゲステロンに働きかける目的で使用

----------------------
【元に戻してから2か月使用した感想】
ブレンドを元にもどしてから2か月ほどしか経っていませんが、
わたしにはこちらの方が合っていたようです。

●胸のはり 
→ 生理前でも痛みは感じなくなった。時々、少し固く感じることはある
●気持ちの落ち込み
→ なくなった
●背中と肩、首のコリ
→ 生理前にひどくなることはあるが、新ブレンド使用時に比べると楽になった

※あくまで個人的な感想です※

ゼラニウムが良い、悪いとかではなく、
【今のわたしには】ゼラニウムよりクラリセージ&レモングラスの方が合っていた
だけのことだと思います。

今のわたし、を強調したのは、25~30位まではゼラニウムを良く使っていて、
ゼラニウムで不調が改善されていたからです。


PMSにはゼラニウム、更年期の症状にはクラリセージ&レモングラスが良いのか、
人によって「ゼラニウムが合う」「クラリセージ&レモングラスが合う」となるのか

めっちゃ気になるし実験したいところですが、自分ではもう実験ができません。
→ がっつり更年期


有料になりますが、試したい!という方がいらっしゃいましたら、
ぜひともご連絡ください。
当方サイト(http://www.fukumasu.net)にメールアドレスが記載されていますので、
メールでご連絡ください。

体験条件:3か月続けて体調の変化を比較、報告できる方
料金:【A】ゼラニウムで試す場合は オイル50mlx3か月
     ¥5000(3回分の送料込み)
   【B】クラリセージ&レモングラスで試す場合は、
   (クラリセージのブレンド25ml+レモングラスのブレンド25ml)x3か月
     ¥5000(3回分の送料込み)
   【C】両方試す場合は【A】と【B】の合計6か月の体験、
     ¥10000(6回分の送料込み)
支払い方法:前払い、銀行振込


----------------------
【不調がある方は、必ず病院で診断を受けて】ください。
治療中の方は薬と精油の併用は避けてください。
病気でない場合でも、専門家に相談して使用することをオススメします。
人によっては「使わない方がいい精油」があります。

aromatherapy専門店ふくますの考えるアロマテラピーは、こちら →★





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

6月、7月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★
2019年限定レアバリューオイル使用OKサービス実施!
ローズオットー、ローズabs、ネロリ、カモマイル・ローマンが利用OK!(なくなり次第終了)
利用方法などは、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください(9月にフェイシャル予定)

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマ芳香ジェルレッスンは都合により中止させていただきます
大変申し訳ございません
当方サイト www.fukumasu.net 記載のメールアドレスへ直接ご連絡いただければ、
別の場所になりますがレッスンを開催いたします




***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

※精油は薬ではありません※
※不調がある場合は、必ず病院で診てもらってください※


不調がなくとも、年に一度は乳がん検診(マンモとエコー)、子宮がん検診、
子宮エコー検査を受けることをオススメ
します。

【アロマテラピー】
精油と女性ホルモンの関係、自分の実験結果、ブレンドを変えた理由など

(1)は、こちら →★
(2)は、こちら →★
(3)は、こちら →★

----------------------
【精油の成分を考える】

女性ホルモンの調整に良いとされている精油の中で含有量が一番多い成分や
共通する成分などを調べます。

クラリセージ/(多)酢酸リナリル56%、(特徴成分)スクラレオール1%

ゼラニウム/(多)シトロネロール40%、(共通)ゲラニオール16%
ローズオットー/(多)シトロネロール22%、(共通)ゲラニオール21%
イランイラン/(多)β-カリオフィレン17%、(共通)ゲラニオール2%

※含有成分や量はメーカーによっても異なり、
 また、同じメーカーでもロットによって異なります※

クラリセージ以外はゲラニオールの成分が女性ホルモンの調整に良い、言われています。
クラリセージにゲラニオールは入っていませんが、
スクラレオールそのものが女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするので、
女性ホルモンの調整に良い、と言われています。

香りでも違いが分かり、クラリセージ以外は甘い香りがします。


シトロネロールとゲラニオールという組み合わせが、ゼラニウムの他に
ローズオットーにもあるので、ローズオットーも同様に
「女性ホルモン値に影響することなく、不調のみを解消」の可能性がある

と考えられます。

でも、ローズオットーはお高いですよねえ・・・
じゃあ、ローズabsでもいいんじゃない?と思いたいところですが、
ブルガリア産もモロッコ産もシトロネロールが約10%、ゲラニオールが約5~7%、
と含有量がいっきに減るので、ローズabsを使うよりはゼラニウムの方が良いと思います。



次にプロゲステロンに働きかける可能性がある、と言われている精油を見て行きます。

レモングラス/(多)シトラール72%
レモングラスには少量ですがゲラニオール(6%)も入っています。

メリッサも眼圧を高くする可能性がある、と言われているので、
シトラールの含有量が多い精油は緑内障や予備軍の方は、避けた方がいいかも知れません。

----------------------

【不調がある方は、必ず病院で診断を受けて】ください。
治療中の方は薬と精油の併用は避けてください。
病気でない場合でも、専門家に相談して使用することをオススメします。
人によっては「使わない方がいい精油」があります。

aromatherapy専門店ふくますの考えるアロマテラピーは、こちら →★





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

6月、7月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★
2019年限定レアバリューオイル使用OKサービス実施!
ローズオットー、ローズabs、ネロリ、カモマイル・ローマンが利用OK!(なくなり次第終了)
利用方法などは、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください(9月にフェイシャル予定)

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマ芳香ジェルレッスンは都合により中止させていただきます
大変申し訳ございません
当方サイト www.fukumasu.net 記載のメールアドレスへ直接ご連絡いただければ、
別の場所になりますがレッスンを開催いたします




***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

※しばらく女性ホルモンと精油に関係する話が続きますが、精油は薬ではありません※
※不調がある場合は、必ず病院で診てもらってください※


不調がなくとも、年に一度は乳がん検診(マンモとエコー)、子宮がん検診、
子宮エコー検査を受けることをオススメ
します。

【アロマテラピー】
精油と女性ホルモンの関係、自分の実験結果、ブレンドを変えた理由など

(1)は、こちら →★
(2)は、こちら →★
(3)は、こちら →★

------------------
【体の状況と検査結果など】続き
【2017年】
時々生理前に軽い痛みが生じることがあったり、
少しはっているかな?ということもありましたが、
年月を経過するごとに症状は軽くなっていきました。
ただ、心配だったので検査の問診票には、
生理前に胸の脇が張って痛くなることがある、と記載
していました。
(現在は「左右乳房乳腺のう胞および良性石灰化」と診断されたことがある、と記載)

「左右乳房乳腺のう胞および良性石灰化」
と診断された時のブログ記事は、こちら →★(2017年)



【2018年】
2016年から続けていたエストロゲンとプロゲステロンに注目した精油のブレンドを使用、
痛みを感じることも、ハりを感じることもほとんどなくなって
いました。
2018年年末にプロゲステロン量に影響する精油が、
緑内障に良くない可能性があることを知り
ました。
自分が緑内障予備軍なのでブレンドを変えようと思いました。
※「視神経乳頭陥凹拡大」で緑内障になりやすいらしく、年に2回定期検査を受けています※

2018年検査時のブログ記事は、こちら →★(2018年)


【2019年】
今のところ、生理前に少し痛い、程度の痛みは感じることが時々あります。
ハりはありません。
今年も夏に検診に行ってきます。

ブレンドを変えて半年しか経過していないので、今後も実験を続けます。

あの痛みやハリが生じたら、
ゼラニウムはエストロゲン量に影響する可能性は捨てきれないことになり、
生じなかったらホルモン値には影響しない、のかな、と思います。

------------------
【使った精油】

【2015年まで】
フェイシャル用とボディ用の両方にクラリセージに
他の精油
をブレンド

【2016年から2018年】
フェイシャル用にのみクラリセージと他の精油をブレンド
ボディ用にはクラリセージを使わずレモングラスと他の精油をブレンド


【2018年年末以降】
フェイシャル用からクラリセージを外し、ゼラニウムと他の精油をブレンド
ボディ用からレモングラスを外し、ゼラニウムと他の精油をブレンド

精油の作用リストは、こちら →★


クラリセージは女性ホルモンを調整すると言われている精油の中でも、
最もエストロゲンに働きかけると言われています。
クラリセージのスクラレオールがエストロゲンに似た働きをします。


レモングラスがプロゲステロンに働きかけるという明記はないのですが、
プロゲステロンに働きかける可能性がある、と言われています。
また、緑内障の人が使ってはいけないという明記はないのですが、
眼圧を高くする可能性がある、と言われています。

----------------------

【不調がある方は、必ず病院で診断を受けて】ください。
治療中の方は薬と精油の併用は避けてください。
病気でない場合でも、専門家に相談して使用することをオススメします。
人によっては「使わない方がいい精油」があります。

aromatherapy専門店ふくますの考えるアロマテラピーは、こちら →★





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください(9月にフェイシャル予定)

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください(7月に芳香ジェル予定)


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

※しばらく女性ホルモンと精油に関係する話が続きますが、精油は薬ではありません※
※不調がある場合は、必ず病院で診てもらってください※


不調がなくとも、年に一度は乳がん検診(マンモとエコー)、子宮がん検診、
子宮エコー検査を受けることをオススメ
します。

【アロマテラピー】
精油と女性ホルモンの関係、自分の実験結果、ブレンドを変えた理由など

(1)は、こちら →★
(2)は、こちら →★
(3)は、こちら →★

------------------
【女性ホルモンに良い精油でホルモン値は変わる?】


まず、女性ホルモンと体の関係の記事をご覧ください。こちら →★

【女性ホルモンを調整してくれるのに良い精油】
クラリセージ、ゼラニウム、ローズオットー、イランイランなど

ゼラニウムが女性に嬉しい精油なのは有名です。
今まで報告されていた実験結果では
「ゼラニウムを使うとエストロゲン値が増える」→★
でした。

ところが2018年の最新実験結果では、
「ゼラニウムは女性ホルモン値に影響することなく、不調のみを解消した」→★
でした。

------------------
【体の状況と検査結果など】


【2015年】
左胸の左わきがハり、腕が少し当たっただけで声が出るほどの痛みがありました。
胸にシコリはなく、生理前に胸が痛くなることがあるらしいので、
様子を見てみました。
生理中には痛みはなくなり、生理後すぐには軽い痛みがありました。

検査で説明を受けたのは、生理前にこうなることはよくある、とのこと。
結果に問題がなかったので、年に一度は検査を受けて様子を見るように言われました。

この時のブログ記事は、こちら →★(2015年)
(のちの検査で「左右乳房乳腺のう胞および良性石灰化」だったと判明)


【2016年】
これまで女性ホルモンの中のエストロゲンにのみ注目していたのですが、
2015年の痛み以降、プロゲステロンとエストロゲンの両方に注目
するようにし、
エストロゲン量に影響する精油とプロゲステロン量に影響する精油の両方を使い始めました。
※理論上としてエストロゲンとプロゲステロンの両方を考えた方が良い、
 となっただけで、エストロゲン量のせいで「左右乳房乳腺のう胞および良性石灰化」
 になったわけではありません※

※エストロゲン量だけが増えると乳がんや子宮がんなどに影響が出る可能性がある、
 というのは、随分前から言われていることです※

→ 詳しくはgoogle先生に聞いてみてください

2016年の検査結果も異常なし。

2016年の検査時のブログ記事は、こちら →★


長くなったので続きます。
----------------------


【不調がある方は、必ず病院で診断を受けて】ください。
治療中の方は薬と精油の併用は避けてください。
病気でない場合でも、専門家に相談して使用することをオススメします。
人によっては「使わない方がいい精油」があります。

aromatherapy専門店ふくますの考えるアロマテラピーは、こちら →★




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください(9月にフェイシャル予定)

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください(7月に芳香ジェル予定)


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

※アメブロのアロマ系記事を移動、再掲載にあたり古い情報を訂正してUPしていますが、
今後 ●リンク切れになっていた
    ●情報が古くなっていた   らすみません※



当方facebookにUPした内容をまとめて。
女性なら関係のある問題だと思うので、ブログでもUPすることにしました。

2つの記事に限らず、すべての不調に共通する事柄ですが、
市販の薬が手離せない不調が続くようなら、必ず病院へ行ってください。

ちゃんと医師に診てもらって「なんともない」と言われれば安心ですし、
万が一何らかの病気の場合は早期発見であればあるほど、通院期間も短くて済みます。



--------------------------------------
【アロマと更年期障害】

もしかしたら更年期障害なのかも、
と思われたら、まず病院で検査を受けることをオススメ
します。
血中ホルモン量でわかるのだそうです。
自分の体に起きている不調の原因をはっきりさせるためにも、検査は大変有効です。
また、実際にそれほど不調はでていなくても、思い込みから
なんとなく不調になり体調を崩す、ということもあります。

黄色い花全国更年期外来
http://www.meno-sg.net/iryou/list.html
黄色い花更年期障害関係のサイト
http://www.selfdoctor.net/q_and_a/2002_09/kounen/05.html
黄色い花他の病気の症状と間違いやすいもの
http://www.selfdoctor.net/q_and_a/2002_09/kounen/07.html

人によってさまざまだと思うのですが、月経異常があるかどうかが目安になると思います。
一般的に言われる更年期障害の症状があり、
月経異常がある場合は病院で検査をし、治療を受けてください。



アロマは役に立たないのか?
更年期障害の症状を治すことはできません。

でも症状を緩和することはできます。
【女性ホルモンを調整してくれるのに良い精油】
クラリセージ、ゼラニウム、ローズオットー、イランイランなど
【心を落ち着かせてくれる精油】
フランキンセンス、クラリセージ、サンダルウッド、ラベンダー、
マジョラム、カモマイルRなど
【落ち込んだ気持ちを明るくしてくれる精油】
メリッサ、ベルガモット、オレンジ、レモン、グレープフルーツなど


女性なら必ずやってくる閉経。それに伴う不調。
少しでも症状を軽くするべく、アロマテラピーを上手に取り入れて乗り切りましょう!


--------------------------------------
【月経前緊張症/PMS対策 ~PMSが起きる理由と自己調整~】
生理が始まる2週間前位から、プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌量が増えてきます。
この頃から不調が出だし、生理の前の不調を<月経前緊張症/PMS>と言います。



程度や症状はさまざまです。
眠くなる、イライラする、やる気がおきない、だるい、お腹が空きやすい、
偏頭痛がする、お腹が痛い、腰が痛い、むくみやすい、
などなど。


これらはプロゲステロンの働きによるもので、妊娠しやすく、
妊娠した場合に妊娠を維持できるようにと体が変化しています。

この時期は無理は禁物。
女性はまじめな方が多いので、いつもできることなのにどうしてできないのか、
ミスが多い、やらなきゃいけないのにできない自分を責める、
などしがちですが、もう仕方ないと思って、のんびりしちゃってください。

自己調整できる仕事の人は、この時期は最低限のルーチンワークだけにし、
生理が始まってからの2週間のやる気がでる時期に、がんがん新しいことや、
まとめてやりたかったことをするといいです。

調整できない仕事や家事などは、この時期は無理をしないように心がけ、
のんびりこなしていきましょう。




また、彼氏や家族にこの状態を話しておくことも大切です。
だから仕方ないでしょう!と言うのはよくないと思いますが、
毎月2週間ほどイライラしやすい時期が来ることだけでも伝えておき、
キツイことを言ってしまったら、素直に謝れば相手の戸惑い(いつもと違う・・・)も
少なくなると思います。

精油なら、さっきの記事と同じですが下記がオススメです。
【女性ホルモンを調整してくれるのに良い精油】
クラリセージ、ゼラニウム、ローズオットー、イランイランなど
【心を落ち着かせてくれる精油】
フランキンセンス、クラリセージ、サンダルウッド、ラベンダー、
マジョラム、カモマイルRなど
【落ち込んだ気持ちを明るくしてくれる精油】
メリッサ、ベルガモット、オレンジ、レモン、グレープフルーツなど


毎月、避けては通れぬことならば、少しでも楽に過ごしたいですよね!



ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください(2019年予定)
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

11月の検定へに向けに役立つ嬉しい4つのプレゼント付き!
◆【アロマテラピー検定直前対策講座】
【日時】10月27日(土)9:30~11:30(10/18(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】¥4000
お申込(定員4名)はこちら→★、プレゼント内容など詳細はこちら→★
※ミニ模試と特典のみの販売も行っています※→★(この頁の下部)
【持ち物】筆記用具
【内容】第一部:ミニ模試、第二部:質疑応答(講師が参加者に質問する形式)


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください
メールで精油リーディングを受けたい方は、こちら→★


~~ 実技系<フェイシャル>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマで美白、アンチエイジングはできるのか?→★
続編→→★
で結果も出ているレシピとお手入れ方法をご紹介!
記事は昔の話でしょう?と講師の肌を見てから決めるわ!という方は、こちら→★
◆【アロマテラピー実技★フェイシャルトリートメントとお手入れ方法
【日時】9月29日(土)9:30~11:30(9/20(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】1.1万円
SNS特典で1000円OFF!(特典利用方法は申込フォームをご覧ください)
お申込(定員4名)はこちら→★
内容、持ち物などの詳細はこちら→★

★★ 今回だけの特典 ★★
●奮発してローズオットー(10mlだと3万円超えする!レアバリューオイル)をご用意!
美容にとても良い、女性に人気のローズが使えます♪

●ローズにちなんで美容に良いルイボスローズ(ハーブティー)のプチプレもご用意!
★★★★★★★★★★★★★★★★



~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ