ふくちゃんのアロマな生活

食べ歩きが大好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


このブログは2016年4月~。それ以前の記事は、こちらをどうぞ→
内容の引用や転載の際は、必ず記事URLの記載をお願いいたします♪
アロマテラピーに関する内容の転用はしないでくださいね~

記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※


↑をフォローで記事がUPされるとTLに!

カテゴリ:aromatherapy > アロマのお話

えらい前ですが、ルイボスティーレッスンを受講してきました。
遅くなりましたが、そのレポートを。
ちなみに、このレッスンは南アフリカ大使公邸で受講したのです(驚)!
生活の木は、年に1~2回、こういった場所でレッスンを行っているようです。
その時のレポートは、こちら →★
(南アフリカ大使公邸でアロマの講義を受けてきました!@六本木)

------------------------------
ルイボスティーのレッスン受講レポート
(1)→★
(2)→★
受講感想、ルイボスティーを飲み続けた感想など→★

================
毛細血管のゴースト化の予防によるアンチエイジングの実践
ルイボスティーによるTie2受容体の活性化

講師; 大阪大学 高倉 伸幸先生

================
対策編/血管の構造的安定化におけるTie2(タイツー)の機能

既存の血管から新たな血管枝が分岐して、
血管網を構築する生理的現象を「血管新生」と言います。
ペリサイトが血管を修復する重要な働きをします。
→ ペリサイトは毛細血管や細静脈の内皮細胞を被覆し、
  血管の維持と形成、血流調節に関与すると考えられている

(画像参照元;https://www.jst.go.jp/pr/announce/20151120-2/index.html

毛細血管は1週間で700マイクロメートル伸びると言われています。

Tie2が活性化すれば、血管は安定したものとなります。
Tie2についての記事は、こちら →★
※リンク先の記事がなくなっていることもあります※

血流がよくなると血管の接着が良くなるので、
血流を促すことは大変有効です。
また、年齢に関係なく血管は修復されます。
ふくらはぎは毛細血管が多く、刺激すると血流がUPするので、
ふくらはぎを揉んだり、スキップなどの運動が有効です。


------------------------------
以下、Tie2が活性化すると期待されるものを紹介します。
エキスでの摂取が望ましいそうです。
血流をスムーズにすることで、ムクミや冷え性を改善することも期待できます。


【シナモン】

※スパイスとしてのシナモン※
消化促進、抗菌、発汗、健胃、血行改善が期待される。
血糖値や中性脂肪、コレステロール値を低下させるなど生活習慣病の予防にも効果的。
殺菌作用や解熱作用もあり。
ただし、刺激が強いため摂取しすぎに注意
→ 1日の目安は3g程度


【ヒハツ(コショウの種類)(ロングペッパー)】

※スパイスとしてのヒハツ※
血行促進、毛細血管修復、消化促進、むくみ改善が期待される。
ただし、刺激が強いため摂取しすぎに注意
→ 1日の目安は小さじ半分(約2g)程度


【ルイボス】
※ハーブティーとしてのルイボス※

季節を問わずオススメ、ルイボスレッド

南アフリカ共和国に生育する植物で、
現地では不老長寿のお茶として愛飲されてきました。
抗酸化作用のあるフラボノイド成分やミネラルを多く含有し、
ノンカフェインでタンニンが少ないのが特徴です。
抗アレルギー作用があるため、一時期花粉症に良いお茶として注目を浴びました。

抗酸化作用、収斂作用、抗アレルギー作用、代謝促進作用、消火促進作用
体液の流れを良くする
作用もあります。

グリーンのルイボスティーとレッドのルイボスティーの違いは、
発酵させているかどうかで、発酵させている方がレッドになります。





↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

3月、4月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(4月頃)までお待ちください
今年で最後になります
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(11月頃)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(6月頃)までお待ちください
今年で最後になります


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

えらい前ですが、ルイボスティーレッスンを受講してきました。
遅くなりましたが、そのレポートを。
ちなみに、このレッスンは南アフリカ大使公邸で受講したのです(驚)!
生活の木は、年に1~2回、こういった場所でレッスンを行っているようです。
その時のレポートは、こちら →★
(南アフリカ大使公邸でアロマの講義を受けてきました!@六本木)

------------------------------
ルイボスティーのレッスン受講レポート
(1)→★
(2)→★
受講感想、ルイボスティーを飲み続けた感想など→★

================
毛細血管のゴースト化の予防によるアンチエイジングの実践
ルイボスティーによるTie2受容体の活性化

講師; 大阪大学 高倉 伸幸先生

================
【ルイボスティーを飲み続けることで血管の老化予防が期待できる】
→ 血管が老化していると抗がん剤が効かない
→ 毛細血管の状態が良くなることで病気の予防や美容にも良い


ルイボスティー
(画像参照元;https://onlineshop.treeoflife.co.jp/

1、加齢による毛細血管の変化(ゴースト血管とは)
ゴースト血管についての記事 →★、 →★
※リンク先の記事がなくなっていることもあります※

血管のほとんどが毛細血管で5~10マイクロメートルと細く、
目では見えません。
また、0.05mmしか酸素を運搬できません。

血管は加齢によって老化していきます。
血管が老化すると透過性の過剰亢進、炎症、浮腫、血管剥離を招きます。
さらに血管の老化が進むと毛細血管が消失します。
→ ゴースト血管


------------------------------
毛細血管の加齢性変化と疾患の関連
  →骨粗しょう症、認知症

【血管障害】
正常な血管は、内皮細胞の周囲を壁細胞が裏打ちし、
断面ではきれいな円形の内腔を持っています。
しかし加齢に伴い、壁細胞が内皮細胞から離脱したり、
細胞数が減少することで、きれいな円形の内腔ではなくなります。
→ 血管の構造は年齢とともに変わっていく

(画像参照元;https://olivechannel.jp/health/171114-01/

また、血管障害の原因は老化だけでなく、生活習慣も影響してきます。

慢性的な血管透過性亢進は、むくみ/浮腫の原因となり、
組織に酸素養分が運搬されないだけでなく、薬の成分も運搬されません
→ 流れが悪いと酸素や栄養分だけでなく、
  薬を使用したときの成分も運ばれにくくなる
→ 血管が老化してくると起きてくる現象の代表:
    靴下の後が残るようになったら注意が必要

【美容面】
加齢とともに毛細血管が減っていき、シワになっていきます。
UVが原因で起きる「光老化」は、
紫外線を多く浴びると、シミが増えるだけでなくシワも増えます。


【骨粗しょう症】
毛細血管が大きく関係していて、
健康な状態の骨には毛細血管がたくさんありますが、
骨粗しょう症になると毛細血管が見えません
骨と毛細血管

(画像参照元;https://nurseful.jp/nursefulshikkanbetsu/orthopedics/section_0_00/

【認知症】
毛細血管が大きく関係していると言われています。
毛細血管が少なくなると低酸素状態になり、
グルコースが運ばれなくなるので認知症になりやすく
なります。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

3月、4月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(4月頃)までお待ちください
今年で最後になります
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(11月頃)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(6月頃)までお待ちください
今年で最後になります


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

ブルガリア大使館の様子や、
この日のハーブ以外の内容については、こちら →★
(2)ではハーブについてをまとめました →★

(3)ではハーブチンキについてをまとめました。

-----------------------

講義の後で手作りもありました。
ハーブチンキを作ったんです。

ハーブチンキとは、
アルコール度数の高いお酒につけて有効成分を抽出した物
のことです。
完成品(ハーブチンキ)の使用期限は約1年
できれば冷蔵庫で保管してください。

アルコールなので飲むことができます。
ティースプーン1杯程度をそのままか、水や飲料と一緒に飲んでください。
その他、マウスウォッシュ、化粧水、ルームスプレー、入浴剤
などに使えます。


作り方はとても簡単で、
(1)ハーブを小瓶に入れる
(2)ウォッカを注ぐ
直射日光を避けた場所で2週間待ち、濾したら完成
です!

ハーブはムルサルスキーも使いました♪
この手作りレッスンでもそうでしたが、
ハーブはハーブティーティーバッグのものでも構いません。


【ここで、ハーブチンキ一口メモ!】
賞味期限内に飲み切れなかったハーブティーは、
リーフでもティーバッグでも、そのままハーブチンキにして
使えますよ♪
※ただし、あまり期限が過ぎたものはオススメしません※


-----------------------
【2週間後のハーブチンキ】


よく色が出ています。
どちらも甘い香りがします。
ハーブの時はローズは甘く香りますが、他は全く甘くないのに・・・
ウォッカのせいでしょうか。
出来上がったハーブチンキの香りが似ているので、両方を混ぜてお風呂に使いました。


濾す時は不織布を使うと綺麗に濾すことができます。
キッチン用品の三角コーナー用などの袋状になった不織布
百円SHOPで買うといいですよ~。
今回は細かいハーブがあったので、3枚重ねで濾しました。
→ よく、コーヒーフィルターなどで濾しましょう、とありますが、
  あれよりはるかに楽で簡単に濾せますよ♪



ハーブチンキに精油を加えて入浴時に使用する場合、
加える精油は全身浴ならMAX5滴、半身浴ならMAX3滴
です。
天然塩(食品用でもOK)を加えるのもオススメです。

ウォッカでハーブチンキを作ったのは初めてで、
日本酒で作る時と完成品の香りが随分違うなと思いました。
ローズでない方ですら甘い香りがしました。
ローズの方はジャムかな?と思うくらいの甘い香りがしましたよぉ。
実に面白い!

-----------------------
ハーブティーの飲み比べもあり、
新しいハーブを学べたし、ブルガリアの事も知れたし、
ローズジュースのお土産もいただけて楽しかったです。




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

10月と11月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
来年で最後になります
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
来年で最後になります(ハンドトリートメントを予定)

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
来年で最後になります


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

ブルガリア大使館の様子や、
この日のハーブ以外の内容については、こちら →★

(2)ではハーブについてをまとめました。
このレッスンで、珍しいハーブのことを知ることができました。
(3)はハーブチンキについて、です →★(10/25UP)

---------------------
【ハーブについて】
  
左からネトル、リンデン、ローズヒップ

ブルガリアはローズ以外でも、
 ●ネトル
 ●リンデン
 ●ローズヒップ

などがよく採れ、特にローズヒップはブルガリア全土で採取できるそうです。



自然のローズヒップは山に点々として生えているので、採取が大変。
しかも人力で山々を歩きながら手摘みしているそうな。
労働賃金を抑えるため、ジプシーに収穫を依頼しているところが多いそうです。



最近では、ローズヒップを栽培している所も増えてきています。
ローズヒップは採取後すぐ(40度くらいを24時間乾燥させる)、
遅くとも翌日までには乾燥させないと腐ってしまう
ので、
採取の場所に乾燥の設備が必要になります。

ローズヒップは乾燥後に砕いて種と皮に分け、
種は圧搾してローズヒップオイルを作ります。

ローズヒップは水だけ与えていれば育つので栽培しやすく、
採れた実は種、皮とほぼ全ての箇所が使えるので人気があるそうです。

 
ローズヒップオイル 左;未精製、右;精製済

【ここで、キャリアオイル一口メモ!】
美容に良いことで有名なローズヒップオイル
キャリアオイルとして販売されている物は、
未精製だとオイル自体の香りが強いため、精製済の物をオススメします。
どのキャリアオイルもそうですが、オイル自体の色が濃ければ濃いほど、
そのオイルの香りが強いです。

---------------------
ローズヒップの紹介の後で、ブルガリアで採れる他のハーブの紹介がありました。

ダンデライオン(ハーブ)、タンポポコーヒー

ダンデライオンは西洋タンポポのことで、
日本のタンポポとは別の種類です。
ノンカフェインのタンポポコーヒーで有名ですよね。
いただいたことはないのですが、あんまりコーヒーっぽくないとか?

期待されることは、
●利尿作用(むくみに良い)
●臓や胆のうの機能回復

などです。

---------------------
初めて知ったハーブが以下の物です。

ホーソン(ホウソン;Hawthorn)
和名/セイヨウサンザシ


ホーソン(ホウソン;Hawthorn)は、
OPC(オリゴメリックプロアントシアニジン)を含む心臓に良い
ハーブだそうです。
なんかすごそう。
OPCはポリフェノールの一種で調べてみると、
●抗酸化作用、美白作用等がある
●ブドウ、リンゴ、カカオ等の植物に多く含まれる

ということが分かります。

---------------------
 

ホーソン単体では、あまり味がしないのでブレンドして飲むと良いそうです。
ハーブティーを飲んで期待されることは、
●心臓の働きを高め、酸素摂取量を改善
●高血圧や低血圧などの血圧を調整する

などです。

---------------------

ムルサルスキー

ブルガリア特有のハーブで、健康に良いと昔から愛飲されてきた。
高山地にしか自生せず採取が難しい。
英語では「マウンテンティー」という名のハーブティーで販売されており、
風邪の引き始めによく、成分などが現在研究されているそうです。



フラボノイド、ポリフェノールを含みノニなどに含有されている
イリドイド(老化防止)を含むなんてすごいですね!

期待されることは
●強い抗炎症作用と抗菌作用
●器官全般に作用し、生命機能を高め活性化する

などです。

---------------------


3種類のハーブティーを飲み比べしました。
写真左から、
ムルサルスキー/スパーシーな香りと独特な味、うすい漢方茶っぽい味
リンデン/ほんのり甘い/お休み前に良い
ローズヒップ/酸っぱくない/ビタミンCが豊富
   /抗炎症作用、抗菌作用、ミネラル・カルシウム・マグネシウムなどが含有



レッスン中にエルダーフラワーのシロップとリンゴのお菓子をいただきました。
甘さ控えめで美味しかった~♪

(3)はハーブチンキについて、です →★(10/25UP)




↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

10月と11月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
来年で最後になります
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
来年で最後になります(ハンドトリートメントを予定)

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
来年で最後になります


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

2019年1月にアロマテラピー検定テキストが改定されました。
【主な変更点】
●テキストが1冊になった
 → 1冊で1級・2級を網羅する
●アロマテラピー検定 公式問題集(仮称)が発行される
 → 今まで公式の問題集ってなかったのですよ~
アロマテラピー検定テキスト2019年改訂_新旧対照表は、こちら →★



検定テキスト改定★最新2019年1月版について(1)は、こちら →★

AEAJアロマテラピー検定テキストの新旧の比較と
考えられる検定への影響について(1/2) →★(※有料※)

AEAJアロマテラピー検定テキストの新旧の比較と
考えられる検定への影響について(2/2) →★(※有料※)

1は精油のプロフィール以外について、
2は精油のプロフィールについて書いています。
このブログより具体的に違いを書いているので、色々使い道があると思います。

2019年検定受験の方、アロマを教えている方、ライターの方に、ぜひ!
出典元を伝えていただけたら、ご自身のレッスンや記事に使用OKです!​
(利用の際のお願いは記事にも書いています)

2019年限定の情報です。利用するなら、今のうちですよ~。
しかも自力で比較すると結構面倒(時間かかるし、ある程度知識が必要だし)なので、
買って使うと楽ですよ~。

-----------------------------
【良くなった点】
(1)を読むと、悪くなったような印象を与えてしまったかもしれません。

本格的な資格を取るわけではない人にとっては、
アロマテラピーのことが広く学べ、
小難しい箇所がなくなった分わかりやすくなっている
と思います。

それに、今までテキストでは蒸留方法の説明の写真がわかりにくく
理解しにくかったのですが、図が入っているので理解しやすくなっています。

教える側の視点から、もう1つ。
今までのテキストは、テキスト掲載の順番で教えるとわかりにくいだろうな、
と思うところがあり、順番を変えてレッスンを行っていました。
新テキストでは、順番どおりでも理解しやすくなっています。

-----------------------------

【今までのテキストの内容は?】
(1)では2015年版と2019年版の比較を記事にしましたが、
実は2015年版でも、それより前のテキストとかなり中身が変わっていました。

以下のリンクの記事は、2015年版の1つ前のテキストを参考にしています。
過去のテキストの内容の一部がわかるかと思います。
参考になれば嬉しいです。
【アロマテラピー】とても役立つアロマ検定テキストシリーズ
テーマ:ダイエット(1)→★、(2)→★、(3)→★、(4)→★
テーマ:美容(1)→★、(2)→★、(3)→★

テキスト内容そのものではなく応用(そこから考えている部分)もありますが、
以前は上記の内容がテキストに掲載されていた、わけです。


なんか小難しいやん、と思うか、こっちの方が良かったやん、
と思うかは、人それぞれだと思います。
上位資格(インストやセラピスト)を目指す人は、今後学んでいくので、
最新版のテキストに載っていなくても心配しなくて大丈夫です。



↑をフォローで記事がUPされるとTLに!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
***************************************************
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ

4月はレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★
WEB上でアロマを学ぶ→★

~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
◆【プレゼント付★銀座でアロマ資格取得/のんびりコース;実習あり】
【日時】初回:5月25日(土)10:00~11:30 1回目
【料金】豪華プレゼント付で実習あり3.7万

(プレゼント内容;検定テキスト、精油キット2級、精油キット1級(香りテスト対象分))
SNS特典で1000円OFF!(特典利用方法は申込フォームをご覧ください)
お申込(定員3名、5/16(木)締切)はこちら→★
詳細は、こちら→★
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて →★
バースカラーシートだけ欲しい方は、
<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください →★

~~ 実技系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください(9月にフェイシャル予定)

~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集をお待ちください


***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************

↑このページのトップヘ