毎年、ピンクリボンの時期に合わせてUPしていたのですが、
今年は間に合わなかった(涙)。
とはいえ、とても大切なことなのでブログ記事にしました。

----------------------------------------------------------
【女性に関係のある大切な情報】

子宮がん検診=子宮頸がん検診のことで、子宮体がん検診とは異なります。
そして、40代後半からは子宮体がんのリスクが高くなります。
子宮体がんについてのサイト→★→★→★ など
不正出血についてのサイト→★
不正出血についてのサイトでは、
不正出血を更年期の月経異常と思いこまないことが大切だとわかります。


(画像参照元:http://www.asahi.co.jp/hospital/archive/kaisyo/jyosei/fuseishukketsu/index.html

女性なら年に一度は子宮がんと乳がんの検診を!!
特に出産経験のない方は子宮がん、乳がんともに発症のリスクが高いので、
必ず検診を受けるようにしましょう!
更年期以降にも子宮癌や乳癌のリスクはあります!

女性のライフサイクル
0~10歳/幼女期、少女期
10~17、8歳/思春期
18~45歳/性形成塾期(生殖期)
45~55歳/更年期
55歳以上/老年期


更年期以降に気を付けたい健康トラブル(これ以前は割愛)
更年期/更年期障害、子宮体癌、乳癌、子宮頸癌、生活習慣病
老年期/骨粗鬆症、泌尿系トラブル、アルツハイマー、
    関節リウマチ、子宮体癌、乳癌、子宮頸癌、生活習慣病


----------------------------------------------------------


今年から病院を変えました。
毎年通っていたアークヒルズクリニックは所要時間が短く、とても良かったのですが、
追加したい検査項目がなかったのです。
去年のレポートは、こちら→★

病院へ直接問合せをすれば追加料金で出来たのかもしれませんが、
検査内容にセットされている病院を見つけたので問合せる手間が省ける、と。

追加したかった項目とは経膣エコーです。
本来の目的は卵巣がんを検査するためのものですが、
エコーで子宮内膜の肥厚がわかると子宮体がんの疑いの可能性がわかる

というものです。
※医師ではないので、正しい説明にはなっていないかもしれません※
※子宮内膜の厚みは生理周期によっても変わる、と説明を受けました※
※不正出血がある場合は、悠長なことを言ってないで、すぐに子宮体がん検診を受けてください!

経膣エコーとは→★(ここカラダサイト)、→★(人間ドック、健診MRSO)


(画像参照元;http://www.pinkribbon-breastcare.com/
選んだ病院は、ここ、ピンクリボンブレストケアクリニック表参道
港区北青山3-6-19バイナリー北青山2階
問合せ;03-3407-7373
予約;03-3407-7377
休診日:日曜・祝日
♦月曜・金曜19:00までの診療
△土曜9:30~13:00,14:00~17:30
△木曜9:30~14:00,15:30~17:30

受けたのは
【後日結果郵送】マンモグラフィ、乳腺エコー、子宮頸がん細胞診、経膣エコー 20,240円
だったのですが、今は、このコースがないようです。

現在(2017年10月)は同じ内容で「ここカラダ」だと
レディース検診フルコース(乳・子宮がん検査)¥30,240
になります。
そして、ネットで予約ができなくなっています。

ネット予約をしたい場合は、OZにプランがありました→★(OZの会員ログイン後に見れます)


料金20,240円で、ここカラダのポイントを3,000ポイント 利用したので、
実質17,240円
でした。
※ここカラダポイントを使うには、ここカラダサイトからの予約が必要※
(来年からは、ここカラダポイントが使えなくなるってわけです。どうしたものか・・・)

検査の流れを時系列で・・・
【15:15到着】
午後イチ15:30の予約で、10分前にならないと病院は開かないと教えられていました。
到着すると、既に並んでいました。

【15:20 受付開始】
初診の場合は渡された紙に必要事項を記入。
検査結果が郵送の検診の場合は、封筒の宛名も書く。
問診票はipadで入力。


(画像参照元;http://www.pinkribbon-breastcare.com/
【着替え】
ロッカーに案内される。
細長いロッカーで中のカゴに検査着が入っているので、検査着を持って更衣室で着替える。
上だけ下着も脱いで検査着に。
更衣室には膝掛けが置いてあるので、使いたい人は、ここから持っていく。
ロッカーには小さなビニールバッグもあり、携帯などをこれに入れて持ち歩く。
靴は脱いでスリッパに履き替え。


【子宮頸がん細胞診、経膣エコー】
医師の問診後、検査。
検査室が狭くてびっくり!
検査台は自分で上る方式のものでなく、
イスのようになっていて座れば自動的に検査ができるようになるので楽。
→アークヒルズクリニックと同じ
下を全部抜いて検査用のイスに座ると自動的に脚が上がっていく。
子宮頸がん検査後に、経膣エコー検査。
少しも痛みを感じなかったし、出血もしなかったので腕がとてもいいと思う。
でも、ナプキンが用意されていないのはビックリ。
→トイレにもなかった(驚愕)!


(画像参照元;http://www.pinkribbon-breastcare.com/
【マンモグラフィ】
この検査室は広かった。
検査着を脱いでマンモの機械へ。
技師さんの指示に従い、レントゲンを撮る。


(画像参照元;http://www.pinkribbon-breastcare.com/
【乳腺エコー】
ここも狭かった。
検査着を脱いで診察ベッドの上へ。
技師さんがジェルを塗った後で、エコーをしていきます。
検査が終わって、「はい、終わりました」としか言われず、
「あの・・・このジェルは・・・?」と聞いたら、
蒸しタオルを渡され、「ご自分で拭いてください」と(驚愕)!

【17:00終了】
全部の検査が終わったのが17:00。
その後着替えて会計をした(クレジット支払OK)ので、なんだかんだで17:30に病院を出ました
予約後の電話の時にも、2時間位みておいてください、と言われていたので、
予告通りでしたね。

----------------------------------------------------------
<<受けてみた感想>>
【ちょっと・・・と思った点】
●着替えが面倒→検査着がかぶり式。
           ボタン式だったら、髪がぐしゃっとならないのに。
●診察室がマンモ以外狭かくて驚いた
ナプキンの用意がなかった(検査室にもトイレにも)
ジェルを自分で拭わされた病院は、ここが初めて(驚)!

【良かった点】
ひざ掛けがある(病院内は寒いから助かる)
検査着の生地が厚手で透けない
●必要な物だけを持ち歩けるのがいい(買い物などがあっても、ロッカーに入れておける)
女性だけしかいないので、安心
●駅から近い
●表参道だから、行き帰りの食事、お茶、ショッピングもできる


とにもかくにも、「効率第一」という感じでした。
返信用封筒に自分で書くのは、スタッフの負担軽減と記入ミス防止。
検査着がかぶり式なのは、検査毎の時間短縮のため。
ジェルを患者に拭かせるのも、技師がその間他のことができるので負担軽減のため。
などなど。


【約2週間後に検査結果が郵送で届く】
乳がん検診で初めて目にする言葉が!
「左右乳房乳腺のう胞および良性石灰化」
今回乳がんの疑いはないとした上で説明が書かれていました。

以下検査結果表より一部抜粋
乳腺のう胞は、女性ホルモンの働きで乳腺がむくむことで発生する水溜りで、
生理周期に影響を受け、痛みの原因になることも
あります。
乳腺のう胞が大きくなると、自己検診でしこりとして気づくこともあります。
のう胞の中身が濃縮してくると、マンモグラフィーで良性石灰化として確認されることもあります。
触診だけでは、しこりがのう胞か腫瘍なのかの区別は難しいため、
石灰化やのう胞の確認のためには、
マンモグラフィーやエコーを組み合わせた定期的な検診が大切です。」

この結果を受け、なんだか自分では腑に落ちました。
2年前のあの痛みは、これだったのかあ、と。→★

ピンクリボンブレストケアクリニックでは、経膣エコーの結果はその場で見せてくれ、
結果も伝えてくれます。
乳がんと子宮がんの検査結果のみ郵送されてきます。

郵送結果は、いわゆる一般的な検診結果と書式が違ったので、
なんか違和感はありますが、これは好みでしょうねえ。

データを残していきたいので、
来年からも同じ病院の同じ内容で検診を受けて行きたいのですが、料金が高すぎる(涙)。
病院をまた変えるか、OZからにするか考え中です。


-----------------------
知っておくと便利なポイント!
★子宮がん検診は意外とスカートでない方が便利
よく、下着を脱ぐのでスカートが便利、とありますが、
そのまま診察台に座るとスカートがしわくちゃに・・・
カーテンで仕切られているので、スカートでなくても気になりません。
検査後に出血することがあるので、ナプキン持参で!

-----------------------



さて、わたしが予約した時は「ここカラダ」のサイトから予約ができたので、
バリューポイントクラブを経由して「人間ドックのここカラダ」上(サイト)で申し込むと、
後で2160Pがバック
されます。
かかった実質費用が¥17240だったので2160円を引いて¥15080で検査が受けられることになります!
※バックされるのに数か月要します(わたしは利用月から3か月かかりました)※




(画像参照元:https://point.recruit.co.jp/point/
バリューポイントクラブは面倒だなあ、、、と思ったけど、ポンタカードをお持ちなら、
ポンタポイントも溜まります!

(バリューポイントと併用可)
バリュポ経由でお買い物、予約、申込でポイントGET【楽々現金化】


お住まいの地域でも、無料もしくは安くて検診が受けられると思いますので、
女性なら年に一度は子宮がんと乳がんの検診を!!
特に出産経験のない方は子宮がん、乳がんともに発症のリスクが高いので、
必ず検診を受けるようにしましょう!




ブログの更新がメールで届きます
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

***************************************************
【冬に役立ちそうなアロマのお話】
●アロマテラピーはインフルエンザに有効?→★ 
●アロマでノロウイルス対策はできる?→★ 
●ミドル臭&加齢臭にいいと思うの、アロマトリートメントオイル(3) →★
某CMでも言っている通り、冬の方が汗などのニオイが気になったりします

●レポート★未開封の古い日本酒をお風呂に使ってみた→★
もちろん新しい日本酒でもOK!
肌が柔らかくなる、保温力UPと冬にはオススメの方法です

●品質の良い精油なら、飲んだり、直接肌につけても大丈夫って本当?→★ 
<品質が良いことだけを理由にしている>ならNG、理由などは記事を読んでね~


【受験に役立ちそうなアロマのお話1】
●アロマを勉強に活かす?(1)注意事項→★
●アロマを勉強に活かす?(2)オススメの精油と使用時の注意点→★
●アロマで脳が若返る?アロマでの認知症対策<2>強すぎる香りは記憶力を衰えさせるかも?→★
テーマが認知症ですが、記憶力に関係しているので受験にも役立ちます


***************************************************
クラッカーアロマを無料で学びたい方は
メニューバー「about aromatherapy」の「ミニアロマレッスン(#1~#12)」を

クラッカーお金を払ってもいいから、直接プロから教わりたい方は下記レッスン一覧を
***************************************************
This article was written by http://www.fukumasu.net
下記すべてのレッスンの詳細はこちら
ドキドキfacebookにて、アロマに関する話を掲載中~!ドキドキ


2018年1月、2月はすべてのレッスンをお休みいたします


~~~ 資格系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集(来年)までお待ちください
今までのレッスンのレポートや、講座説明などはこちら(アレンジレッスンの説明もあり)


~~ <アロマでホメオ(精油リーディング)>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
たくさんのお申込みをありがとうございました!
次回募集(来年12月予定)までお待ちください
「アロマでホメオ」、バースカラー、バースEOについて→★
バースカラーシートだけ欲しい方は、<メールでアロマ>※割引対象外※をご利用ください


~~ 実技系<ハンド>:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください


~~ 手作り系:場所は銀座(歌舞伎座近く) ~~~
次回募集までお待ちください



***************************************************
クラッカー【メールでアロマ】
こちらの「アロマに関する質問や相談をしたい」をご覧ください
●精油を買う前に
●こんな時はどうするの?
●目的に合ったブレンドレシピは?
●資格について知りたい、等々
バースエッセンシャルオイル(その人の精油)を知りたい方も、こちらをご利用ください
***************************************************