ふくちゃんのアロマな生活

食べ歩きが大好きなアロマテラピーインストラクターのゆる~い日常


このブログは2016年4月~。それ以前の記事は、こちらをどうぞ→
内容の引用や転載の際は、必ず記事URLの記載をお願いいたします♪
アロマテラピーに関する内容の転用はしないでくださいね~

【お知らせ】

WEBマガジン「らしさオンライン」に掲載していただきました!→★
メールで精油リーディングも始めました→★


記事は全て予約投稿(早くて体験から2~3か月後)です
※UP期日ありのイベント参加記事は、期日内にUPしています※

カテゴリ:event > アート


プーシキン美術館展──旅するフランス風景画
※この展示は終了しています※
東京都美術館
台東区上野公園8-36
03-3823-6921

この展示中、期間限定でシャンパン付きのプランがあったので、
それを予約していきました。



プーシキン美術館展
プレミアムナイト鑑賞券 ~シャンパーニュと巡る風景画の旅~

18:00~ 展覧会を鑑賞
(学芸員による作品ミニレクチャー/①18:30~ モネ、②18:50~ セザンヌ)※写真撮影可能
19:15~ 館内レストランへ移動
RESTAURANT MUSE 中央棟2F
19:30~ 試飲会スタート
(ヴーヴ・クリコ ブランドアンバサダーによるシャンパーニュのご紹介、飲み方講座など)
20:30  終了



第2部のレポートは、こちら→★(9/18UP)
ちょっとお高いなと思ったチケット代が、めっちゃお得なものとなりました♪
その理由はレポートをご覧ください。
特別チケット 一人 4800
の二人で合計¥9600




さて、第1部。こちらも、このチケットで大正解!
限られた人数しか入館できないので、広々と、スケジュールは決められているものの、
ゆったりと観ることができました。
レクチャーも聞けて、これは大変お得なイベントでした。
撮影もOKなんですよ!



絵って、近くで観るのと離れて観るのと違うでしょう?
自分なりの「この位置」というのがあって、その違いを楽しむのが本当は好きなのですが、
普段の展示じゃあ、そんなことできません。
(混みすぎてて、遠くからちらっと絵を観るだけのことも多いです)



この2つの作品が一番いいなあ、と思いました。
地面の濡れている感じが好きです。
雨が降った後の湿気を含む、あの独特の香りがしてきそう。
タイトルには「雨」なんてないのですが、なんか濡れている感じがしませんか?



レクチャーはモネを選択しました。
両方聞くこともできたのですが、それだとせわしくなるので。
有名な作品「草上の昼食」が実は一度に描かれたものではない、
というのが興味深かったです。



撮影OKの展示だったので、ほとんどの方が写真を撮っていたのですが、
人が入り込んでいないのは、それだけゆったりと観ることができた、
ということ。



ああ、本当に、他の展示もこういうのやってくれないかなあ。
お酒と一緒でなくてもいいです。
入館するのに並び、入館しても並び、というのがないのなら、
少し高くてもOKという人、他にもいると思うの。



見るだけのつもりのお土産も、リンゴ酒とサケのパテを買ってしまいました。
観たいものを充分に観れた満足感がなせる業!?
(ただの食いしん坊、ともいふ)




ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください(2019年予定)
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

11月の検定へに向けに役立つ嬉しい4つのプレゼント付き!
◆【アロマテラピー検定直前対策講座】
【日時】10月27日(土)9:30~11:30(10/18(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】¥4000
お申込(定員4名)はこちら→★、プレゼント内容など詳細はこちら→★
※ミニ模試と特典のみの販売も行っています※→★(この頁の下部)
【持ち物】筆記用具
【内容】第一部:ミニ模試、第二部:質疑応答(講師が参加者に質問する形式)


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください
メールで精油リーディングを受けたい方は、こちら→★


~~ 実技系<フェイシャル>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマで美白、アンチエイジングはできるのか?→★
続編→→★
で結果も出ているレシピとお手入れ方法をご紹介!
記事は昔の話でしょう?と講師の肌を見てから決めるわ!という方は、こちら→★
◆【アロマテラピー実技★フェイシャルトリートメントとお手入れ方法
【日時】9月29日(土)9:30~11:30(9/20(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】1.1万円
SNS特典で1000円OFF!(特典利用方法は申込フォームをご覧ください)
お申込(定員4名)はこちら→★
内容、持ち物などの詳細はこちら→★

★★ 今回だけの特典 ★★
●奮発してローズオットー(10mlだと3万円超えする!レアバリューオイル)をご用意!
美容にとても良い、女性に人気のローズが使えます♪

●ローズにちなんで美容に良いルイボスローズ(ハーブティー)のプチプレもご用意!
★★★★★★★★★★★★★★★★



~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


ポーラミュージアムアネックス
中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 3階

田中智 ミニチュアワールド「Face to Face もっとそばに」
※この展示は終了しています※

とても有名な田中智さんの展示に行きました。
いやあ、もう、すごい!しか言葉が出てこない。
実物を観れて幸せでした。



途中TV撮影が入ると言われたので、そそくさと退散しました。
それがなければ、もう少しじっくり一つ一つを観ていきたかったです。


指に乗せているように見える

実際は、アクリル板の下に指を置いているのですが、
乗せているように見えるでしょう?
他の展示ケースも、すごいなあと思うのが、反射しないんですよ。


たこ焼き・・・!

たこ焼き!リアルすぎ!
人が多くて写真は撮れなかったのですが、別のところには、
このお寿司の作り方ミニチュア版がありました。


普通の売り場?
この写真だけ見たら、売り場かと思うくらいの細かさ。


美味しそうなパン

パンや焼き菓子、お節料理など、どれもリアルに美味しそう。
すごいのは、全体的に地味な色合いのはずなのに、
地味、ではなく「美味しそう」に見えること。


コーヒーショップ

誰が言うでもなく、順番に他の人の邪魔にならないよう、
ささっと撮って他へ移動するのですが、ここは待った(涙)。
前の人が色んな角度から何枚も撮っていたので・・・
リアルだもんね、気持ちは分かるんですがね・・・


豆まきの豆

豆まきの豆の一粒までも再現されている(驚愕)!
なんて細かいのだろう。
そして、この人の作る食べ物は、どうしてこんなに美味しそうなんでしょう。



会場には虫眼鏡も置いてありました。
この右側の作品なんか、本当に細かくて、え?そんなところまで?
という場所まで作りこまれていました。
時間があったら、虫眼鏡でも観たかったなあ。



展示のタイトル「もっとそばに」、そう言われずとも、思わず寄っていってします。
どうなっているんだろう?もっと観たい!
同じような人たちが思い思いに観ている、幸せな空間でした。


ポーラミュージアムアネックスは、無料で色んな展示を行っています。
それ無料でいいの!?
という方の作品が観れることも多いので、オススメです。




ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください(2019年予定)
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★

11月の検定へに向けに役立つ嬉しい4つのプレゼント付き!
◆【アロマテラピー検定直前対策講座】
【日時】10月27日(土)9:30~11:30(10/18(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】¥4000
お申込(定員4名)はこちら→★、プレゼント内容など詳細はこちら→★
※ミニ模試と特典のみの販売も行っています※→★(この頁の下部)
【持ち物】筆記用具
【内容】第一部:ミニ模試、第二部:質疑応答(講師が参加者に質問する形式)


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください
メールで精油リーディングを受けたい方は、こちら→★


~~ 実技系<フェイシャル>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマで美白、アンチエイジングはできるのか?→★
続編→→★
で結果も出ているレシピとお手入れ方法をご紹介!
記事は昔の話でしょう?と講師の肌を見てから決めるわ!という方は、こちら→★
◆【アロマテラピー実技★フェイシャルトリートメントとお手入れ方法
【日時】9月29日(土)9:30~11:30(9/20(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】1.1万円
SNS特典で1000円OFF!(特典利用方法は申込フォームをご覧ください)
お申込(定員4名)はこちら→★
内容、持ち物などの詳細はこちら→★

★★ 今回だけの特典 ★★
●奮発してローズオットー(10mlだと3万円超えする!レアバリューオイル)をご用意!
美容にとても良い、女性に人気のローズが使えます♪

●ローズにちなんで美容に良いルイボスローズ(ハーブティー)のプチプレもご用意!
★★★★★★★★★★★★★★★★



~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


ターナー 風景の詩展
※この展示は終了しています※
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
(以下、作品写真と説明参照元:http://www.sjnk-museum.org/program/5319.html
新宿区西新宿1-26-1
損保ジャパン日本興亜本社ビル42階
03-5777-8600



《ソマーヒル、トンブリッジ》
1811年展示、油彩・カンヴァス
エディンバラ、スコットランド国立美術館群
©Trustees of the National Galleries of Scotland


京都、東京、郡山市とターナーの作品が巡回する大規模な展示。
最初にこの展示のことを知ったときに、なんで最後が郡山市?
と思ったのですが、観に行ってわかりました。


《風下側の海岸にいる漁師たち、時化模様》
1802年展示、油彩・カンヴァス
サウサンプトン・シティ・アート・ギャラリー
On loan from Southampton City Art Gallery
©Bridgeman Images / DNPartcom


超久しぶりのターナーです。
自分のブログを見てみると、
2013年の東京都美術館での「ターナー展」ぶり→★でした。

ターナーを好きになったキッカケが超ミーハーで、
ギャラリーフェイクといふ・・・
個人的に好きなシーンがターナーの間(というの?)のシーンだったのですよ。
それで、これはぜひ実物を観ねばといったのが最初。
以降、合計4回ピムリコ駅まで観に行った、というわけです。



《ストーンヘンジ、ウィルトシャー》
1827~28年、水彩・紙
ソールズベリー博物館
On loan from The Salisbury Museum, England


日本のこの展示の方が、ターナーいっぱい!感はあったのですが、
なんか、ちょっと・・・違う?
単純に限られたスペースでより多くの作品を、のせいだと思います。


《キリスト教の黎明(エジプトへの逃避)》
1841年展示、油彩、カンヴァス
ベルファスト、北アイルランド国立美術館群
Courtesy of Board of Trustees of National Museums Northern Ireland


昔観たターナーは、広い部屋にターナーの作品が、でん!
でん!でん!と飾られていて、ゆったりした気分で観れたので、
より作品が美しく観えた、せいかもしれません。


《セント・オールバンズ・ヘッド沖》
1822年頃、水彩・紙
ハロゲイト、メーサー・アート・ギャラリー
©Mercer Art Gallery, Harrogate Borough Council


興味深かったのは、絵画と版画になった作品の見比べができたこと。
郡山市立美術館には版画作品が多いのですね。


《スノードン山、残照》
1798~99年、水彩、スクレイピングアウト・紙
エディンバラ、スコットランド国立美術館群
©Trustees of the National Galleries of Scotland


GWの最初の休みに行きましたが、入館に並ぶこともなく、
当日券もちゃっちゃと購入でき、ほどよい込み具合で堪能できました。


《20ヴィニェットのうちの1点‐ヘルゴラントの死の舟》
1835年頃、水彩、鉛筆・紙
エディンバラ、スコットランド国立美術館群
©Trustees of the National Galleries of Scotland


色んなターナーの作品が観れたのは嬉しかったのですが、
やっぱり、もう少し作品と作品の間は開けてほしいなあ、と思ってしまいました。


《コールトン・ヒルから見たエディンバラ》
1819年頃、水彩、鉛筆、グワッシュ、スクレイピングアウト・網目紙
エディンバラ、スコットランド国立美術館群
©Trustees of the National Galleries of Scotland


ターナーがお好きなら、ロンドンに行ったら行かなきゃ!
ピムリコ駅から歩いて行くTate Britainへ!→★
駅から、そこそこ歩きますが行く価値充分にあります。
ターナーコレクション→★



《モンテ・マリオから見たローマ》
1820年、水彩、スクレイピングアウト・紙
エディンバラ、スコットランド国立美術館群
©Trustees of the National Galleries of Scotland



【オマケ】

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館に行くと、
ゴッホのひまわりを観ることができます♪



ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください(2019年予定)
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください
メールで精油リーディングを受けたい方は、こちら→★


~~ 実技系<フェイシャル>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
アロマで美白、アンチエイジングはできるのか?→★
続編→→★
で結果も出ているレシピとお手入れ方法をご紹介!
記事は昔の話でしょう?と講師の肌を見てから決めるわ!という方は、こちら→★
◆【アロマテラピー実技★フェイシャルトリートメントとお手入れ方法
【日時】9月29日(土)9:30~11:30(9/20(木)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】1.1万円
SNS特典で1000円OFF!(特典利用方法は申込フォームをご覧ください)
お申込(定員4名)はこちら→★
内容、持ち物などの詳細はこちら→★



~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
台風で延期のため、再募集!
消臭作用もあるジェルを使って、お好きな香りで簡単にアロマ芳香ジェルが作れます!
市販の物はちょっと・・・という香りオシャレな方にオススメ!
アロマ基本講義付
◆【見た目も涼しげな超簡単★アロマ芳香ジェル】
【日時】8月11日(土)10:00~11:30(8/7(火)19時締切)
【場所】銀座歌舞伎座近く(申込成立後に詳細をお伝えします)
【料金】¥7000
SNS特典で1000円OFF!(特典利用方法は申込フォームをご覧ください)
お申込(定員4名)はこちら→★、詳細はこちら→★
ひらめき電球お申込みが入ってきています!ご検討中の方はお早目に!



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************


(画像参照元:http://www.suntory.co.jp/sma/
サントリー美術館
港区赤坂9-7-4
東京ミッドタウン ガレリア3階
03-3479-8600
休館日:火曜日、展示替期間、年末年始


チケット当選!うれしい~というわけで、
「六本木開館10周年記念展 フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」
に行ってきました。
※この展示はすでに終わっています※
出品リストは、こちら→★

絵を観るのも好きなのですが、食器や陶器、ガラス作品も大好き!
ブログ記事にしてないけれど、今までも何度か観に行っています。
ここも何度か来ています。
前回のレポートは、こちら→★(2017年1月~3月)


左/Martine Beck-Coppola / distributed by AMF
ダンサーNo.14(テーブルセンターピース「スカーフダンス」より)
アガトン・レオナール、1899-1900年、セーヴル陶磁都市
右/皿(輪花形のセルヴィスより)
装飾; ジュール=オーギュスト・アベール=ディス(1850~1927年)
硬質磁器、1888年
右/壺「ル・ブルジェ B」
器形:クロード・ニコラ・アレクサンドル・サンディエ(1843-1916)
装飾:H.ユルリク/ガブリエル・ロー(1896-1915年に活動)に基づく1901年軟質磁器


前回とは異なり、ALL撮影OKではありませんでした。
撮影OKは一部のみ。
全ての箇所をOKにすると、人の流れが止まってしまうから?


左/壺「アシェール」
器形:アンリ・バルブリ(1897-1907年に活動)
装飾:アンリ・ラセール(1883-1930年に活動) 1897年硬質磁器
右/壺「アシェール」
器形:アンリ・バルブリ(1897-1907年に活動)
装飾:ルイ・トラジェ(1888-1934)/ガブリエル・ロー
(1896-1915年に活動)に基づく、1897年硬質磁器


前回はオープン直後に行きましたが、今回は午後のんびりと。
前回ほど混んでいませんでした。


左/タバコ入れピエール・パトゥ(1879-1965)、
ジャン=バティスト・ゴーヴネ(1885-1967) 1925-1926年ファイアンス
中央/壺「パレゾー」 1910年硬質磁器
右/茶入れ「ビュリー」器形:アンドレ・ビュリー
装飾:エリック・バッグ(1890-1978) 1923年硬質磁器


撮影不可エリアにはイギリスの作品もあったのです(涙)。
写真が撮れず残念・・・


「ラパンのブラケット灯No.6」器形:アンリ・ラパン(1873-1939)
装飾:ジャン=バティスト・ゴーヴネ(1885-1967) 1921年硬質磁器


草間さん目当ての人よりも、他の作品目当ての人が大半のようで、
草間さんの作品をゆっくり観ることができました。


《ゴールデン・スピリット》
草間彌生、2005年、セーヴル陶磁都市


サイトで観てた時から思ってたのですが、太陽の塔っぽい・・・
岡本太郎さんと草間彌生さんって、エキセントリックなところだけでなく、
なんか似ていませんか?
きっと彼らが観えている世界は、
わたしたちの知っている世界とは違う物なんだろうなあ。
岡本太郎記念館のレポートは、こちら→★(2016年)



ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


4月はすべてのレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
受付中です(5/17まで)!
◆【銀座でアロマ資格取得/のんびりコース】
【日時】初回:5月26日(土)9:30~11:30 1回目、2回目
以降の予定:6月(3回目、4回目)7月(5回目)9月(6回目、7回目)11月の検定受験
【料金】嬉しいプレゼント付で実習あり3.7万

SNS特典で1000円OFF!(特典利用方法は申込フォームをご覧ください)
お申込(定員3名、5/17(木)締切)はこちら→★、詳細は、こちら→★
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください


~~ 実技系<ハンド>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください
両者が癒されるオイリングって!?トリートメントとオイリング、当方のレッスンで得する方法→★


~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************






(画像参照元;http://www.yayoikusamamuseum.jp/
草間彌生美術館
新宿区弁天町107

「創造は孤高の営みだ、愛こそはまさに芸術への近づき」

(画像参照元;http://www.yayoikusamamuseum.jp/
(会期は2017/10/1-2018/2/5でした)
開館日; 木・金・土・日曜日および国民の祝日
開館時間; 11:00-17:00
観覧料(税込);  一般 1,000円(税込) 



常々、美術館&博物館は時間指定制度にして欲しいと思っていたので、すんごい嬉しい!
入館に数時間も並ぶのがよくわからない。
百歩譲って入館まで並ぶとしても、入場後も並ぶ、挙句の果てに観たいものが観れなかった
ということもあったので(号泣)。

そして、このチケット制度もステキ!
スマホで表示、または印刷するだけでOKです!

時間帯は
11 : 00-12:30(11:30までに入場)
12 : 30-14:00(13:00までに入場)
14 : 00-15:30(14:30までに入場)
15 : 30-17:00(16:00までに入場)

に分かれていて、どれか選んでチケットを買います。
各回90分の入れ替え制になっています。
チケット購入→★


(画像参照元;http://www.yayoikusamamuseum.jp/

今はどうかわかりませんが、わたしが行った時は早くついても外で待たされました。
冬でも雨でも、こうなのかしらん?
入館は予約の10分前からで近くに何もないので、困ります。

時間になると同じ時間帯の人が一か所に集められ、館内の説明が始まります。
説明が終わったら、やっと自由に観ることができます。
時間90分は買い物時間も含まれていると説明があり、
時間が足りるかな?と心配しましたが、グッズコーナーは超コンパクトだし、
展示もゆっくり観ても時間は充分でした。


4F「無限の彼方へ かぼちゃは愛を叫んでゆく」

真っ暗な狭い部屋なので、狭所と暗所が苦手な人は避けた方がよいかも。
大丈夫な人は、幻想的な世界を堪能できます。
狭いから人数制限もあるのかなあ。
人が多いと、部屋の中が少し暑いです。


5F「Starry Pumpkin」

天気が良いと青い空とかぼちゃが美しいです。
ここで記念撮影する人が多かったです。

展示は年に2回、内容が変わるそうです。
館内は5Fまでで、2Fと3Fは撮影不可です。



ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


4月はすべてのレッスンをお休みいたします
年間スケジュール予定は、こちら→★


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(4月予定)までお待ちください
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)
検定受験で学校は必要?は、こちら→★


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください


~~ 実技系<ハンド>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください
両者が癒されるオイリングって!?トリートメントとオイリング、当方のレッスンで得する方法→★


~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************



↑このページのトップヘ