ふくちゃんのアロマな生活

食べ歩きが大好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


このブログは2016年4月~。それ以前の記事は、こちらをどうぞ→
内容の引用や転載の際は、必ず記事URLの記載をお願いいたします♪
アロマテラピーに関する内容の転用はしないでくださいね~

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※


↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

タグ:上野


カフェすいれん
台東区上野公園7-7
国立西洋美術館1F
03-5834-7056
火曜日~木曜日:10:00~17:15(食事11:00~16:30 喫茶10:00~17:00)
金曜日・土曜日:10:00~21:00(食事11:00~20:10 喫茶10:00~20:30)
月曜休み

展示期間中に行きたい展示が3つも当たるという幸運を得て、
1日かけて3つの展示を観ている中、
ルーベンス展を観た後で早めのお昼を取ることにしました。
ルーベンス展のレポートは、こちら →★
ムンク展のレポートは、こちら →★
フェルメール展のレポートは、こちら →★


店の外にあるメニュー/おにぎりセットもあります

平日の11:30位のためか、割と空いています。
→ この後、いっきに混んできました。

お好きな席を、と言われ、中庭が見える窓際にしようかとも思ったのですが、
店内が少し寒くて、窓際だと寒そうだったので壁際のテーブルへ。



事前に調べた口コミによると、展示にちなんだ特別メニューは微妙とあり、
パスタランチとエビスビールをオーダー。
パンついていないのね(涙)。
サラダは微妙な感じです。
パスタそのものは美味しいのですが、クリームパスタというよりは、
スープパスタという感じです。



うーん、デザートも微妙・・・
こちらは味も微妙・・・


美術館の中のお店だと若干高いところが多いので、
こんなものかなあ、という感じです。

お店の雰囲気(中庭が良い)とサービスは良かったです。



オマールクリームパスタランチ 1300 x 2
エビスビール生 グラス    580 x 2
の二人で合計 ¥3920





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

4月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(4月予定)までお待ちください
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください(9月にフェイシャル予定)

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************



カフェ すいれんカフェ / 上野駅京成上野駅鶯谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



東京都美術館
台東区上野公園8-36
03-3823-6921
9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日 : 毎月第1・3月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)

「ムンク展」
※この展示は終了しています※



2018年の秋冬、上野が熱かった!
フェルメール展、ルーベンス展、ムンク展
って・・・全部観たいやん!
全部観るとなると、チケット代が(特にフェルメール展が日時指定でお高い)・・・
並ぶのが嫌いだから日時指定を優先させて、と悩んでいたら、
立て続けに行けることになりました。
フェルメール展は特別内覧会に招待され、ルーベンス展、ムンク展はチケットが当選。

嬉しい&驚きしすぎて、3つめ(ムンク展)のお知らせが届いた時は、
笑っちゃいました。
フェルメール展のレポートは、こちら →★
ルーベンス展のレポートは、こちら →★



入館に並ばなかったので、ゆっくり観れるのかと思いきや、
平日だというのに中は混んでいました。
特に目玉の「叫び」は列ができていて「止まらずに観る」のです。
ルーブル美術館のモナ・リザ状態です(涙)。
→ 今はわかりませんが、ン十年前、遥々ルーブル美術館まで行ったのに・・・

ところで、わたしはムンクの作品を「叫び」以外知らないでやってきました。
第一印象は「ゴッホの絵に似てる」です。
ムンクにもゴッホにも詳しくないので観ただけの印象ですが、
ムンクは意識が内に向けられ、
ゴッホは意識が外に向けられている印象を受けます。
※絵を観るのが好きなだけで、作者や作品に詳しくありません※



最初の頃の絵は人の顔がはっきり描かれていない作品が多く、
他人が怖かったのか、怖くなくても他人が苦手だったのかしらん。

途中から人の顔がはっきり描かれるようになり、
後半の作品は最初の頃の作品とは全く異なり、
別人が描いたかのようにさえ観えて興味深いです。

ムンクの作品の「マドンナ」は「叫び」同様にバージョンがいくつもあり、
そのうちの1つが倉敷市「大原美術館」にあるそうです。
大原美術館は行ったことがあるので観たかも?

ノルウェーでは「叫び」はムンク美術館ではなく、
オスロ国立美術館
にあるようです。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

4月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(4月予定)までお待ちください
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマテラピーを広く浅く体験したい方にオススメ!
アロマ基本講義付
◆【実技系ハンド初心者コース】
【日時】3月30日(土)9:30~11:30(3/22(金)締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】¥11000(SNS特典で1000円OFF;利用方法は申込フォームに記載)
●お申込(定員4名)はこちら→★
●基本講義を知っている場合など詳細はこちら→★
2019年限定レアバリューオイル使用OKサービス実施!
ローズオットー、ローズabs、ネロリ、カモマイル・ローマンが利用OK!(なくなり次第終了)
利用方法などは、こちら→★


~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


ルーベンス展 ーバロックの誕生
国立西洋美術館
東京都台東区上野公園7の7
※この展示は終了しています※

まさかの!
フェルメール展特別内覧会に招待されたと思ったら、
今度はルーベンス展のチケットが当たりました!
しかもパンフレットまで送付されてきて感激です。
フェルメール展のレポートは、こちら →★
ムンク展のレポートは、こちら →★

2018年の秋冬は上野が熱かった!
フェルメール展、ルーベンス展、ムンク展
ですよ!

入ってすぐのスペースで、あのネロが最後に行った教会の映像が流れています。
アントワーブ聖母大聖堂の祭壇画、実物が観てみたい!


《パエトンの墜落》
《エリクトニオスを発見するケクロプスの娘たち》
(パンフレットより)


全体を通しての感想は「美しい」の一言です。
そして、(絵が)観やすい。
なんというか、安心して観ていられる絵、です。


《クララ・セレーナ・ルーベンスの肖像》
《マルスとレア・シルウィア》
(パンフレットより)


平日なのに、そこそこ混んでいたのが残念で、
できればもっとゆっくり1つ1つの作品を観たかったです。

絵のことに詳しくないので「?」なのですが、
正面から観るように描かれていない作品ってありますよね。
そういう、正面から観るようではないのがあったような・・・
斜めから観るように描かれたのか、見上げて観るように描かれたのか、
とか確かめたかったのですが、混んでいてその余裕はありませんでした。


ルーベンス展のショップで買ったビール/デ・コーニンク

ショップにはベルギービールが売られていました。
しかも結構たくさん!
その中から飲んだことがない「デ・コーニンク」を購入。
 

ここでは「カフェすいれん」で食事もしました。
レポートは、こちら →★



国立西洋美術館と言えば、美術館の外にも見どころがあるので有名ですよね!


左:エミール=アントワーヌ・ブールデル【弓をひくヘラクレス】
右:オーギュスト・ロダンの彫刻【地獄の門】


地獄の門なんですけど、どうしても「真理の扉※」に観えてしまいます・・・
※ハガレン(鋼の錬金術師)に出てきます


ルーベンス展の絵の箱ではありませんが、ショップで売っていた
ヴィタメール マカダミアショコラは美術館ショップでなくても購入できます。
そして、これがめっちゃ美味!
サクサクしてて、甘さもちょうどよくて、止まらなくなります。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

4月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(4月予定)までお待ちください
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマテラピーを広く浅く体験したい方にオススメ!
アロマ基本講義付
◆【実技系ハンド初心者コース】
【日時】3月30日(土)9:30~11:30(3/22(金)締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】¥11000(SNS特典で1000円OFF;利用方法は申込フォームに記載)
●お申込(定員4名)はこちら→★
●基本講義を知っている場合など詳細はこちら→★
2019年限定レアバリューオイル使用OKサービス実施!
ローズオットー、ローズabs、ネロリ、カモマイル・ローマンが利用OK!(なくなり次第終了)
利用方法などは、こちら→★


~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


上野の森美術館
台東区上野公園 1-2
10 : 00~17 : 00
不定休

フェルメール展
※この展示は終了しています※

2018年の秋冬、上野が熱かった!
フェルメール展、ルーベンス展、ムンク展
って・・・全部観たいやん!

展示期間中に行きたい展示が3つも当たるという幸運を得て、
1日かけて3つの展示を観てきました。
ルーベンス展のレポートは、こちら →★
ムンク展のレポートは、こちら →★



休館日に開催される「特別内覧会」に招待していただいたので、
きっとゆっくり優雅に観れるだろうと思っていたら・・・・
入館に並ばないだけで、中はえらい混んでいた(涙)。
3展示の中で一番の混雑ぶりでした。

フェルメールの作品は有名な物がいくつもあり、
観た作品もいくつかあるのですが、全体的に「美しい」ですよね。
ルーベンスとは違う美しさで、
フェルメールの作品の方が柔らかで優しい感じがします。


(画像参照元:https://www.vermeer.jp/pictures/
「真珠の耳飾りの少女」もそうですが、
「赤い帽子の娘」もグロス塗ってるやん!という感じの唇の光沢
が、
少女特有の危うさを出していて、でも艶めかしくならないところがすごいです!
(って、当たり前か、プロの画家さんやもんな・・・)

観ていて気付いたのですが、
光が左側から差し込んでいる作品が多いのはどうしてなのでしょう。
たまたま?




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

4月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(4月予定)までお待ちください
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマテラピーを広く浅く体験したい方にオススメ!
アロマ基本講義付
◆【実技系ハンド初心者コース】
【日時】3月30日(土)9:30~11:30(3/22(金)締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】¥11000(SNS特典で1000円OFF;利用方法は申込フォームに記載)
●お申込(定員4名)はこちら→★
●基本講義を知っている場合など詳細はこちら→★
2019年限定レアバリューオイル使用OKサービス実施!
ローズオットー、ローズabs、ネロリ、カモマイル・ローマンが利用OK!(なくなり次第終了)
利用方法などは、こちら→★


~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


(画像参照元:http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2017/daiei/index.html
大英自然史博物館展
2017/3/18~6/11
9:00-17:00
休館日:3/21(火)、4/10(月)、17(月)、24(月)、5/8(月)、15(月)、22(月)、29(月)

国立科学博物館
台東区上野公園7-20
アクセス→★
チケット→★
混雑状況リアルタイムツイート→★

長くなったので、2つに分けました。
<1>は、こちら→★
呪われたアメジスト、ブラシュカ(父子)によるガラス模型、
プリニウスの博物誌、モア全身骨格、
ウィリアム・スミス イングランドとウエールズ及びスコット乱との一部の地層の描写図、
始祖鳥、オオツノジカ頭骨などのレポート



「153 ドードーの模型」

ドードー。わたしの2番目のお目当て。
オオツノジカ頭骨の向かって右側奥にあります。

ルイス・キャロルが自分に例えた動物で有名ですよね。
近くで見たかったのですが、館長のインタビュー撮影中だったので遠くからズームで撮影。

色んな本で書かれていますが、
手元にある本でドードーとルイス・キャロルのことが書かれてある物があったのでご紹介します。
「不思議の国の”アリス” ルイス・キャロルとふたりのアリス」
この本より一部抜粋。
「チャールズ・ラトウィッジ・ドジスンがこの鳥を、物語に登場されるには別の事情がありました。
彼には吃音癖がありました。~中略~
自己紹介の場面とものなるとしばしば、「ド、ド、ド・・・」と
「ドジスン」をいうのにつかえてしまう様でした」

※チャールズ・ラトウィッジ・ドジスンはルイス・キャロルの本名です※

鳥なのに飛べない、容姿がどこか滑稽であるドードーが自分に似ている、
と思った彼は、ドードーに自分を重ねて物語に登場させた、とも言われています。


紀伊国屋書店
のTOP上部、「和書を探す」のまま「不思議の国の“アリス”―ルイス・キャロルとふたりのアリス」
で検索をかけるとヒットします。
ここは定価で買えます。定価¥2816+税
ISBN4-7630-9104-2


緑柱石(モルガナイト)、金緑石(アレキサンドライト)など

グッズコーナーの手前で昔の本がいくつも展示されています。
どれも美しい!
実際に手に取って観れたらなあ、と思ってしまいます。


グッズのチラシ

グッズコーナー。
入り口すぐのところに今回の展示品すべてが掲載されている
公式図録(¥2000、ISBN 978-4-643-17005-4)
が売っています。
これ、超オススメ!分厚いし、重いけど、本当に美しい! 


左:公式図録
右:始祖鳥のお菓子


始祖鳥の缶に入ったお菓子が面白いです!
お菓子はグッズコーナーの奥、レジの近く、両端ではなく真ん中に置いてあります。
始祖鳥お菓子は両サイドにあったので、やっぱりこれが売りなのかも。


(画像参照元:展覧会公式図録)

公式図録に掲載されているプリニウスの博物誌とドードー。
展示でよく見れなかった物がある人や、あとで思い出すためにも!
図鑑好きにはたまらない~! 


(画像参照元:展覧会公式図録)

公式図録に掲載されている本家!ロンドンの自然史博物館!
本家の建物の様子の写真もいくつも掲載されています。
建物そのものが美術品のようです。



(画像参照元:http://www.nhm.ac.uk/visit/galleries-and-museum-map/hintze-hall.html
この写真の巨大展示物(ディプロドクス)が現地にはないのですが、
これは来年からイギリス国内で巡業に出るみたいです。
本家のThe Natural History Museumのサイトは、こちら→★

上野でじっくり観てきたわけですが、予定は変更せず本家にも行ってきます!
せっかく行っても、これだけの数がないのに?
いえいえ、こんな状態の本家を観れるなんて、珍しくないですか?

5月に行ってくるので、レポートは夏以降になると思います。
のんびり待っててくださいね~。
英国旅行<見学編>本家の自然史博物館は博物館というよりテーマパーク!は、こちら→★



ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


4月はすべてのレッスンをお休みいたします


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
<予告>10月に検定直前対策講座開催予定!11月検定受験の方は、ぜひ!


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについてはこちら
個別セッション特別価格は終了いたしました
次回一般セッションを12月開催予定!


~~ 実技系<ハンド>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
4月はお休みです次回開催までお待ちください


~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回開催までお待ちください



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ